母の意識が私のトラウマに

  • 2017.04.13 Thursday
  • 21:53

一昨日は冬が逆戻りしたみたいな冷たい雨でしたね。そしてまた春の陽気に戻り体調も不安定になりやすい時です。

ついこの間満開になった桜が、もう葉桜になってきています。儚いですね〜。

そして、4月には新入社員を迎えたり、移動になったりと変化の波にさらされる時期、ちょっと疲れが〜と思ったら、ぜひヒーリングを受けにいらしてくださいね。

溜まりすぎない内に解放しましょう!

 

ところで、もうすぐやろうと思っているアクセスボディが

「セクシャルエナジーの反発への磁気的引きつけ&セクシャルエナジーの復元」です。

第二チャクラの活性にも役立つと思いますし、何よりも社会の中で大人の女性が生きていく時の色々と面倒くさいことに対処しやすくなるかな〜などと考えています。

 

セクシャリティ関係のアクセスボディは、色々と今までもあったのですが、講座はあまり開催していません。マンツーマン研修でいくつかやっていました。ポジショニングの関係もあり女性限定にします。セッションも講座もどちらもやりますが、自分にもやりやすいポジショニングなので、学ぶことをお勧めします。

それに、日本の文化的な背景特と現代社会での女性の在り方のギャップが大きいので、場合によっては反応も出ます。

私自身、これらの施術を経験したら、母の意識を背負っていたのが出てきて、パニック発作みたいな状態を経験したりしました。幸いにもすぐに立ち直りましたが、震えと泣きたい感じ、自分を責めたり居場所がない感じ、とにかく自分が悪いのよ〜と言う感じや、何とか謝って怖い思いをしたくないとか、何だか分からないものがドドーっと出ましたね。

でも、これ本当に私の?

「これ誰の?」

そして、自分を責めることなく、慈しむことを思い出して冷静さを取り戻しました。

以前に個人講座を受講した人は大熱出したと言っていたし、その時にも自分以外のものを抱えていた感じで施術の中でのエネルギー放出がありました。

 

これらは、年齢に関わりなく、パートナーがいてもいなくても役立つはずです。

そして、この反応を越えるのにすごく役立つボディプロセスメニュー、いくつかあるとは思いますが、最近のヒットメニュー「神経再生活力の復元」がお勧めです。

 

日程はリクエスト開催もしますので、平日土日ともにご希望あればお知らせください。

アクセスバーズ・フェイスリフト・各種アクセスボディを開催できます。

 

★4月25日 アクセスフェイスリフト1日講座 開催決定です。残席2

★4月26日 アクセスバーズ1日講座 階差決定です。残席3

 

ゴールデンウィークには、カルナレイキを開催します。こちらは教室は問いませんがレイキ3卒以上です。

★5月3日 カルナ1

★5月4日 カルナ2

 

 

 

 

 

コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>

ランキングに参加しています。応援のクリックいただけると嬉しいです

ツイッターにも連動してます

divineheart22をフォローしましょう

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

recommend

ヒーリング・ザ・レイキ―実践できる癒しのテクニック
ヒーリング・ザ・レイキ―実践できる癒しのテクニック (JUGEMレビュー »)
青木 文紀
ヒューマン&トラスト研究所 青木文紀所長の著書 レイドウレイキの考え方が分かります。レイキの貴重な書類なども掲載

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM