ゆるりと湯河原ひとり旅

  • 2017.02.16 Thursday
  • 20:45
ビーガン料理と温泉でゆるりとしに湯河原温泉に来ています。

数日前に心臓を捕まれるような痛みと左肩も痛いような感じで、ヤバい心筋梗塞?
しかし、痛いとはいえ息が出来ないほどでもなく、普通に食欲 もあるが、かかりつけ医が常々「心筋梗塞や脳梗塞はその後の生活の質が本当に落ちてしまう」という言葉を思うとやはり病院かなと、そこに電話をしてみました。
ところが、その日は院長はおらず、替わりの先生だと言われました。
安心して下さい、〇〇大学の循環器の准教授が来ていますからとのこと。
うーん、確かに安心かもしれないけれど、胸が痛いとなれば色々と検査されるなぁ、、、
どうしようかと思いつつ、青木先生にレイキヒーリングをしてもらいました。
終わったら、あっさり治ってしまい、その後パソコン始めたら肩が少しだけぶり返したので、あぁ首肩凝りから来ているのだなと納得。
いずれにしても、ちょっと疲れているよう、エナジーフロー合戦?で自分軸を保つのに力を使って調子が狂ったかなと自己分析しつつ、
あぁ!!!!!
ゆるっとしたい欲求が高まり、只今リトリート中。
電車で東京を離れて、山々が見えてくるとそれだけでオーラがほぐれていくのを感じます。

今日の午前中に予約した宿は、元々は普通の旅館のコンセプトを大きくリニューアルしたリトリートです。
ブルーウォーターやありがとうの水、お料理は重ね煮のみそ汁や酵素玄米とお野菜のみの料理。
読書用の本も見慣れた感じのスピリチュアルやエネルギー、ヒーリング、健康本もスピリチャル好きの人向けが多いし、小さな瞑想コーナーや、エサレンマッサージとかもやっています。
あら、仕事から離れているのかいないのか?ではありますが、別に有名人でもないので、誰も知らないからいいか。

明日は湯河原梅林と五所神社にお参りします。
コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>

ランキングに参加しています。応援のクリックいただけると嬉しいです

ツイッターにも連動してます

divineheart22をフォローしましょう

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

recommend

ヒーリング・ザ・レイキ―実践できる癒しのテクニック
ヒーリング・ザ・レイキ―実践できる癒しのテクニック (JUGEMレビュー »)
青木 文紀
ヒューマン&トラスト研究所 青木文紀所長の著書 レイドウレイキの考え方が分かります。レイキの貴重な書類なども掲載

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM