スポンサーサイト

  • 2020.02.10 Monday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -

    「着るものが変わりましたね」と言われ

    • 2019.06.04 Tuesday
    • 13:10

    「着るものが変わりましたよね」

    先日、26万部突破した「成功している人は、なぜ神社に行くのか?」の著者であるリュウ博士こと八木龍平さんが、久しぶりにヒューマン&トラスト研究所に来て、写経を楽しんで帰られました。

    ちょうど私がアクセスバーズファシリテーターになって割とすぐに受講してくれて、その後、この本が出版された時にお会いしています。それから3年。

     

    写経会が終わって、ヒーリング分ちあい会の合間にちょっとだけ、なびぞう先生と八木さんと私でお話したら、

    「小川先生、痩せられましたよね〜」と言ってくれました。

    うーん、今年に入って、とあるセッションを受けに行ったのがきっかけて、正直また太りだしたのですが、

    そうだ、最後にあった時から比べると、スッキリしているのは事実です。

     

    さらに「着るものが変わりましたよね」とも言われました。

    リュウ博士が着るもの=ファッションに目が行くとはちょっとビックリ、いやいや色々と観察するのが仕事ですから、そういう点も観察しているのでしょう。

    確かにそれは変わっています。

    私は基本的にいつも同じファッション傾向の人ではないので、たびたび変わりやすくはあり、気分によって変わるタイプではありますが、

    リュウ博士と出会った頃は、エクササイズをする時みたいやスポーティーな格好が多かったと思います。

    その当時お腹周りをかくそうと、パンツスタイルにスカートのついたような、如何にもなのを履いていたら、

    「それ、オカシイですよ」と言われまして、そうか〜と少し反省をしたのを覚えています^^;

    その後はほぼ着物生活に入ったし。

    着物とジャージ系の間は、相当にイメージが離れていますが、

    着物姿で通勤していたので、そのまま、ヒーリングやアチューンメントなどをする時もあるけれど、ヒーリングセンターに来てから着替えて仕事をすることもあったので、両極端になったという訳なのです。

    夏着物でのアチューンメント。

    ヒューマン&トラスト研究所ヒーリングセンターが川崎にあり一番広かった頃ですね。

    この時は、青木先生はひげを生やしていて、レイキ肇祖の臼井先生に青木先生はよく似ていましたね。

     

    着物生活は、鎌倉に住みだしてから、突然に始まり、鎌倉を離れたから自然と終了していきました。

    7-8年位でしょうか、鎌倉という町が作り出したものだったようです。

    しばらく着物は着ていませんが、昨年の夏に浴衣を着るということを楽しむ機会はありました。

    今の私には浴衣くらいの軽さがよいのでしょう。着物を重ねて着る組み合わせの妙なのですが、それに気が向かない感じです。

     

    で、2015年の春にアクセスバーズに出会い、そのすぐ後にアクセスボディを知り、それがとても面白く、2015年の夏に日本で初めて開かれた3DayBodyのクラスに参加したことで、アクセスバーズファシリテーター、アクセスボディファシリテーター、フェイスリフトファシリテーターとして活動をするようになりました。

    特に、フェイスリフトの講座を開くようになったことで、自分への美意識が随分変わったように思います。

     

    昨日、アクセスバーズを受講した方が、

    「アクセスフェイスリフトって美容の事だけと思っていました」

    と言われていました。

    実はフェイスリフトは見た目も変わりますが、それ以上に内面的なもの、自分の顔や体や見た目にジャッジメントを与えてきたものや制限してきたものをすごく変化させてくれるものです。

    それによって、もっと、自分に自由を与えてくれると感じています。

     

    そして、アクセスの上のクラスに行くようになると、海外の人達の姿も良く見ます。

    西洋の方、モデルさんみたいに綺麗な方もいます。

    でもね、西洋人て正直みんな顔は小さいのですが、下半身とか日本人から見たら相当太っています^^

    そして、来ているお洋服も結構パッツンパッツンで体の線が出ても平気。

    まあ、私の場合はそこまではなかなかいかなくても、最近のファッション傾向としてはかなりアメリカンな感じですね。

     

    アクセスやっていく中で、自分という存在が求める格好や見せない恰好をしてもいいんじゃないって、楽に思えるようになったのです。

    最近では、ついに、ついに、アニマル柄なんてのも着たりしています。

    中年以降に小太りの女性がアニマル柄を着るとどうしても

    「大阪のおばちゃんや〜」になりそうなので、勇気が出なかったのです。

    大きなトラとかヒョウとか書いてはいませんが、ヒョウ柄とかのを時々こっそり着てみたりしているのです。

    その時々に着たいものを着てみて、少しずつ卒業もしていって、最後は樹木希林さんみたいなスタイルまで行けたらいいな〜

    さて、いくつになったらフィットするようになるかな?

    週末に向けてアクセス関連セミナー下記募集中です。

    いずれも受講資格はありません。どなたで受講できます。


    *********
    アクセスバーズ1日講座
    *********
    ★6月7日(金)10:00-18:00
    受講費 40000円 再受講20000円


    **********
    アクセスボディ講座
    **********
    アクセスボディも特に受講資格はありません。バーズを受講していなくても参加できます。
    受講費 1つについて13000円です。

    【6月8日】
    ★「遺伝的で強制的な疾患の消去と根絶のためのソース・フィールド」
    10:30-13:15

    ★「生産的セクシャルエナジーの反発への磁気的引き付け&全ての具現化された生産的セクシャルエナジーの復元」
    14:30-17:30

     

    【6月9日】
    ★「薬物に誘発されたシナリオ・完璧主義と狂気のTSS」
    10:30-13:00

    ★「BMM」
    14:30-17:00
     

    いつもありがとうございます。 ランキングに参加しています。 今日もプチっとお願いします。
    ブログランキング・にほんブログ村へ
    にほんブログ村

    6月7日にアクセスバーズ1日講座開催決定

    • 2019.06.03 Monday
    • 09:09

    昨日のアクセスバーズ講座もなかなか面白いものでした。

    リクエストいただきまして、6月7日(金)にアクセスバーズ1日講座を開催します。

    初めての受講だけでなく、再受講もすごくお勧めです。

    特に、昨年までにバーズを受講したことのある人は、マニュアルも更新されて、バーズビデオも新しくなってんです。

    バーズ講座の中ではアクセスボディのいくつかが学べるようになったし、内容がさらに充実しました。

    そして、大分前に習った方は、私の講座に来て下さったら本当にバーズがスムーズになってくると思いますよ〜

    この6月でセミナー講師としても、エネルギーワーカーとしても専任のプロとして26年目を迎えましたので、皆さんが分かりやすく覚えやすいためにはどうしたらよいかを日々研究しています。

    会場はヒューマン&トラスト研究所ヒーリングセンター。

    レイキヒーリングやアクセスバーズ、ボディなどヒーリングの為の一軒家です。

    セミナー室が2階、1-2名用のセッションルームが1階なので私が空いているときはリクエストに応じでセミナー開催可能です。

    バーズセッションやレイキヒーリングセラピーも完全予約制で、1日3名までで丁寧に対応させていただいています。

    セミナーは、マンツーマンから多くても6名まで、施術ベッド3台完備していますので、実習も楽に、タオルやヨガマットなども持ってくることなく手ぶらで受講できます。

    適度に拓けているのが大井町駅、そこから徒歩7-8分で、とても穏やかなのんびり波動の街並みの中に変化した場所にヒューマン&トラスト研究所ヒーリングセンターはあります。

     

    *********

    アクセスバーズ1日講座

    *********

    6月7日(金)10:00-18:00

    受講費 40000円 再受講20000円

    ランチタイムはいったんセンターを出て、大井町付近で外食となります。

    持参物 筆記用具 実習でベッドの昇り降りするのでミニスカートは避けてください。

    冷房入れるので素足の方は靴下お持ちいただくと良いと思います。

    マニュアル・認定証はA4サイズですので、A4が入るバッグまたは袋を持参くださいね。

     

    アクセスバーズは、アメリカ人のギャリーダグラスさんがチャネリングにより発見した頭部にあるバーのことです。

    そこには、エネルギー的に様々な情報がため込まれています。そのバーに沈殿している不要なエネルギー(情報)を放電させるように削除してくことで、思考を沈めていきます。

    バーズを受けることは、まるで瞑想をしているみたいな、楽ちんなマインドフルネスとも言える脳波の状態になっていきます。

    思考をとめて、それを超えた新たな可能性を創造していきませんか?

     

     

    ランキングに参加しています。 下記をプチっとお願いします。
    ブログランキング・にほんブログ村へ
    にほんブログ村

    人生の擬態を取り払おうBMMアクセスボディ講座

    • 2019.06.01 Saturday
    • 15:06

    6月1日、朝一番のお迎えはハート尻尾のミーちゃんでした^^

    今日はBMMについてのお話。

    BMMとは、アクセスボディプロセスのひとつで、アクセスではこのボデイプロセスは本当に何回も何回も繰り返しやると良いと言われているものです。

     

    何に良いかといえば、ズバリ「擬態」

     

    「みんな違ってみんなよい」

    鈴木みすずの詩が有名ですが、そうはいっても、人と違うと社会の中で、生きにくいんじゃないのというの一般的に日本人の感覚なのかもしれません。

    「どうして皆が出来ることがあなたは出来ないの」

    「ほら、ちゃんとしなさい」

    えっと、ちゃんとするのって、どうするの?

    あぁ、この人たちの真似をすればよいのかな?

     

    「こんな子に育てた覚えはない」

    一生懸命お母さんの言うようにしているつもりなんだけれど…

    一体どんなロボットみたいになったら良かったのかな〜

    期待に沿えない自分はダメな子かも

     

    ちょっと話が逸れるかもしれませんが、最近は個性を生かす育て方や、才能を伸ばす育児とか、そういうのもたくさんあるけれど、

    それでも、小さな子供を持つお母さんたちの恐怖は、

    「平均以下」ということ。

    その平均以下で大きな悩みの種になっているのが身長だったりします。

    若きお母さんたちにとって「小さいわね、痩せているわね」というのは非常にプレッシャーになるようです。

    肉体的な成長の度合いは、昔ながらのお乳の出が良い悪いなどと同様に、上手く子育てしているか否かの指針に受け取りやすいフレーズなのです。これぞ古くからある風習や伝承的な部分での思い込みや信念信条の動きどころでしょう。

     

    身長に限らず、本来の成長プロセスにはばらつきがあるのが当たり前ですよね。

    同じ種を植えても芽の出方や育ち方、花のつき方だって違うんだから。

    ところが、平均以上で且、個性や才能が秀でていることを求める方が多いようにも見受けられます。

    そして、それを実現できない自分自身へのいら立ちや不安を持ちながらがんばっているお母さんたち。

    なんでそんなにもがくのでしょうか?

     

    結局私たち人間は集団の中でいきています。

    集団でうまくその中になじんでいくためには、周囲の人達の言動をみて学んでいきます。

    幼い時には必要だったことも、大人になってからもその影響下にあり続けると、窮屈なことがたくさん出て来ますね。

    なので、不要な擬態を削除していく事でもっと楽に生きやすくなって、本来の自己を取り戻していきやすくなりますよ。

    **********

    アクセスボディ講座

    **********

    【6月8日】

    ★「遺伝的で強制的な疾患の消去と根絶のためのソース・フィールド」

     10:30-13:15

    ★「生産的セクシャルエナジーの反発への磁気的引き付け&全ての具現化された生産的セクシャルエナジーの復元」

     14:30-17:30

     

    【6月9日】

    ★「薬物に誘発されたシナリオ・完璧主義と狂気のTSS」

      10:30-13:00

    ★「BMM」

      14:30-17:00

    受講費は1つについて13000円です。

     

    いつもありがとうございます。 ランキングに参加しています。 今日もプチっとお願いします。
    ブログランキング・にほんブログ村へ
    にほんブログ村

    セクシャルエナジーの復元は人気のアクセスボディ

    • 2019.05.30 Thursday
    • 11:44

    大人気の「生産的セクシャルエナジーの反発への磁気的引き付け&全ての具現化された生産的セクシャルエナジーの復元」

    略して「セクシャルエナジーの復元」のアクセスボディ講座を開催します。

    そんなわけで今日はセクシャルエナジーの復元のお話を少々します。

    アクセスボディ プロセスの名称は長いものもあるので、全部書くのが大変で適当に略して表したりします。

    例えば、「トライフォールド・シークエンシング・システム」を略して「TSS」と書いたりしています。

    TSSはまだ正式な略ではありませんが。

    MTVSSやBMMも長い名称ですが、これは略がアクセスコンシャスネスの正規の略称で通っています。

     

    今回のテーマの「セクシャルエナジーの復元」と聞いた時の感じはどうでしょうか?

    なんだかエロエロな感じ〜

    セ★ックスのことなの?

    私にはもう関係ない〜

    どんな感じですか?

     

    恋人が欲しい! 婚活中だという方にも実際、すごく役立っています。実際にね^^

    既婚の人のさらに良いパートナーシップにもつながります。

    しかし、そう思っていても何故か結果として自分を本当に慈しんでいるのか?慈しまれ優しく思いやりをもって接してくれる人たちを選択できないと感じている人もいるかもしれません。

    これは直接的なセ★ックス面のみならず、それを超えた深い部分の解放を含んでいます。

    セ★ックスは大事、だけれど、そこを卒業している人にもお勧めですよ。

    恋人やパートナー夫婦だけでなく、職場の人間関係などにもかかわってくると私は思っています。

    なぜか、いつも高圧的な人に目をつけられるのかしら?とか

    人間関係の中で踏みにじられやすいと感じる人、

    過去世や両親のパートナーシップの問題が自分に関わっている方にもいいです。

     

    このボディプロセスには2つのものが含まれています。

    前半部分の磁気的引き付けのようと、後半のセクシャルエナジーの復元。

     

    セクシャルエナジーではなく、生産的セクシャルエナジーというところがポイント、これ第二チャクラの活性にもつながるわけです。生産的セクシャルエナジー活性=創造性の開花とも言えます。

     

    そこに至る前に、そうでないものに磁石が勝手に鉄にくっついてしまうように、自分を慈しみ大切にしてくれないような人たちに引き寄せられてしまう、そんなエナジーを削除解放していきます。

    そして、セクシャルエナジーを復元して創造性への扉を開きます。

     

    さらに、このプロセスでは未来を見通す力が関わっています。

    この場、この瞬間の喜びやロマン、勝手な思いこみ(きっとイイひとよねみたいな)そんなことでダメンズに吸い寄せられないようにすることと、この結びつきを得ることで将来的にどうなっていくのかを見通す力を呼び覚ますのです。

    これは第6チャクラと第4チャクラの活性。

    つまり第三の眼や胸腺によるサイキック能力を取り戻すことも含まれています。

     

    もっともっと受け取って、そして、自分を大切に慈しむためのボディプロセスを探求してみましょう。

    週末だけでなく平日のリクエスト開催もじゃんじゃんできますよ〜

    お気軽にご希望をお知らせください。1名から6名までで開催です。

    で、再度お知らせ↓

     

    アクセスボディ講座参加者募集中!

    【6月8日(土)】

    ★「遺伝的で強制的な疾患の消去と根絶のためのソース・フィールド」

     10:30-13:15

    ★「生産的セクシャルエナジーの反発への磁気的引き付け&全ての具現化された生産的セクシャルエナジーの復元」

     14:30-17:30

    受講費 2つで26000円 1日で2つを学ぶことが出来ます。

     どちらかだけの受講も出来ます、ひとつ13000円です。


    【6月9日(日)】

    ★「薬物に誘発されたシナリオ・完璧主義と狂気のTSS」

      10:30-13:00

    ★「BMM」

      14:30-17:00

    受講費2つで26000円、どちらかだけでも受講できます。13000円

     

    いずれも認定証発行されアクセスコンシャスネスにプラクティショナーとして登録されます。

     

    ランキングに参加しています。 下記をプチっとお願いします。
    ブログランキング・にほんブログ村へ
    にほんブログ村

    認知症へのアクセスコンシャスネス的アプローチ

    • 2019.05.29 Wednesday
    • 16:11

    アクセスボディ講座参加者募集中

    【6月8日(土)】

    ★「遺伝的で強制的な疾患の消去と根絶のためのソース・フィールド」

     10:30-13:15

    ★「生産的セクシャルエナジーの反発への磁気的引き付け&全ての具現化された生産的セクシャルエナジーの復元」

     14:30-17:30

    受講費 2つで26000円 1日で2つを学ぶことが出来ます。

     どちらかだけの受講も出来ます、ひとつ13000円です。

    --------

    今日はアクセスボディの「遺伝的で強制的な疾患の消去と根絶のためのソース・フィールド」について書かせていただきます。

    以前に母がまだ生きている頃、認知症に関して、アクセスコンシャスネスの創始者であるギャリーさんに質問をしたことがあります。

    ギャリーさんからの答えは

    「何もない」

    でした。

    「生きている世界が違う、違うところに逃げ込んじゃっているから」とのこと。

    この人生を生きる選択から逃れているから、確かに認知症の進んだ今は亡き母を見ていて、もうここに居ないと感じることがありました。

    ただ、かなり進んでからの話であって、認知症の初期の状態であれば、レイキやアクセスコンシャスネスのバーズやアクセスボディのトライフォールド・シークエンシング・システムや回路網、フェイスリフトなども功を奏することがあるのを知っています。

    ある弱って来て老け込んだ高齢のお母様のケアのためにバーズを習った姉妹の方が、毎日毎日誰かしらセッションをしたところ、とても元気を取り戻してくれたという話もあります。

    弱って来たサインは大分前から出ているだろうから、その時から何かしたのケアをしていくことは、その後の状態に大いに役立つのではと考えています。

    特に何かショックなことがあったり、全身麻酔をかけるような手術をしたり入院を余儀なくされるような状況があった後には、認知機能が落ちる事があります。その時にはとにかくレイキやアクセスなどのエネルギーワークも加えてあげるのは良き方法です。

    そうすると、感情や感覚が戻ってきやすくなります。

     

    私は亡くなる数か月前にアクセスボディのあるプロセスを母にランしましたが、それ以外はケアにはほとんどレイキを使っていました。ただ難しい点があって、レイキをするといつもと違う何かが起きます。それで例えば介護をしている人にとってはちょっと困ったことが起きたりすることもあります。自分がそばにいて見てあげていないと色々と家族との関わり上の事がありますね。

    かなり進んだ状態の時にでも、感情が呼び覚まされるようで、笑ったり泣いたりの感情が表に出て来ました。

    エネルギーワーク、ヒーリングの成せる変化なんだなと経験させてもらいました。

     

    それは父も同様で(その頃にはアクセスバーズを知らなかった)父には最期までレイキをできたのが私にとっては本当に救いでした。レイキを流すことで血圧や酸素の状態が良くなるのでやっている私も驚きましたが、ホームの部屋で父にレイキをしながらお話をしたのはレイキを学んでいて本当に良かったと感じる出来事でした。

    あくまでも私の正直な気持ちとしては、亡くなる直前にはもうレイキの方をお勧めします。

    それまでの緩和ケアや自分で体を抜ける力を呼び覚ますにはアクセスコンシャスネスの良いプロセスもたくさんあります。

     

    あ、話が逸れましたが、ギャリーさん曰く、認知症への最適なプロセスは何もないと言われていた認知症の方へよさそうなボディプロセスですが、

    ひとつだけその言葉が出てくるボディプロセスがあります。

    それは

    「遺伝的で強制的な疾患の消去と根絶のためのソース・フィールド」というアクセスボディです。

     

    認知症だけでなく、双極性障害、パーキンソン、統合失調症、そんな言葉にピピッと来たらこのプロセスは役立つかもしれませんね。

    医学的というよりも、遺伝的にそうなっていくと組み込まれてしまっている思い込みなどを解放するのにもよいのだと思います。

    お母さんも、お祖母ちゃんもこうだったからとか、○○の家系だからとかそういう痕跡がオーラフィールドにこびりついているのにもいいじゃないかなと思うのです。

    私も母が最後の数年間が認知症でしたので、自分が年齢を重ねた後に「そうなりたくない」という抵抗もあるので、このプロセスは役立つ面ある気がします。

    これは習った人が実際にやってみて、どうランするか、ぜひぜひ体験してみて欲しいところですね。

     

    下記のアクセスボディ講座も開催します。

    【アクセスボディ講座】

    6月9日(日)

    ★「薬物に誘発されたシナリオ・完璧主義と狂気のTSS」

      10:30-13:00

    ★「BMM」

      14:30-17:00

    受講費2つで26000円、どちらかだけでも受講できます。13000円

     

    いつもありがとうございます。 ランキングに参加しています。 今日もプチっとお願いします。
    ブログランキング・にほんブログ村へ
    にほんブログ村

    6月アクセスバーズ&ボディの面白いのがあります

    • 2019.05.28 Tuesday
    • 11:23

    はーい^^v

    保養で充電をしたら、一気にお仕事がやってきました。

    女性陣に大好評のセクシャルエナジーの復元もやりますよ〜

    6月のアクセスバーズ・ボディ・フェイスリフト講座の週末の予定です。

    **********

    アクセスバーズ1日講座 

    **********

     ★6月2日(日)
    ★受講費 40000円 
    ★再受講 20000円 どのファシリテーターからの受講でも再受講対応となります。

     何といってもアクセスコンシャスネスの土台となるセミナーがアクセスバーズです。

     脳内デトックスヒーリング、脳のクリーニング、脳の断捨離などと言われます。

     考えすぎや情報過多、今まで溜め込んで来た不要な思いや考えトラウマなどを解放して、本来の自分を取り戻しましょう。

     アクセスバーズを受けると、

     「最低でも上質なマッサージを受けたような心地よさ、そして最高だったら人生変わる」と言われます。

     バーズマニュアルには、バーズの技術だけでなく、アクセスコンシャスネスの基本的なツール、生き方のヒントとなるツール

     さらにアクセスボディもいくつか学べます。

     

    *******

    アクセスボディ「遺伝的で強制的な疾患の消去と根絶のためのソース・フィールド」

    *******

     ★6月8日(土)10:30-13:15
    ★受講費 13000円

     認知症、双極性障害(躁鬱病)、パーキンソン、統合失調症などの言葉にピピッと来たら、このプロセスをやってあげたら

     これよりもっといいことは?

     アクセスバーズを学んでいるとより効果的です。 

     

    *******

    アクセスボディ「全ての生産的セクシャルエナジーの反発への磁気的引き付け&全ての具現化された生産的セクシャルエナジーの復元」

    *******

      ★6月8日(土)14::30-17:30
    ★受講費 13000円

     何故か男運が悪いとか、自分と自分の体を慈しんでくれない人達に惹きつけられてしまう、

     良いパートナーシップを持ちたい、受け取りベタなひと、DVを受けたり見て育った、

     婚活中だけれどなかなか前に進めない、女性性を否定していると感じる、

     第2チャクラを活性化したい、などなどの方、このプロセスはすごく役立ちますよ。

     そして、恋人や夫婦の男女関係だけでなく、総合的に未来を見通す力を取り戻したい人にもピッタリのプロセス。

     ここで扱うのはセックスそのものではありません、セクシャルエナジーを活性化することで、

     よりパワフルに創造的に人生を創りだすことに貢献します。

     自分培ってきたカルマも含め無意識的な深い部分を解放していきましょう。

     現世だけでなく、前世・過去世や先祖への癒しのプロセスにも役立ちます。

     

    ********

    アクセスボディ「薬物に誘発されたシナリオ・完璧主義と狂気のトライフォールド・シークエンシング・システム」

    ********

     ★6月9日(日)10:30-13:00
    ★受講費 13000円

     このプロセスはアルコールの量を減らしたい方などに効果的ですよ!アルコールはドラッグと同様に脳への作用をします。

     また、薬を常用している、例えば頭痛薬などが手放せない人にも役立つかもしれません、

     

    *******

    アクセスボディ「BMM」

    *******

     ★6月9日(日)14:30-17:00

     ★受講費 13000円

     アクセスコンシャスネスの代表的なボディプロセスの一つです。

     これは擬態を変えて行きます。

     擬態とは何かのまねをすること、人間は周囲の様子を見ながら自分の存在をそこにいさせるために真似をします。

     それにより時に本来の自分とかけ離れた自分でい続けようとして苦しむこともあります。

     また人を感じようとする時に無意識の相手の体感情などを同調し真似させることで理解しようとします。

     それらを体の中に取り込み残したままにする部分があると、本来の自分のパワーを手放していくことになります。

     人に関わる仕事カウンセラーやヒーラー、医療福祉関係者のかたなどにも役立つプロセス。

     またパートナーシップの中では相手に気に入られるために自分のエナジーを明け渡してしまうことがあります。

     時にそれらは関係が終わった後にも残っていることがあり、次の関係性を築くことを阻害する場合もあります。

     BMMを通して、自分のエネルギーと他人のエネルギーの区分けが付きやすくなりますので、

     自分らしく楽に過ごしやすくなるでしょう。

     

    ********
    アクセスフェイスリフト1日講座

    ********

    ★6月15日(土)10:30-17:30

    ★受講費 33000円  再受講は16500円 

     どのファシリテーターからの受講でも再受講対応となります。

     アクセス・エナジェティック・フェイスリフトは29種類の多種のエナジーを手当てによってランさせ、

     ボディが求める若々しさを取り戻します。

     道具も何も必要なく、痛みを与えることもなく、

     とても寛ぐ感覚の中でまるでエステを受けたみたいにフェイスアップするとしたら〜

     フェイスリフトは自分にもとても簡単に出来るし、人にもとても喜ばれます。

     女性だけでなく男性にも超お勧めです。

     顔にたまっている様々なPOV(ポイントオブビュー)を手放して行ったらどんなに楽になれるでしょうか。

     

    上記以外にもリクエスト開催可能です。

    平日のクラスも随時リクエスト開催します。

    平日はレイドウレイキヒーラー養成コースの予定が入っていない日をリクエストいただけれるとスムーズです。

    でも1階のセッションルームを使用することも出来ますので、どうしてもこの日というピンポイントの方は遠慮なく言ってください。

     

     

    いつもありがとうございます。 ランキングに参加しています。 今日もプチっとお願いします。
    ブログランキング・にほんブログ村へ
    にほんブログ村

    私の働き方改革、6月のバーズ・フェイスリフトの予定も

    • 2019.05.18 Saturday
    • 14:52

    5月末から6月のバーズとフェイスリフト講座予定です

    平日はリクエストいただければ開催いたします。

    ********

    アクセスバーズ1日講座

    ********

    ★5月29日 ★6月2日 ★6月8日

    10:00-18:00

    受講費40000円 再受講20000円

     

    *******

    アクセスフェイスリフト1日講座

    ******

    ★6月9日 ★6月15日

    10:30-17:30

    受講費33000円 再受講16500円

    今季のテレビドラマは「わたし、定時で帰ります」と「インハンド」なのですが、わたし、定時で帰りますは、まさに今の働き方改革にピッタリなテーマです。

    現在就活中の子供さんを持つ方にお聞きしたら、「最近の人気はホワイトなんです」とのこと。

    大きな企業とか高給だとかよりも、いかにブラックでないからしいです。

     

    私の場合は、有限会社ゲートウェイというヒューマン&トラスト研究所を運営している会社に所属している形になるのですが、私は副所長という立場でもあり、感覚はほぼ自営業?フリーランス?みたいなものなので、お休みも細かく決まっているわけではありません。

    結局、オンオフをどう切り替えるか。

    ヒューマン&トラスト研究所に来るクライアントさん達の話を聞いていても、日々の長時間労働の方、有給をなかなか取れない方などがまだまだいます。

    私はどうかといえば、かなりの時間を仕事のさいているのは事実です。

    ただし夜のセッションやセミナーはほとんどしません。

    ヒューマン&トラスト研究所は一応ゆるっと月金あたりは仕事をいれない感じにしていますが、実際には不定休で、クライアントさんの要望に応じてセミナー開催や施療をするし、青木先生は家で早朝5時半頃から遠隔ヒーリングで働いています。

    私はといえば、遠隔ヒーリングは基本的に研究所の営業時間10:00-18:00の中で送るようにしています。

     

    レイキヒーリングやアクセスバーズ、ボディなどのセッション(施療)と、レイドウレイキヒーラー養成コースやアクセスバーズなどのセミナー開催、そして事務的な仕事があるので連続して7日間以上働いていることも多々あります。

    そして、夜にはメールのやりとりや、ブログなどを書いたりと、仕事から完全に離れることはほぼないという生活。

     

    これ、好きな仕事でなければ出来ないな〜とつくづく思います。

     

    お陰さまで好きな仕事をやらせていただいているので、がんばれますが、時に逃避行してオンオフを切り替えます。

    このオンオフっていうのは、多分一般の会社員の方とは異なるオンオフかもしれません。

    とにかく、エネルギー的に離れることと、色々な仕事でなく出来る仕事の幅をぐっと狭めるという感じです。

    それで、一人であちこち旅に出たりするわけです。

    5月は通常のお仕事以外にHPのリニューアル関連が大詰めになっていたのが、昨日の写真撮影とあと一つの原稿を提出すればよいところまできました。

    出来上がれば出来上がったでその後の更新などのやり方を学び直さないといけませんので、来週末は久しぶりに保養に行ってきますので、5/24-26は小川不在です。

    さらに、6月は6/26-18、7月は7/14-18が不在となります。

     

    その前後はまたバリバリと動きますよ〜〜

    ということで、皆様ご予約お待ちしております^^

     

    いつもありがとうございます。 ランキングに参加しています。 今日もプチっとお願いします。
    ブログランキング・にほんブログ村へ
    にほんブログ村

    JUGEMテーマ:生き方

    経験やDNAによる制約を絶つ「アクセスバーズ」

    • 2019.05.13 Monday
    • 14:43

    ファッション誌のエルジャポン6月号にこんな見出しでアクセスバーズの紹介記事が載りました^^v

    これまでの経験やDNAによる制約を絶つ「アクセスバーズ」

    特集としては、メンタルマネージメントとして、忙しい人のメンタル整え術の部分です。

    瞑想やヨガ、コーチング、マインドフルネス、祈り、睡眠とジョギングなど、それぞれの方が使っているスキルを紹介しているです。

    まあ、成功している女性達がいかに自分の良い状態やモチベーションを保つこと、機嫌よく働けるようにするために何をやっているか。

    アクセスバーズの記事には

    ‶ 頭の32カ所のエナジーポイントに触れるセッションを受けることで、幼少期からの教育や生活環境はもちろん、DNAに刻まれた前世からの記憶などによって脳が受けている制約がリセットされ、「本当に必要な情報」「自分が本当に人生に必要なメッセージ」を手に入れられるようになります。自分の人生は自分でクリエイトするものだ、という思いがますます強くなったように思います。”

    と書かれています。

    そう!

    自分の人生を自分でクリエイトする

    よっしゃーーー

    って思った方、どうぞアクセスバーズのセッションや1日講座に参加してみてください。

    講座の中では2回ずつセッションの実習をして、やるのと受けるのをやりますから、セッションを受けてから受講するのでも、いきなりセミナー参加でもどちらでも良いと思います。

    *********

    5月〜6月のアクセスバーズ1日講座セミナー開催予定

    *********

    ★5月21日(火)

    ★5月29日(水)

    ★6月2日(日)

    時間10:00-18:00 

    受講費 40000円 再受講は20000円

    それ以外の日時もリクエストにより開催します。

    定員は1-6名です。大概2名前後でやっていますので、少人数でがっつり受け取っていただけますよ^^

     

    いつもありがとうございます。 ランキングに参加しています。 今日もプチっとお願いします。
    ブログランキング・にほんブログ村へ
    にほんブログ村

    6月1日ギフレシ会開催します

    • 2019.05.09 Thursday
    • 18:40

    アクセスフェイスリフト1日講座5月12日残席2あります^^

    アクセスバーズ1日講座5月25日または26日で募集中です。

     

    アクセスバーズとフェイスリフト講座では、映像を使った授業の部分があります。

    アクセスバーズも、今年になってから以前のギャリーさんとデーンさんの映像が刷新されています。

    以前の方が授業らしい感じでしたし、デーンさんはその時にはほとんど喋っていなかったけれど、新しいバーズビデオではギャリーさんのやっていることの補足説明など色々と話しています。

    手順を覚えるというよりも、アクセスってこんな感じというのがよく表れているかもしれません。

    そして、意外にも?初めてみた人にも結構評判が良いので、面白いものだな〜と。

    この中では

    「練習してください」という言葉が何回も出て来ます。

    バーズは簡単だけれど、やっぱり練習する(何回もやる)のが上達のコツだとハッキリと示しています。

    でも、日本の中でバーズが広がってきているので、学びに来る人の覚えもすごく速くなっているように思います。

    エネルギー的な広がりがあるからなのでしょうね。

     

    少し先ですが6月1日ヒューマン&トラスト研究所で

    アクセスギフレシ会を開催します。

    この日は朝からレイドウレイキ対象で写経会、レイキヒーリングの分かち合い会があり、その後の午後の時間にやります。

    ヒューマン&トラスト研究所で受講した方はもちろん、それ以外の方も大歓迎です。

    参加資格は、アクセスバーズ・アクセスボディ・アクセスフェイスリフトのいずれかを学んだプラクティショナー

     

    6月1日スケジュール

    ★9:00-10:00 写経会 2000円

    ★10:30-12:30 レイキ分かち合い会 3000円

    ★14:00-17:00 アクセスギフレシ会 2000円 

     

    ギフレシ会の参加費は2000円です。

    レイキ分かち合い会から続けて参加の人は1000円です。

     

    ところで、またまた、エネルギー的に何か変化が起きているのか?色々と電機機器に変化があったりします。

    昨日はフェイスリフト講座の時、映像を出そうとしたら、その機器から急に

    「ロックをはずしてください」

    という声が〜!!!!

    えーーーロックを外せって???

    何が起きているの、パソコン見たら薄暗くなっているし、、、

    朝のテストの時には全く問題なしだったのに、

    やだ壊れた?と思ったけれど、受講者がトイレに行った時に、再起動させたら無事に元通りに。

    それにしても、あの声は何だったのかしらと。

    今までそんなこと聞いたこともなかったので、びっくりしました。

    空耳ではありませんよ、他の人も聞いていますから。

    さーて、今回のフェイスリフトでは何のロックを外したんでしょうね〜

     

    いつもありがとうございます。 ランキングに参加しています。 今日もプチっとお願いします。
    ブログランキング・にほんブログ村へ
    にほんブログ村

     

    疲れが吹っ飛ぶMTVSS

    • 2019.05.07 Tuesday
    • 19:19

    さっきまでスムーズに動いていたCDが突然

    「〇×▼@*&%●◇」

    あれ、あれ^^;

    「すごくエネルギーに敏感に反応しますね」

    と言ったとたんにCDから流れていた音源の音がウニウニになってビックリ。

    「結構壊しちゃうことがあるんです」と受講生の方が言われていましたが、

    まあ、いったん止めて、その後は問題なく音源が流れました。

    そして、実習の後

    「わーーー!軽くなりました」

    と、思いがけず?にアクセスボディの効果が高いのでビックリしていただいたのは、昨日のアクセスボディ「MTVSS」講座の中のことです。

    MTVSSは、英語の頭文字をとっている名称です。

    万能ツール、体の誤作動を取り消すツール、それ以外にもエクササイズの仕上がりを早めたり、体の痛みやキツサをやわらげたりと様々な効果があり1000種類もの使い方があると言われています。

    分子を緩めていくような感じなのですが、まあ、とにかく色々に使いやすいものです。

     

    アクセスボディというのは、脳の断捨離、脳内デトックス、脳クリーニングなどまあ脳疲労を軽減させたり、色々と溜め込んだ記憶やトラウマや感情感覚などを削除するのに役立つエネルギーワークの「アクセスバーズ」で評判のアクセスコンシャスネスの体版のエネルギーワークです。

    このボディはひとつではなく、様々なメニュー、アクセスではこれをアクセスボディプロセスと言っています。

    それが常時50-60位あるので、様々な細かい用途があるのです。

    それで迷ってしまいますという方も多いですが、代表的なものが先ほどのMTVSSですね。

    このMTVSSと双璧をなすように、細胞記憶もすごく使いやすくかつ効果的なアクセスボディです。

    気脈を整えるなら回路網もすごくいいですし、神経をもっと図太くしたいなら神経生成バイタリティーの復元(以前は神経再生活力の復元と書いていました)などもいいですよ。

    で、体ではなく顔のアンチエイジングに役立つのはフェイスリフトでこちらは以前はアクセスボディの中に含まれていましたが今では1日の講座になっています。

    多種のエナジーを使うのでかなり強力で、顔だけでなく体全体を整えてくれる感じもあり、とても人気があります。

     

    さて、さて、何を受けようかしら〜とお悩みの方は、是非セッション(施術)を受けてみても良いかもしれませんよ

    当方では80分と100分のお任せセッションがお勧めです。

    【お任せセッション】 

    80分 15000円 

    100分 20000円 

     

    その日の状態に応じて、アクセスバーズ・ボディ・フェイスリフトなど必要なボディプロセスをやらせていただきます。

    こんなのをやりましたよとお伝えするので、自分で学ぶ上での参考にもなると思います。

    直接受講するのもお勧めではあります。

    というのは、アクセスボディの講座は講義はそれほどなくって、お互いに実習でやることをベースに進めますので、その時に受けることの体験は出来ます。しかもアクセスボディ講座の受講費はほとんど13000円です。

    ただ、セッションの場合は私がやらせていただき自分はひたすら受けとるだけで良いのでラクチンなのは確かですし、もちろんエネルギー療法25年のプロとしてセッションをさせていただきますから〜

    講座はリクエストいただければ内容によって日時合わせて1つについて2時間半から3時間位で組みます。

    1日に受講できるのは2つまでです。

    お気軽のお声かけください。

     

    下記募集中です

    **********

    アクセスフェイスリフト1日講座

    *********

    ★5月12日(日)

    受講費33000円 再受講16500円

     

    *********

    アクセスバーズ1日講座

    *********

    ★5月18日(土)

    受講費40000円 再受講20000円

     

     

    いつもありがとうございます。 ランキングに参加しています。 今日もプチっとお願いします。
    ブログランキング・にほんブログ村へ
    にほんブログ村

    PR

    calendar

    S M T W T F S
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    282930    
    << June 2020 >>

    にほんブログ村のランキングに参加しています

    ツイッターにも連動してます

    divineheart22をフォローしましょう

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    recent trackback

    recommend

    ヒーリング・ザ・レイキ―実践できる癒しのテクニック
    ヒーリング・ザ・レイキ―実践できる癒しのテクニック (JUGEMレビュー »)
    青木 文紀
    ヒューマン&トラスト研究所 青木文紀所長の著書 レイドウレイキの考え方が分かります。レイキの貴重な書類なども掲載

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM