安藤庵でのSS&SS治療を受けましたら...

  • 2018.07.15 Sunday
  • 09:19

リフレッシュ休暇最終日です。心身のメンテナンスのための時間を過ごしています。

昨年の同時期は祇園祭宵山と知らずに京都に、それが思っていた以上に心地よくって、今年もこの雰囲気を味わいに来ました。

十分堪能^^

 

初日には、京都の長岡天神にある鍼灸カウンセリング整体院「安藤庵」へ。

安藤先生は今度9月17日の敬老の日に、東京で「スモールストマック健康法をふかめよう会」ワークショップのメイン講師として来ていただきます。こちらは二部制で昼と夕方どちらかのお申し込みですが、すでに昼の部は半分以上埋まっているので、夕方の部が狙い目ではあります。

 

その安藤庵の安藤先生は鍼灸師ですが、鍼灸をほとんど使わない気の治療をされています。

その気のもとはアンドロメダ!

そして、このアンドロメダから供給されるエネルギーを使って胃を畳んで小さくすると言うSS=スモールストマックという意味の健康法がSS治療法なんです。このSS健康法は誰でも簡単にできるということで家庭療法的に広げる意図で始まりました。

その後に、スモールスカル=SSというのも生まれましたが、安藤先生はスカルの方は実際に講座を2回開催した後に、医療的知識をもったプロの人向けに教える方がよいということにされました

 

安藤先生、先日インドに10日間旅行に行かれていたこともあってか、さらに一皮むけて良い感じになっていました。

私は、自分メンテナンスと自分の勉強のために、時々他の人から、ヒーリングやボディワークを受けることがあります。

人からセッションを受けることで、自分では気づかないおもてなしの心や提供方法で役立つこともたくさんあるんです。

最初に脈や舌、体の状態を見たりして鍼灸師らしく東洋医学的な診断から入っていきます。

 

人からのセッションや治療をうけるのはなんで?、セルフで全部出来ないの?と思われる方もいますが、セルフヒーリングやセルフバーズなどで日々のメンテナンスは当然ですが、スポーツ選手と普通に運動が好きな人との差と同様に、他人のエネルギーを扱うプロとして、よりベストパフォーマンスのための自分を整えることは非常に大事と思っています。

 

自分がどのような人と関わり自分のエナルギーや心身の状態にどんな影響を与えて来たかによって体も変わってきます。

その時々に応じて取り入れるものが変化しつつも、最近は、何ヶ月間一回、メタトロン波動測定を受けてチェックし、ここ最近の自分の状態を知る上ではとても役立てています。

1ヶ月に一回位は青木先生のレイキヒーリングを受けられるのも大いに役立っています。

そして、昨年の秋からは京都旅行の折りに安藤先生の治療を時々受けています。

それ以外にも時には信頼する方からの鍼治療や、旅先でアロママッサージを受けることもあります。

一番行くのは温浴施設かもしれませんね。露天で空を見ながらお風呂に入るのは最も手軽な癒やしです。

数ヶ月に一回は強制的に東京を離れて、今回のように京都に来たりします。

 

私の場合は、調子が良い悪いは、たぶん普通の人の感覚とは異なる部分もあります。

体の面では、自分の中でパフォーマンスが100%出ないかどうかみたいなハカリゴト。

そして、霊的に疲弊しているかも大事なハカリゴト。

まあ、たくさんの人と密に関わることは色々とあります。

そういう仕事を楽しみにでやっているのですから、それでOKなんですけれど。

 

SS健康法の話に戻ります。

今回安藤先生から、スモールストマックのSS健康法と、スモールスカルのSSと両方を受けました。

とはいえ、安藤先生の治療法は全身を見ていくことをしていますので、全体の流れの中でこれらを組み込んでいます。

ところがです。

せっかくSS健康法で胃を上げる、内臓を上げるをしていただいたのですが、

「典子さ〜ん、SSがっつりやったのに上がりませんわーーー^^;」

「いったいどうしたんでしょうね、以前と全く変わってしまった感じですね??? こんなに変わるなんて、何かこの数ヶ月の間に精神的に大きなショックがあったとか、なにか大きな変化がありましたか?」と聞かれました。

「単に物理的、体の問題だとこんなに変わらないはずです」とも言われました。

 

さて、一体になんということでしょう。

私自身、この少しの間に、下腹が急に出てきた気がしていました。

ある日、ふと気づいたのですが、、、

ということで、色々と思い起こして、、、

かなり多忙だったことは確か、アクセスバーズが急に改訂になって、それに伴う講座をどう提供しようかと頭もかなり使っていました。講座もかなり頻繁にやったので、座っている時間が非常に長くて、猫背なので、そのせいがあるのかなと。

いわゆるお腹が抜けた状態になり、膝が曲がった感じに立っている自分に気づいてビックリした時があったのです。

さらに4月〜5月デーンのESBのセミナーの中でも自分のオーラに残っていた重要な記憶が引き出されました。

それは非常に大きな癒やしと気づきになりました。

それにしても、、、

で、ふと思ったのは、おばあさんの霊でも取り憑いている?でした。

それで、ちょっとクリアリングをしてみました。

安藤先生からは、10秒腹筋を教えていただきました。

10秒腹筋、がんばって継続してみます。

さて〜、9月17日にお会いするときまで、改善がされているか、自分への宿題をいただきました。

 

*******

SS健康法伝授会

*******

7月22日(日)10:45-13:45 

参加費 7000円 通常10000円ですが9月15日まで期間限定で7000円でお受けします^^v

再受講 ヒューマン&トラスト研究所で学んだ人3000円 

再受講 他のところで学んだことのある人は5000円

定員 6名

ちなみに、9月17日のSSを深める会は、どの方から伝授会を受けた人でも、一度学んだ人は参加資格があります。

再受講、何だか上手く効果が出せないみたいなんていう時に人からやってもらうのはきっと役立ちますよ

リバイバル感あるかもしれませんが、それぞれのSS健康法だから、きっと新たな発見もあります

詳細と申し込みはスモールストマック健康法をふかめよう会FBをご覧下さい。

 

ランキングに参加しています。 下記をプチっとお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

JUGEMテーマ:SS健康法伝授会

コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>

にほんブログ村のランキングに参加しています

ツイッターにも連動してます

divineheart22をフォローしましょう

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

recommend

ヒーリング・ザ・レイキ―実践できる癒しのテクニック
ヒーリング・ザ・レイキ―実践できる癒しのテクニック (JUGEMレビュー »)
青木 文紀
ヒューマン&トラスト研究所 青木文紀所長の著書 レイドウレイキの考え方が分かります。レイキの貴重な書類なども掲載

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM