膝の裏の痛みにもセルフヒーリング

  • 2018.11.21 Wednesday
  • 16:59

3日ほど前に、ひざの裏側がとても痛くなりました。

??? 今まで膝の表側が痛くなることはありました。

ひとつは、中学校の時に膝に無理をかけていたのと、20歳ころに階段から落ちて膝を痛めてしまったこと。

さらに、着物を着ている時の草履が大きすぎたり、体重が増加して負担がかかり、

ということで、時に膝が痛くなることがありましたが、最近では全く痛みを感じることはなかったのです。

 

なのに久しぶりの「膝」しかも裏側、強い痛みではないのですが、ものすごい違和感…

で、夜にしっかりセルフヒーリングをして特に腰を中心にやったら、翌日はすっかり治っていました。

あぁ〜助かった。

こういう時に自分で出来るレイキヒーリングやアクセスボディの手当法は大いに助かります。

 

ところが、その翌日にまた膝裏の痛みが、しかも寝ている間に痛くなった…

どうも、パソコン作業が続いて、悪い姿勢で固まっていると、流れが悪くなってしまうようです。

それで、ちょっと不具合あるけれど、少し歩いたら楽になってきました。

座り仕事の人は30分に一回は立ち上がると良いと言いますが、ホントに固まり過ぎには気を付けないといけません。

流れが悪くなっているせいで、いつもは冷えない足が冷えて冷たくなるので、寒さだけではなく気の流れのせい。

 

パソコン作業が増えているのは、いつもの事務作業にプラスして、来年の2月をめどにサイトのリニューアルを考えているからなのです。

初めてヒューマン&トラスト研究所のHPが出来てから、すでに20年余が経っていて、その間に大きなリニューアルもあったのですが、その後の更新や変更は素人の私がやっていたので、だんだんとコテコテに^^;

誰か、ご縁のある方に表紙と骨子の部分だけでもお願いしようかなと考えていますが、いいご縁が来ることを願いつつです。

何でも自分でやるのではなくて、人に任せてみませんかとアドバイスを受けることもあるのですが、仕事の引継ぎをすることの方が大変と思ってしまうことがあります。

ただ、今回のブラジルレイキツアーの準備も、ボランティアでお手伝いしてくださった数人の方がいなかったら、飛んでもなく大変な作業だったし、レイドウレイキの伝授もマスター達の協力があってこその、40名以上の伝授だったのです。

 

レイキ3のマスターシンボルは、私と青木先生で12名を一気にそれぞれ1回ずつやりましたから、その時は相当集中していて、ゾーンに入らないと出来ない感じでしたが^^それも久しぶりの感覚で、私と青木先生だけでなく、臼井先生やたくさんのガイドやマスターの協力があって、ひとりに何人もの霊団がついて助けてくれていました。

目に見えるモノだけでなく、(一般的には)目に見えない存在、多くのご加護に感謝しています。

 

さて、11月23日はアクセスバーズです。

ただいま3名と奇数なので、あとお一人どなたかいたらいいな〜と思っているところです^^

 

いつもありがとうございます。 ランキングに参加しています。 今日もプチっとお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>

にほんブログ村のランキングに参加しています

ツイッターにも連動してます

divineheart22をフォローしましょう

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

recommend

ヒーリング・ザ・レイキ―実践できる癒しのテクニック
ヒーリング・ザ・レイキ―実践できる癒しのテクニック (JUGEMレビュー »)
青木 文紀
ヒューマン&トラスト研究所 青木文紀所長の著書 レイドウレイキの考え方が分かります。レイキの貴重な書類なども掲載

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM