20年レンジからビストロに

  • 2014.12.16 Tuesday
  • 22:23
実家の台所には、古ぼけた電子レンジがありました。
中の回転テーブルもなんだかよたよたな感じ、見て見たら20年経っていました。
まぁ、電子レンジなんて今はそんなに高くないんだから、いい加減買い換えたらいいのにと思いつつ、まぁ、私は使わないのですから、口出しする必要もないのだけれど、、、
と思いつつ、自宅の電子レンジを見たら、なんと1994年製でした。
あらら〜、20年経っている。。。。
でも、実家のに比べたら全然新しげに見えるし、ターンテーブルだってこちらはガラス製だからか?全然問題はない、
というわけで使い続けていたのですが、さすがにあまりに長い時間経過しているのは、安全性が危ういかもという気持ちもしてきました。

さらに、ヘルシーさを考えてみると、ヘルシオとか、油が減るような内容の電子レンジとかいろいろ出ているから、どうなのよ〜と見に行くと、
以前はヘルシオとかずいぶん高かったような気がしましたが、そんなに大型でなく、型落ち(最新ではないもの)ならば、意外と値ごろのモノが出ているのに出会って、
買い換えました!!
ヘルシオとビストロのどちらか迷ったけれど、ビストロにしました。

そして、気が付いたのだけれど、
使い方、意外とめんどうくさい。
「なにせ自動温め」をぱっと押せば、それでOKではないのです。
使い方、意外と手強くって、やっと最近いくつかの操作を覚えました。
取扱い説明書をゆっくりと読まないといけないのですが、使いこなしまでには程遠いようです。

こういうの、高齢になると多分使えないかもしれないなと、父母が買い替えせずにそのまま使っていたのはある面、賢かったのかもしれないなと、実感。
JUGEMテーマ:健康アイテム
コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>

にほんブログ村のランキングに参加しています

ツイッターにも連動してます

divineheart22をフォローしましょう

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

recommend

ヒーリング・ザ・レイキ―実践できる癒しのテクニック
ヒーリング・ザ・レイキ―実践できる癒しのテクニック (JUGEMレビュー »)
青木 文紀
ヒューマン&トラスト研究所 青木文紀所長の著書 レイドウレイキの考え方が分かります。レイキの貴重な書類なども掲載

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM