3次元?5次元?7次元?難しいです

  • 2019.01.09 Wednesday
  • 15:04

私は自己探求からヒーリングの世界に脚を踏み入れて、レイキヒーリングを知り、ヒューマン&トラスト研究所副所長としてレイドウレイキ施療とレイドウレイキヒーラー養成コースをサポートし出してから今年で26年目を迎えます。

レイキは大正時代に日本で生まれたレイキ=宇宙生命エネルギーを活用したエネルギーワークですが、それが海外に伝わり世界的に広がっていて、海外では病院などでも総合病院や国立の病院でも採用されているところもあるそうだし、一流ホテルのスパメニューにも使われています。

レイキヒーリングは体(body)と心(maind)と魂(sprit)を癒やすものです。

レイキは直接的に体に手を置いて触れて行う「手当」が基本です。

伝統霊気の考え方では「まず心を癒やし、そして体がそれに伴っていく」と伝えています。

心身一如の考え方です。

とはいえ、大正時代の昔は体を使う仕事が非常に多く、医療も広がっていない中で体を癒やすことは非常に重要な事でした。

つまり肉体労働から生じる健康問題が多かったわけです。

故にレイキ療法はレイキヒーリング波動によって心を整えると共に体への効果も侮れないものがあります。

医療行為ではありませんので、あくまでもエネルギー的な手法です。

現代では心的ストレスからくる健康問題が非常に増えていますから、心の部分も含めてのエネルギー対応が必須になっています。

 

そして、術者(レイキヒーラー)は神や仏のような心となって、人に施術をしなさいとも言います。

心身を整えて、霊的な向上のために日々の修養を積んでいくことが必須です。

では、霊的な向上とはなんなのでしょうか?

私も霊的な向上を目指すと言います、正直これを言語化するのは意外と難しいなと思うのです。

私の中では、一言「悟り」ですが^^

 

同様に霊的向上の言葉として「アセンション」という言葉も使います。

アセンションはスピリチュアル的には次元上昇と訳されますが、これって完全にスピリチュアル用語だと思うのですが、

上昇とか宗教的な用語では、キリストの昇天とか天国に行くことなどの意味もあるようなので、キリスト文化に親しんでいる人で使う事もあるのかもしれません。

 

なので、アセンションは恐らくスピリチュアルに興味の無い一般の人はあまり使う事の無い用語なのかなと。

実は私はアセンションの中で使われる「次元」ということについて相変わらず不明瞭というか理解不能のままでいるのです^^;

 

えっと、1次元が、2次元が、3次元が、、、14次元が〜

その手の本を読んでも読んでも結局は?となってしまい人に講義することはまず出来そうもありません。

最近では量子力学的にスピリチュアルを説明すると大いに説得力があって営業力アップするらしいのですが、その量子力学というのも????

うーん、物理学は本当に苦手^^;

今どきは理論理屈をまず伝えることで、ヒーリングへの信頼性が高まるとのことです。

 

しかし、私にとっては、ヒーリングはすでに知っていた、理論理屈を超えてすでに存在していたように思うのです。

特に手当法であるレイキヒーリングに出会った時には完全に昔(過去世)やっていたなと感じましたね。

なので、すんなりと入っていけたのでしょう。

その観点で言うと、ハイアーセルフも同様です。

ハイアーセルフって何?という疑問は全くなく、それがあることを知っていたという感じでしょうか。

その時には私はハイアーセルフとガイドがまだ一緒くたになっていましたが、それは後にカルナレイキを学んだことで、分離されていきました。

 

 

ランキングに参加しています。 下記をプチっとお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

メタトロンセラピーとレイキ・アクセスのコラボ企画参加者募集中

  • 2019.01.05 Saturday
  • 16:00

キャンセルが出たりしたので再投稿します。

ロシアの波動測定器を使った波動測定とセラピーと、レイキヒーリング施療かアクセスボディセッションのコラボレーション企画!
1月15日&16日の2日間限定で開催、参加者大募集!!

どなたでも受けられます、健康な方もそうでない方も、自分の状態を波動的に見てみるのは大層面白いのです。


メタトロンセラピーは京都のスピリングの中西さんに出張で来ていただいています。色々と独自で勉強を積まれていて、メタトロンセラピーでの波動測定もとてもしっかりとやってくれます。
メタトロンセラピーはロシアの波動測定機器で、それで体中の800か所くらいの波動が測定できます。
内臓や脳、筋肉、骨、神経などあちこち。
その後、波動が乱れているところを、やはりメタトロンを使って調整をかけていきます。
そのかけ方に、セラピストの経験やアプローチの違いが出るので、私はわざわざ京都から来ていただいています。
昨年途中から私がバタバタでしたので、皆様への告知があまりきちんとできなかったりで、少し残席あります。
リピーターの方はもちろん、気になっていたかたはお早めにお席の確保をしておいて下さい。
1月15日は、通常10:00-18:00の営業時間を夜間まで拡大してお勤め帰りの方も受けられるようにしています。

*************
メタトロンセラピーとレイキorアクセスボディのコラボ企画
*************
参加費用 20000円 
内訳 メタトロンセラピー90-100分程度 13000円
レイキ施療またはアクセスボディのセッション 50分 コラボ価格7000円

  以下メタトロンはMでレイキorアクセスボディはRAで流れを記入します。
空席有りの日時が予約可能です。

 

1/5現在です。

★★1月15日(火)の予約枠★★ 
1枠)9:00-11:40 M→RA 空席有
2枠)9:40-12:20 RA→M ×
3枠)12:40-15:30 M→RA 空席有
4枠)15:20-18:00 M→RA ×
5枠)15:50-18:30 RA→M ×
6枠)18:10-20:40 RA→M 空席有 最終回は18:30〜でのご相談も可能

★★1月16日(水)★★
1枠)9:00-11:40 M→R 空席有
2枠)9:40-12:20 R→M 空席有
3枠)12:40-15:30 M→RA ×
4枠)15:20-18:00 M→RA ×
5枠)15:50-18:30 RA→M ×

ということで、大募集中です!

いつもありがとうございます。 ランキングに参加しています。 今日もプチっとお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

投げかけること、投げかけ続けることで変化が生まれる

  • 2019.01.01 Tuesday
  • 20:09

新年明けましておめでとうございます。

本年もよろしくお願いします。

大晦日、いかがお過ごしでしたか?

私は8時前位から、シャンパンで乾杯しつつ紅白歌合戦を見ましたが、今まで見た中で一番パフォーマンスが面白かったです。

最後にサザンオールスターズにユーミン、同じような年代の人たちが元気いっぱいで感動してしまいました。

話に聞いたことのある「ボッとしてんじゃねいよ」も初めて見ました(笑)

 

今年は日本は、大きな変化の年、平成から新しい年号に変わりますね。

この変化が、恐れではなく、愛の選択として前進し、愛に満ち平和な日本、そして世界、地球を実現していけるように、レイキやアクセスバーズ・ボディを通して投げかけ続けます。

 

レイキヒーリング療法は、愛のエネルギーであり、人間が神や仏のような心になって人に施術をしていくための修養、そして他者にヒーリングをする上では本当に安定した土台であり基盤となる技術です。

 

また、もう一つ提供しているアクセスコンシャスネスの提供するアクセスバーズ&アクセスボディに出会ったのが2015年春、セッションやセミナーを提供し始めてから3年半ほどになりますが、日本で2015年からの発展のスピードはすごかったです。

最初は英語が多くて更にどんな会社なのか、周囲の警告もあり、悩みつつの進みでもありましたが、自分自身が何を選択するのかを見極めることが出来れば、とても役立つものだということを実感しています。

 

常にユニバースに問いかけること、つまりは投げかけ続けることなのですが、これはアクセスコンシャスネスからの教えの一つなのですが、諦めずに前進し続けることには勇気がいりますが、そうやって人生を切り開いていくことで、変化を生み出します。


今年は私自身のシフト、何か変化がやってくるように感じています。

もしも自分が求めることがあるとしたら、そしてそれが困難だったり、難しいことの場合もあるかもしれません。

病もそうかもしれませんし、人間関係や経済の問題、ひとそれぞれに悩みや苦悩があるかと思います。

その時に、問いかけ続けること、

これは何?変えられる?変えられるとしたらどう変えられる?

そんな問いかけですが、人は自分の思うようにならない時に、ああ、やっぱりダメだ、不可能だと結論づけてしまいがちです。

変化が起こるのが少し遅いだけなのかもしれないのに、そこで、ダメだと結論づけてしまうことで、流れが止まってしまいます。

 

「投げかけること」

「投げかけ続けること」

ユニバースに投げかけ続けること、可能性を探り見いだすことで、変化を生み出すのです。さらに言えば、もしも、自分の今生では成し遂げられないとしても、次の世界では変化が生まれるかもしれません。

そうやって、この地球に住むものたちが進化していけるのです。

 

いつもありがとうございます。 ランキングに参加しています。 今日もプチっとお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

抗がん剤治療の前後にレイキやアクセスボディも役立ちます

  • 2018.12.22 Saturday
  • 15:51

最近では人間だけでなく犬猫などのペットにも抗がん剤治療をチャレンジする事が多々あります。

人間でもそうですが、抗がん剤治療の副作用がかなりキツいこともあります。

そのため、抗がん剤治療の前後でレイキヒーリングを依頼される方も多いです。

海外の病院などでは、癌病棟や終末期医療を受ける場でレイキヒーラーが活躍している例があります。

相変わらず発祥の地である日本では一般人への認知はまだまだですが、欧米諸国では日本よりもずっとレイキ(REIKI)は知られています。

とはいえ、日本で周囲の人にレイキって言っても知らない人の方がまだまだ多いので、ホント?って感じる人も多いですね。

ただ、こうやってブログに出会っている人は、少なくともヒーリングに興味がある人だろうし、スピリチュアルな世界や、ボディワーク、ん、この二つは対局の場合もあるし、重なっていると感じる人もいるので難しい並びですが^^;

でも、そういうご縁があるから読んでいるはずです。

 

例えば、私には、ヒーリングの世界は、カウンセリングや心理セラピーなどと近い領域にあると感じますが、実際に病院などで仕事をしている人にとっては、ヒーリングやスピリチュアルなんて飛んでもない怪しい世界と思っている人が意外と多いのです。

ただ、そういう医学界や学術的な世界で生きている人たちの中でも、興味を持ってレイキの学びを受ける人が一握りですがいてくれます。

カウンセラーや心理士だけでなく、看護師や医師、社会福祉士やケアマネージャー、ヘルパーなどの職業でレイキプラクティショナーがいてくれることは本当に心強いです。

それぞれの業務があるので、大っぴらに出来なくても、必要に応じてレイキを使ってくれている人たちのお話を聞くと嬉しくなります。

また、レイキヒーリングは、家族がケアできることのシンプル且つ役立つ技術です。

先日アメリカのセドナに一人旅に行った看護師さんが、レイキについての体験も踏まえてアメブロに書いていました。

きっと、レイキって本当に世界的に著名なのかしら?と思う方には役立つかもしれません。

アメブロゆるゆるまったりな休日

 

そして、抗がん剤治療の話から始まりましたが、もしもその前後にセッションを受けるとしたら、何が良いか?

私のお勧めです。

・レイキヒーリング

・アクセスボディ「免疫細胞の復元」「MTVSS」、

  放射線治療をうけた経験がある人は「放射線除去」、

  手術を受けている人は「回路網」など、場合によっては「BMM」「DMMD」も良いかも

・アクセスバーズ 

とはいえ、どれも医療的な処置ではありませんので、そこは間違えないで下さい。代替補完相補医療の一環として取り入れてみて下さい。

 

そんな抗がん剤治療中の遠隔アニマルヒーリングが27日に入ったので、

年末の予定を少し変更します。

アクセスバーズ1日講座可能な日 12月26日、28日、29日、

アクセスボディ12月30日 午前に「視力矯正」、午後は「回路網」

 

ランキングに参加しています。 下記をプチっとお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

悪評高きとは何じゃ^^;

  • 2018.11.22 Thursday
  • 16:46

Facebookでは外国人とあまりお友達にならないようにしています。

もちろん、直接会ってお話をしている人とはなりますが、リクエストに従って知らない方と繋がっていくと、どんどん外国語の内容が増えていって収集がつかなくなった経験があり、途中からは、自分が知っている人のみにすることにしました。

それで、今日はブラジルレイキツアー参加者のFB記事が届いたので、日本語訳で見てみると、

今回のレイドウレイキで伝授を受けたことが書かれていたのですが、翻訳がめちゃめちゃで、

途中で「悪名高き小川紀子…」という訳が出てくるではありませんか^^;

なんじゃこりゃ!

と言う訳で、文章のところをGoogle翻訳にかけると、全然違う意味が出て来ます。

もちろん、書いた人は日本語でこんな文章になるとは思っていないでしょうが、

うーん、それにしても、こちらから日本語で書いた文章も、時には全くとんでもない意味の翻訳になっているのだろうな〜と。

 

レイキの伝授もニュアンスがとても難しくって、

海外の人が来た時にレイキを全く知らない通訳者だと、本当のところ通じているのだろかと感じることもあります。

レイキだけでなく、アクセスコンシャスネス関連のセミナーも最初の海外のファシリテーターが来た時にチンプンカンプンだったことがたくさんあるのだろうけれど、今では同時通訳がされていて随分とスムーズにセミナーが進むようになっています。

 

それにしても、悪名高きにはビックリでした。

 

いつもありがとうございます。 ランキングに参加しています。 今日もプチっとお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

JUGEMテーマ:気になること

膝の裏の痛みにもセルフヒーリング

  • 2018.11.21 Wednesday
  • 16:59

3日ほど前に、ひざの裏側がとても痛くなりました。

??? 今まで膝の表側が痛くなることはありました。

ひとつは、中学校の時に膝に無理をかけていたのと、20歳ころに階段から落ちて膝を痛めてしまったこと。

さらに、着物を着ている時の草履が大きすぎたり、体重が増加して負担がかかり、

ということで、時に膝が痛くなることがありましたが、最近では全く痛みを感じることはなかったのです。

 

なのに久しぶりの「膝」しかも裏側、強い痛みではないのですが、ものすごい違和感…

で、夜にしっかりセルフヒーリングをして特に腰を中心にやったら、翌日はすっかり治っていました。

あぁ〜助かった。

こういう時に自分で出来るレイキヒーリングやアクセスボディの手当法は大いに助かります。

 

ところが、その翌日にまた膝裏の痛みが、しかも寝ている間に痛くなった…

どうも、パソコン作業が続いて、悪い姿勢で固まっていると、流れが悪くなってしまうようです。

それで、ちょっと不具合あるけれど、少し歩いたら楽になってきました。

座り仕事の人は30分に一回は立ち上がると良いと言いますが、ホントに固まり過ぎには気を付けないといけません。

流れが悪くなっているせいで、いつもは冷えない足が冷えて冷たくなるので、寒さだけではなく気の流れのせい。

 

パソコン作業が増えているのは、いつもの事務作業にプラスして、来年の2月をめどにサイトのリニューアルを考えているからなのです。

初めてヒューマン&トラスト研究所のHPが出来てから、すでに20年余が経っていて、その間に大きなリニューアルもあったのですが、その後の更新や変更は素人の私がやっていたので、だんだんとコテコテに^^;

誰か、ご縁のある方に表紙と骨子の部分だけでもお願いしようかなと考えていますが、いいご縁が来ることを願いつつです。

何でも自分でやるのではなくて、人に任せてみませんかとアドバイスを受けることもあるのですが、仕事の引継ぎをすることの方が大変と思ってしまうことがあります。

ただ、今回のブラジルレイキツアーの準備も、ボランティアでお手伝いしてくださった数人の方がいなかったら、飛んでもなく大変な作業だったし、レイドウレイキの伝授もマスター達の協力があってこその、40名以上の伝授だったのです。

 

レイキ3のマスターシンボルは、私と青木先生で12名を一気にそれぞれ1回ずつやりましたから、その時は相当集中していて、ゾーンに入らないと出来ない感じでしたが^^それも久しぶりの感覚で、私と青木先生だけでなく、臼井先生やたくさんのガイドやマスターの協力があって、ひとりに何人もの霊団がついて助けてくれていました。

目に見えるモノだけでなく、(一般的には)目に見えない存在、多くのご加護に感謝しています。

 

さて、11月23日はアクセスバーズです。

ただいま3名と奇数なので、あとお一人どなたかいたらいいな〜と思っているところです^^

 

いつもありがとうございます。 ランキングに参加しています。 今日もプチっとお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

笑いがこみ上げるカルナレイキ

  • 2018.10.27 Saturday
  • 12:23

「笑うって、楽しいことなのですね!」

当たり前のような事だけれど、このことを失ってしまう位の経験をしてきた人もいます。

当たり前のような事だけれど、世間的に笑っていることが許されない環境にいる人もいます。

例えば仕事場で、シリアスな顔を作っていないといけない職業の人もいるでしょう。

そういう人がいつも外につけている顔の為に、お家に帰っても笑う事が出来なくっている人いませんか?

また、特にそういう仕事柄でもないけれど、笑っている=仕事していない と非難される場合もあるかもしれません。

幼い時に、ケラケラ笑っていたら、怒られた人もいるかもしれません。

自然な感情を押し殺していると、いつの間にか無表情の自分がいつもの自分になっていることがあります。

 

今回の

「笑うって、楽しいことなのですね!」は、カルナレイキを受講した時のある方のシェアです。

明日のカルナレイキセミナーの準備で、書類を整理していた時に、以前に受講してくださったの感想。

 

とても辛い経験の中、レイドウレイキの生きる力を復活させて、そして、カルナレイキで笑いを取り戻してくれました。

受講感想は、こう続きます。

 

カルナレイキのアチューンメント中、理由は分からないけれど涙が込みあげてきたり、笑いが込みあげてきたり…

おかしくて笑うことなどずっとなかったので、自分の中に笑える自分がいたことに驚きました。

カルナヒーリングの実習の時でも、やっぱり笑いが込みあげたり、涙が込みあげたりで不思議です。

瞑想では、元気になって欲しいと言われました。

自分が忘れていたような?知らなかったような?そんな自分へのメッセージ

自分に気づいていけるといいです。

ーーーー

 

ヒーリングは癒すこと、そして、可能性をひろげることでもあります。

今月は、明日のカルナレイキセミナーに続いて、平日のセイキムレイキセミナーも開催。

これらは、レイキ3以上卒のレイキマスターシンボルを持つ人を対象にした発展系レイキです。

奥深い癒しを通して、さらに自己成長に役立てて下さい。

★エジプトのピラミッドの中で受け取ったAll loveのエネルギーとレイキのコラボレーション

  11月14日(水)10:30-17:30 受講資格 教室は問わずレイキ3以上  

 

そして、笑いと言えば、アクセスコンシャスネスもそう。

笑う事の大事さを伝えていますね。

アクセスバーズはまさに脳の断捨離、今まで溜め込んで来た不要なデータを削除して、よりスムーズに本来に自分らしく生きることに大いに役立ちます。

また、新しいマニュアルになってから、アクセスボディの部分も加わり内容もさらに充実、トラウマや、繰り返すドラマのような生き方、昔のことに捕らわれて生き方を変えられない人などにとても役立つボディプロセスが入っています。

★アクセスバーズ1日講座★

 ・11月4日(日)

 ・11月20日(火)

 ・11月23日(祝・金)

 ・12月30日(日)←年末ですがご希望があれば

 その他の日時はリクエスト開催します

 

いつもありがとうございます。 ランキングに参加しています。 今日もプチっとお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

レイキとアクセスバーズを一緒にやること(2)

  • 2018.10.24 Wednesday
  • 15:34

昨日の続きです。

アクセスバーズは他のモダリティと一緒にやるなというアクセスコンシャスネスの考え方について、

昨日は、時間を分けて今何が行われているのかがクライアントが分かるようにすれば問題がないことを書きました。

なかにはアクセスさえやっていれば、他の技術をやる必要はないと断言される方もいます。

それぞれのPOV(ものの見方)がありますので、それもIPOV(興味深いものの見方)だと思います。

 

では、私が実際の現場でレイキヒーリングとアクセスバーズを組み合わせてやる時にどうしているのかですが、

ほとんどの人はこう考えます。

 

まずアクセスバーズで不要なものを抜いて、その後にレイキで満たす

確かにそれもあり!!

脳からアプローチして、その後に体全体へのアプローチ。

ばっちりです。

 

ところが、私は時に、レイキヒーリングのフルセッションを先にして、その後に、アクセスバーズをやることもあります。

つまり、

レイキヒーリングで満たしてから、アクセスバーズで抜く

 

これも有りなんです!それはレイキの持つ宇宙生命エネルギーは、必要なところに流れ込み満たす、過剰な分は除去されるという性質があり、充電と浄化の力をもっているからです。

とても体が疲れている人などは、この順番が良いような気がします。

あと、バーズのセッションだと刺激が強すぎると感じる方の場合も、レイキをやってからだと、スムーズにバーズが受けられるような場合もあります。

 

アクセスバーズとアクセスボディの組み合わせもしますが、それも状況に応じて、仰向けでやるボディプロセスを選択した場合にはバーズからやって、その後にボディでいくことが多いですが、うつ伏せもあるボディプロセスを選んだ時には、先にうつ伏せをやってから仰向けになってもらってボディ、最後にバーズという流れもうけとりやすいかなと。

余談になりますが、アクセスフェイスリフトとボディの組み合わせの時で、うつぶせのボディプロセスをする時には、私はフェイスリフトを後にしてやるようにすることが多いです。

 

私の場合はアクセスバーズが大体40分前後で全てランさせることが多いのです。

ほんとは、もっともっとゆっくり〜のペースでランさせる方が良いのかもしれませんが、どうも触媒としての私がそれくらいのペースでランさせるようなのです。なので、バーズのフルセッション大体50分で組んでいます。30分コースも作っていますが、これはお急ぎの人や料金的にこちらを選択する人向けでもあります、30分だとちょっともう少しやりたいかな〜と思う感じです。

 

そして、バーズ→レイキヒーリング、レイキヒーリング→バーズ どちらも相乗効果があります。

今までバーズ→レイキの順番と思い込んでいた方は是非実験してみてください。

レイキによって体にゆったりと、エネルギーが満ちていき、何かがほどけるように膨らんでいき、浄化作用によって、不要なものを手放す準備が整います。そこで、準備万端整ったクライアントにバーズを施すことで脳に格納されていた不要なエネルギー、思い、感覚、感情、信念、信条がより自然に削除されて解放されているのを感じられるかもしれません^^

 

10月28(日)バーズの日程が変更になり、カルナレイキTM1&2マスターがリクエスト開催になりました。

     *カルナレイキKarunaReikiはInternational Center for Reiki Trainingの商標登録です。

11月4日(日)のバーズ1日講座は確定しています。再受講も大歓迎ですよ^^

 

いつもありがとうございます。 ランキングに参加しています。 今日もプチっとお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

レイキヒーリングとアクセスバーズの違いについて

  • 2018.10.22 Monday
  • 22:33

最近レイキ実践者の方でアクセスバーズを受けたり受講される人がさらに増えています。

その中で時々「レイキとバーズはどう違うのですか」と聞かれることがあります。

その時々でお答え方は違うかもしれませんが、先日も、ブラジル人レイキマスターの方で、前回のジョニーグループ来日の時にレイドウレイキの伝授を受けられた方で、バーズファシリテーターもされている方から、同様の質問が来て、あなたの意見を聞きたいと。

が、英語での質問…^^;しかもビデオチャットへの着信も二回ありましたが、仕事中はスマホの音を切っているのとそばにおいていないので、出られませんでした。そもそも英語で話しかけられてもお答えできませーん、ごめんなさい!

ということで、このブログの中で書いてみようと思います。

(オリビアさん、訳して教えてあげてね^^)

 

レイキとバーズの違いですが、

アクセスバーズは基本的に除去・除去・除去です

ただし、最初のうちにやるエナジープルでは、その後にやるバーズへのアプローチとは異なることがなされます。

それは意図的にやるものなのですが、それによって体全体にエナジーが回るようにしているともいえます。

バーズで行うエネルギー的な除去・除去・除去によって、色々な不要な情報を解放していき、それによって体に影響を与えていたものも変容していくと言えます。

 

バーズでは、脳のある場所に格納されているバー(棒・Bar)にそっと触れるだけで、今まで積み重ねてきた今生だけでなく過去世や他の惑星や遺伝や先祖などから積み重ねてきた不要なデータを消去していきます。

最低でも上質なマッサージを受けたみたい、最高だったら人生が変わると言われていますが、ホントに手でそっと触れているだけでもとてもリラックスして深い安らぎに至る方、様々な映像を見る方も中にはいます、大概は終わった後は脳がスッキリとしたという方が多いです。また効果が翌日に実感する方もいますね。

時には自分が問題だと思っていたそのものが思い出せなくなることもあるんです。

解放され脳だけでなく体までも変化をしていくのは、受け手の人のBeingと体がそれを受け入れるからだと言われています。

 

これはアクセスボディも同様で、除去させるところから始まるものがほとんどですが、アクセスボディの場合はエナジーをフォローする面もありますので、少しバーズと異なる側面のものもあります。そのため、レイキヒーリングと似たような面もあるのかなと思うことがあるのは事実です。ただし、それは、あくまでも私の私見です。

 

また、バーズはポジショニング的に頭(脳)にアプローチしていき、レイキヒーリングは頭だけでなく体全体にアプローチ可能だという点も大きな違いといえます。

 

レイキは、レイキの源である大宇宙のソースと繋がりそこから自分がパイプのような状態でレイキエネルギー(宇宙生命エネルギー)を流していきます。自分の操作ではなく自分は一つのパイプで在り導管なのです。受け手に流れ込んだレイキエネルギーは必要なところの流れていき、過剰なものは除去されていきます。満たすところから始まりますが、レイキは浄化の力も強いので、ある意味、除去的な面も持ち合わせているのです。

それはまるで乾いたスポンジに水が流れて来て満たされていくような感じです。

乾いたところに速やかに水は浸っていきますし、いっぱいになれば自然に水があふれていきます。

注がれる宇宙生命エネルギーのソースそのもの(レイキ)によって、その人の本来の力を呼び覚ましていきます。

 

体感的には、体感的にはレイキは満たされる感覚が強いです。

同時に絶対的な安心感、自分が宇宙のリズムと一体となり、そのものとなり溶けていくような一体感。

バーズでは得られない感覚のように感じています。(これもあくまでも私の感じたことです)

バーズもすごく気持ち良いのですが、ニュアンス的にちょっと違う感じなんです。

 

ただ残念?なことに、同じレイキでも、荒い波動、細かい波動、強い波動、弱い波動があります。

故に習熟の度合いによってレイキの波動の広がりが生まれます。

ちなみにバーズも残念な場合もあります。

一番残念な結果になるのは強く押してしまう事^^;

指圧のように強く押したくなる人もいるのですが、それでいいことはあまりありません。

先日もそれで頭が非常に痛くなって辛かったという体験をした方がいました。

バーズ痛というのもありますが、これは放電続いて負荷がかかってしまう時の現象で、強く推した時に不快感とは異なります。

あ、私が教えた人ではありませんよ〜、念のため。

 

ということで、ざくっとした違いを書いてみました。

 

私はレイキとバーズは補完的な関係があると考えていて、どちらも役立つものだと実感しています。

 

 

ランキングに参加しています。 下記をプチっとお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

終わったーー、始まったーー

  • 2018.10.18 Thursday
  • 22:27

昨日までの3日間のメタトロンセラピーとレイキ&アクセスボディのコラボレーション。

今回は施療部分はほとんど青木先生のレイキヒーリングで、私は数回アクセスボディのリクエストの方にセッションをさせていただきました。

そのせいもあるのでしょうが、

今朝ヒューマン&トラスト研究所に到着した青木先生は

「終わったーーって感じだね」と。

 

しかし、私は

「いえいえ、私は始まったーーーって感じですよ」と答えました。

というのは、11月1日と2日のジョニー氏率いるブラジル人レイキマスターのグループへのレイドウレイキの伝授の為の準備。

総勢45名なので、そのお迎えの準備をセミナーやセッションの合間をぬってやり始める時期に来ているのです。

9月SS健康法を深めよう会、10月メタトロンとレイキのコラボ企画、11月ブラジルグループ来日

こんなにヒューマン&トラスト研究所だけでない外部との催しが続くのは珍しいので、なかなかに今年の秋は変化にとんでいます。

一つ一つを片付けて準備をすすめてまいります。

 

ところで今日は映画「響」を夕方から観てきました。

この間亡くなった樹木希林さんの「日日是好日」も気になっていますが、「響」の方はもうすぐ終わりそうな気がしているのと、

ちょっと仕事バリバリモードにしたかったのでこちらをセレクト。

「カメラを止めるな」をもう一回見ようかと思う位だったけれど、「響」もやりたいことに向けてGOO!!するにはいい映画でしたよ〜

そうそう、「日日是好日」には高齢者の女性陣が押し寄せていました。

この映画にも出演している黒木華さん、11月になると「ビブリア古書堂の事件手帖」も公開でこちらも楽しみです。

以前は剛力彩芽さんがドラマで出ていましたし、私は鎌倉に10年位住んでいた頃があり、その時に今は亡き愛猫クロロに出会って、アニマルヒーリングシンボルをいただくことにもなったので、鎌倉が舞台と言うだけでワクワクしてしまいます。

実は私は原作を読んでいないので、ドラマの時に主人公のイメージと違り過ぎるという評判もあったようですが、個人的にはかなり楽しんでみていました。

(写真は全てシネマトゥデイより)

いつもありがとうございます。

ランキングに参加しています。 今日もプチっとお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

 

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< January 2019 >>

にほんブログ村のランキングに参加しています

ツイッターにも連動してます

divineheart22をフォローしましょう

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

recommend

ヒーリング・ザ・レイキ―実践できる癒しのテクニック
ヒーリング・ザ・レイキ―実践できる癒しのテクニック (JUGEMレビュー »)
青木 文紀
ヒューマン&トラスト研究所 青木文紀所長の著書 レイドウレイキの考え方が分かります。レイキの貴重な書類なども掲載

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM