スポンサーサイト

  • 2020.02.10 Monday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -

    スノーシューで奥入瀬渓流、銚子大滝へ

    • 2019.01.25 Friday
    • 07:53

    「皆さ〜ん、ただいま気温マイナス7度、吹雪なので体感温度はマイナス15度です」

    ひゃ〜^^;

    「私もこんな吹雪の中でのアテンドは滅多にありません。あ、これがホワイトアウトですね、目の前が真っ白で見えませんね」

    確かに車の前が一瞬真っ白になって前が見えない状態。

    そんな中ですが、冬の時期にしか行けないという、銚子大滝をスノーシューという雪わらじみたいなものを履いて散策しました。

    冬限定というのは、そこは保護地区でそこにある植物1本たりと持ち出し出来ない場所らしいのです。

    雪に覆われているために、銚子大滝のすぐ下辺りまで行けるのです。

    「昨日、1名が川に落ちましたから、気をつけて下さいね〜」との注意。

    最初にスノーシューの履き方を教えて貰って、車でレッツゴー!

    若い人ばかりで、しかも、こんなスノーシューで歩くなんて、私大丈夫???とやや不安になりながらも、実際に歩くのは300メートルで、がんばってついていけました。

    定員16名なのですが、日本、中国、韓国とミックスで、日本人は少なめです。

    雪を楽しみに海外から来ているのですね。

    降り積もったふわふわの雪に倒れ込んで楽しんでいる方も居ました。

    写真だと分かりにくいかもしれませんが、滝が半分くらい凍っています。

    割と流れの速い滝で、全部凍るのは10年に一回くらいらしいです。

    全部凍った時には滝の裏側に入ったひともいたそうです。

    すごいですね〜勇気いりますね。

    さて、今日は八戸→盛岡→大曲→湯沢と移動して秋田に入ります。

    そう、そう、吹雪だと歩くのが大変と思って、降りている間は穏やかでいるように祈ったら、ちゃんとそうなりましたよ^^

    下記募集中です。

    *******
    アクセスフェイスリフト1日講座
    *******
    2月11日(月祝)10:00-17:00

    *******
    アクセスバーズ1日講座
    *******
    2月16日(土)10:30-18:00

     

    ランキングに参加しています。 下記をプチっとお願いします。
    ブログランキング・にほんブログ村へ
    にほんブログ村

    JUGEMテーマ:国内小旅行

    スポンサーサイト

    • 2020.02.10 Monday
    • 07:53
    • 0
      • -
      • -
      • -
      コメント
      コメントする








          
      この記事のトラックバックURL
      トラックバック

      PR

      calendar

      S M T W T F S
       123456
      78910111213
      14151617181920
      21222324252627
      282930    
      << June 2020 >>

      にほんブログ村のランキングに参加しています

      ツイッターにも連動してます

      divineheart22をフォローしましょう

      selected entries

      categories

      archives

      recent comment

      recent trackback

      recommend

      ヒーリング・ザ・レイキ―実践できる癒しのテクニック
      ヒーリング・ザ・レイキ―実践できる癒しのテクニック (JUGEMレビュー »)
      青木 文紀
      ヒューマン&トラスト研究所 青木文紀所長の著書 レイドウレイキの考え方が分かります。レイキの貴重な書類なども掲載

      links

      profile

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM