低糖質食からの学び

  • 2017.04.03 Monday
  • 08:52

3泊4日、結構長いかなと思っていたら、もう帰る日^○^

断食の人は昨夜から衝立がとられて、お粥などに変わってきて、今夜はお粥と具入りの味噌汁にお豆腐になっています。

その横で、豪華な低糖質食で、ごめんなさーいという感じですが、本当に美味しく、そしてボリュームもありました。

1日二食ですが、朝10時、夜6時なので、朝ご飯と思うとたくさん食べている位ですが、1日2食なのでブランチですね。

最後の夜はぶりの照り焼が出ました。

500klの食事と400klの差は、発酵玄米か豆腐かの違いです。

やはり、夜ご飯の時にはお米はやめて、豆腐とか納豆、ところ天などに変更するとよいのですね。

これをおかずにしてご飯を食べてしまうとカロリーも糖質もそれなりになってしまいます。やはりご飯をなるべく少量にするということがポイントだと学びます。

今回は、とにかくよく噛んで味わってゆっくりと食べることを心がけて30分くらいかけて食べれるようになってきました。

これもとて大きな学びです

 

JUGEMテーマ:健康のためにやっていること

コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>

ランキングに参加しています。応援のクリックいただけると嬉しいです

ツイッターにも連動してます

divineheart22をフォローしましょう

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

recommend

ヒーリング・ザ・レイキ―実践できる癒しのテクニック
ヒーリング・ザ・レイキ―実践できる癒しのテクニック (JUGEMレビュー »)
青木 文紀
ヒューマン&トラスト研究所 青木文紀所長の著書 レイドウレイキの考え方が分かります。レイキの貴重な書類なども掲載

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM