アクセスバーズ登録事務作業終わりました

  • 2017.04.06 Thursday
  • 23:50

アクセスコンシャスネスのサイトが4月10日新しいものに移行が完了するということで、昨夜の9時からは映像でやり取りできる日本語の質問のコーナーが開かれて参加しました。

時差の関係からいつも夜に開催されることが多いので、私はお風呂上がりのすっぴん&パジャマ姿ゆえに最初に立ち上げた時に自分の映像を見て慌てて映像をカットして声だけの参加に帰るのは常の事^^;

新しいサイトに関して使い方のユーチューブも色々と上がっているとのこと、世界の中でいまだに日本人のバーズファシリテーターが最も多い人数だそうで、あるCFさんからは、英語だからと言って私一人が出来なくても〜と言わずにちゃんと自分で確認して自力でやってくださいね〜との忠告もFBグループでされていました。

 

という訳で、今日はアクセスバーズ講座が終わって、移行前に何とか事務登録作業を終えておこうと、今まで必死で今日のバーズはもちろん、3月に開催したセミナーのリストの打ち込みやっておりました…。夜なべ仕事や〜

何とか完了して、少し安堵。

 

3月にアクセスボディを受講いただいた皆さん、音源ももう少しで送れますからちょっとお待ちくださいね。

 

最近はアクセスバーズ受講される方もレイドウレイキ以外の方も増えてきて、そのため二回目、三回目の受講の人も来られます。

教えているバーズファシリテーターによってやり方についても本当に様々で、時々「え???」と思うようなことにも出会います。

それで、これは〜ちょっとと思う時にはなるべくアクセスコンシャスネスの本部スタッフとの日本語での質疑が出来る時を利用して直接確認をして適切にかつ自信をもってお伝えできるようにしています。

バーズは1回だけで理解しにくい部分もたくさんあります。

というのは、アクセスバーズの技術面だけでなく、アクセスコンシャスネスの基本的な考え方の土台もマニュアルには入っているので、その両方を同時に理解しきれないのだと考えます。

なので、一回目で分からないことがあってもいいのです。

そして、アクセスバーズの場合はどのファシリテーターから学んでも、再受講価格が設定されているので、お手軽に二回目以降の受講ができますので、別にファシリテーターにならなくても再受講で役立つことはたくさんあると思います。

今回の方も、ファシリテーターになるつもりはなくて受講して下さったのですが、はたでみていても自信をもってバーズセッションが出来るようになったのを感じました。

 

次回のアクセスバーズ講座は4月26日です。

そして、アクセスフェイスリフト講座は、4月9日と4月25日にあります。

それ以外のアクセスボディ講座など、全てリクエスト開催が可能ですから、学びたいものと希望日をいくつかいただければ開催可能となります。

どうぞお気軽にリクエストくださいね^〇^

 

コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>

ランキングに参加しています。応援のクリックいただけると嬉しいです

ツイッターにも連動してます

divineheart22をフォローしましょう

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

recommend

ヒーリング・ザ・レイキ―実践できる癒しのテクニック
ヒーリング・ザ・レイキ―実践できる癒しのテクニック (JUGEMレビュー »)
青木 文紀
ヒューマン&トラスト研究所 青木文紀所長の著書 レイドウレイキの考え方が分かります。レイキの貴重な書類なども掲載

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM