新ホームページになりました

  • 2019.06.17 Monday
  • 22:22

今日の夕方、ヒューマン&トラスト研究所が新しいホームページにリニューアルされました。

いままでの「http」から「https」になったのですが、reido-reiki.co.jp部分が一緒のせいか、なかなか読み込んでくれずに表示がされないことがあります。

3-4回読み込んでいただくと、新しいのが出てくると思いますので、うまく出なくても何回かやってみてください。

満月の夜に完成したなんて、なかなか縁起がよいではありませんか^^v

下記をクリックしてみてください。

↓ ↓

ヒューマン&トラスト研究所ホームページ

 

ランキングに参加しています。 下記をプチっとお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

レイキ交流会7月9日開催します

  • 2019.05.23 Thursday
  • 15:35

レイドウレイキ+安斉グループとのレイキ交流会

日時 7月9日(火)10:30-12:30

参加費 3000円

参加資格 レイドウレイキ1段階以上または安斉さんのレイキ生徒さん

 

で、昨日は、ブラジルから帰国した山梨の安斉さんと、青木先生と一緒に臼井先生のお墓参り行ってきました。

左が日系ブラジル人の安斉さん。

ヒューマン&トラスト研究所に訪ねてくるブラジルの方々、ジョニーさんのグループが来た時もずっと同行して通訳をしてくれていました。

本当にたくさん、たくさんお世話になっています。

同時に、レイキマスターとしてブラジルの人、日本の人にも教えています。

 

お墓は昨日の暴風雨の後で荒れているかなと思ったけれど、お墓の中は清々しい感じでした。

お花はなかったけれど、もしかしたらどなたかがいらしたのかもしれません。

いつもより掃き掃除は楽に終わりました。

水のはいった石の大きな入れ物(名前がわからない)は葉っぱが入っていましたので、そこをきれいにして、お線香とお花を供えて、般若心経を唱えてお参りをしました。

そして、臼井先生の功徳の碑からメッセージを受け取りました。

お誕生日の今日、受け取ったメッセージは「修養」

さらに修養を積む1年にします。

猫さんもいたよ〜

いつもはお墓参りの後はお蕎麦屋さんですが、今日はインドネシア料理。写真忘れた^^;

その後にちょっと変わった珈琲。

アイスクリーム用のコーンの内側にチョコレートが塗ってあって、その中にエスプレッソなどの飲み物をいれています。

飲み終わったらその後はそこにソフトクリームを入れて食べられます。

まあ、いわゆるインスタ映えを狙った商品ということですね…

途中で撮影の人が来ていましたね。

青木先生と安斉さんは大人の対応でカップで珈琲、私も次回はそれでいくかな〜

 

 

いつもありがとうございます。 ランキングに参加しています。 今日もプチっとお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

サイトリニューアル、生みの苦しみ

  • 2019.05.21 Tuesday
  • 22:12

参加者募集中です!

アクセスバーズ1日講座

★6月2日

★6月8日

アクセスフェイスリフト1日講座

★6月9日

★6月15日

 

ところで、

「ホームページを作り替えるってこんなに大変なんだね」

ぼそっと青木先生が言いました。

 

あれ?確かにそう。

今まで2回、プロの方にお願いしてサイトを作りました。

そして今回が3回目ですが、確かに、今回はすごく大変に感じています。

前の時には私たちこんなに色々と考えたかしら?

今回掲載する文章に関してのチェック、さらに、今日は掲載する画像の選択。

先日カメラマンの人が来てくれて撮ってくれた写真データからどこに当てはめるかを指定していきます。

ただ、ある程度は向こうの方に画像の選択をお任せすることにします。

そんな作業もやったかな〜?

と記憶をたどりますが、どうも丸投げでやってもらったのだと思うのです。

 

その頃に比べて今のサイト自体の分量もかなり多くなっているので、そこから絞り込むのも大変な作業なのです。

レイキの体験談自体も文字数にして50000字以上ありました。

それをギューッと1ページにするなんて無理なわけで、結局私がある程度(といっても8000字あり)から、リライトしていただくことにしました。実際にはA4サイズ1ページくらいにされるのだと思います。

 

今回のために掲載しているレイドウレイキの体験談を読んでいると、本当に皆様のレイキへの真摯な思いや取り組みを思い返して、素晴らしい出会いに改めて感謝の気持ちがあふれました。

この内容のほとんどがなくなってしまうなんて、、、

何とか、kindleか何かでレイドウレイキの体験談を皆様にも読んでもらいたいねと青木先生と話をしました。

が、それ以前に、データをちゃんと保存しておかないと、新しいサイトになった時にはすべて見られなくなってしまいますからね。

アドレスを変更すれば済むことだけれど、やはり信頼性のあるco.jpの方が良いかなと思います。

ちなみにco.jpは日本で登記を行っている法人でないと取得できないものなのです。

思いがけず生みの苦しみを感じつつ、次への一歩の準備はちゃくちゃくと進んでいます。

スマホ対応にもなりますので、見やすくなると思います。

 

それと、現在、海外からヒューマン&トラスト研究所のホームページが見られない状態です。

サーバーが海外からのサーバー攻撃を受けた可能性があるということで、見られなくなっているとのことです。

海外在住の方にはそれもご迷惑おかけしておりますが、日本国内では見られますので、もう少々お待ちください。

 

 

いつもありがとうございます。 ランキングに参加しています。 今日もプチっとお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

懐かしいレイキの認定証達

  • 2019.05.20 Monday
  • 21:47

今日はすこし早起きをして、朝一から1日かかってヒューマン&トラスト研究所の納戸の整理。

大井町に移転したから6年が経ち、なんだかんだと少しずつものが増えていきますので、ちょっと断捨離ね。

こんなのが出てきました!

ちゃんと額装をして保管していました。

 

1998年ブラジルのジョニーさんからのレイキマスター認定証

1999年カルナレイキマスター

2002年セイキムレイキマスター

 

カルナレイキとセイキムレイキは今も伝授と施療をしていますし、ブラジルのジョニーさんは昨年にグループで来てくださりレイドウレイキの伝授を40人余りの方が受けてくださいました。

皆様すでにレイキマスターの方たちです。

さらに、10名以上の方がマスターシンボルの伝授を受けて、レイドウレイキ式のアチューンメントも学びました。

これだけの方を率いてのレイキツアーはジョニーさんもパートナーのリタさんも本当に大変だったと思います。

なにせ、自由に動き回ってしまうブラジル人達を引率ですからね^^;

でも、レイキを実習しているときは皆さん本当に真剣でした。

 

あと数年たつと臼井先生がレイキ療法を開眼してから100年が経ちます。

ある治療家の方が言っていたのは、色々な療法や施術が生まれて、それが100年続いた時に初めて本物になると。

レイキは100年近くを経て、世界中に広がりました。

一つの流派だけでなく、様々な広がりがありますが、日本よりも世界の人の方がレイキに慣れ親しんでくれています。

日本でもぜひぜひ、もっとレイキが広がって欲しいです。

私たちヒューマン&トラスト研究所からレイキを受け取ってくれる方々はそう多くはありません。

でも、お一人お一人を大切に大勢の中のひとりではなく、「個」として分かち合っていくことを主眼としてお伝えしています。

レイキ100年、一緒に見届けましょう!!

 

ランキングに参加しています。 下記をプチっとお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

朝の合掌瞑想会で霊気を高める

  • 2019.05.19 Sunday
  • 15:12

今日は日曜朝の瞑想会から始まり、その後、レイドウレイキ第2段階のセミナーです。

瞑想会は月に一回朝9時から10時、びっちり60分の合掌瞑想です。

合掌は、いくつかの種類のものをやってよいので、ずっと手を上げているわけではありません。

とはいえ、初めての人が60分やるのってどう?

無理無理無理ーーーー

と思う方もいますが、不思議とヒューマン&トラスト研究所のヒーリングセンターでやると皆さんやれます。

もちろん、途中で足が痛いとか手が疲れてきたとかもあるでしょうが、それでもちゃんと1時間を座っているということは、普段の家の中ではなかなか出来ないので、皆さん、この機会をとても大切な時間と考えてくれるのです。

今回はベテランさんと新人さんが入り混じっての会でした。

足元は座布団に座布という禅の瞑想などに使われて丸い硬めのクッションを使います。

膝が痛いなど足がきつい方は椅子に座っても出来ます。

レイドウレイキ1段階以上の方ならどなたでも参加できますが、手を合わせることでレイキを高めることに大いに役立ちます。

 

私は以前に10日間のヴィパッサナ瞑想に行った時に初めて60分がこんな感じなんだと知りました。

10日間やってやっと瞑想の意識という感じが少しわかって来たのです。

それまでは、瞑想=お昼寝的な感じですぐに睡眠モードに入りがちだったのが、ここでちょっとコツをつかんだというか。

自分はそんなだったのですが、ヒューマン&トラスト研究所でやる瞑想会に出ている方はすごいです、いつも感心するのです。

 

今日はその後、レイドウレイキ第2段階だったので、第1段階で出てくる霊気回しや集中霊気(俗にレイキマラソンと言われているもの)などの実習もしてから完了しました。

次回は6月16日です。基本的に第3日曜日にやっています。

定員12名

参加費1500円

 

さて、私の方のアクセスギフレシ会はお申込みがあまり進んでいません^^;

今のところお一人なので、5月28日の朝時点でお一人でしたら、中止にします。

なので、気になっている方がいたら、お早めにお申し込みくださいませ〜

*********

アクセスギフレシ会

*********

6月1日14:00-17:00

アクセスバーズ・アクセスボディ・アクセスフェイスリフトのいずれかをできる人同士での分ち合いです。

参加費2000円

午前のレイドウレイキ分ちあい会から引き続き参加の方は1000円

 

 

いつもありがとうございます。 ランキングに参加しています。 今日もプチっとお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

新HPのための撮影でした

  • 2019.05.17 Friday
  • 18:43

今日は新しいHPのための撮影日。

午後にプロのカメラマンさんが来てくれて色々なシーンの写真を撮っていただきました。

ステキな写真が出来上がりそうです。

モデルになっていただく方と打ち合わせ中

 

ちなみに朝から私は頭のフル回転でした。

準備をする間がなくて、朝一番にヒューマン&トラスト研究所の近くの高倉町珈琲店で原稿を見ながら、どのような写真を撮るのかを考えていたのです。(もっと前かが準備しろーーーーって感じですが)

そして、あっという間に10時半。

11時からモデルをしていただく方に来てもらい着るものチェックです。

 

こういう場面、この場所などなどこちらで指示をして、予定された1時間半ほどがあっという間でした。

という訳で、前倒しで鰻重のご褒美ランチ。

ヒューマン&トラスト研究所のすぐ近くの鰻屋さんは大正時代の創業なのですが、ランチで天丼しか食べたことがなかったのです。

さすが!! の美味しさでした。

 

明日明後日はレイドウレイキヒーラー養成コース、第1段階、第2段階です。

志高きレイキの仲間がまた増えます。

翌週末の5月25-26日は小川は不在です。

レイドウレイキ受講およびレイキ施療は青木先生が担当します。

6月1日のレイドウレイキの分かち合い会(10:30-12:30)は残席2名です。

その後の14:00-17:00のアクセスギフレシ会は募集中です。

アクセスバーズ、アクセスフェイスリフト、アクセスボディのどれでもお持ちの方参加できます。

他のファシリテーターから学ばれた方も大歓迎です。

 

いつもありがとうございます。 ランキングに参加しています。 今日もプチっとお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

男性にも人気のコラボ企画

  • 2019.05.14 Tuesday
  • 23:06

2日半ですが、京都から出張で来ていただき、メタトロン波動測定機器をつかった波動調整セラピーとレイキ・アクセスボディのコラボ企画を開催中。

ヒューマン&トラスト研究所の営業時間は通常は10:00-18:00ですが、この時には9:00-21:00でやっています。

マンツーマンでやっていきますので、1日6名ずつがマックスです。

この企画、実は男性の方にも人気なんです。

画像によって自分の体の状態を知ること、そして調整されているときの様子も気持ちポジティブになります。

その前か後にレイキヒーリングまたはアクセスバーズやボディもうけられるので、さらにGOOD!

数か月ごとの開催ですが、今回も満席でリピーターも多く皆様に喜ばれています。

 

ランキングに参加しています。 下記をプチっとお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

レイドウレイキ岐阜・京都ツアー

  • 2019.04.30 Tuesday
  • 20:03

平成の最後の日、京都から江戸へ戻ってきました。

今朝、ホテルでテレビを付けたらどこも平成最後の日についての特集でした。

確かにそうですよね。

それで、何だか一気にそうだ、今日はまるで大晦日みたいな日なんだという気持ちになりました。

今日は京都から昼間に移動して、無事に江戸にもどってきました〜

なんだか、昔の都が京都から江戸に変わったようなそんな気持ちになったりして、ちょっと不思議な気持ち。

 

私はレイドウレイキの有志と共に岐阜京都ツアーに。

28日にレイキの創始者臼井先生の生まれ故郷の岐阜県にある天鷹神社への参拝、その後京都に移動して29日にはレイキを開眼した鞍馬山へと向かいました。

 

天鷹神社では正式参拝させていただき、宮司さんの素晴らしいご祈祷をいただき、特別なエネルギーにつつまれました。

私は途中でうつらうつらするような感じで何とも心地よくなってしまったのです。

 

 

臼井先生がご寄進された大鳥居

2018年秋に臼井甕男生誕の地という石碑が建立されました。

 

そして、翌日は鞍馬寺参拝です。

鞍馬寺は昨年の台風の大きな被害を受けて、2018年の10月までは入山も出来なかったくらいでしたが、その後、11月にブラジルのジョニーさんグループが来日した際にはケーブルが復旧して本殿の参拝が出来るようになりました。しかし、奥の院はまだ荒れた状態で、本殿の先の奥の院から貴船へのルートは途絶えていたのですが、今年になって復旧したと聞いていました。

いざ、出発!

体力に合わせてケーブルもあります。

ケーブルの人はこの由岐神社は通れません。

本殿の前の六角形の場所でパワーを感じる、その後、ちょっと秘密の場所に皆様をご案内。

お陰さまで、皆さん無事にというか健脚で(私が一番へたっていたかも^^;)鞍馬寺本殿〜大杉権現〜奥の院〜貴船のルートを歩かれました。

 

貴船神社には大きな鯉のぼりがありました。

それにしても最近の神社ブームはすごく、参拝のための長蛇の列が出来ていました。

この2日間、雨にも合わずに、アクシデントもなくスムーズに皆さんと進めたこと本当にありがたいことです。

貴船神社の奥の宮まで行かれた方々もちゃんと出町柳駅に戻ってきたのを実は私はタクシーの中から目撃をしたのです。

あぁ〜みんな揃って戻ってきていると安堵しました。

ご参加いただいた皆様、ありがとうございました。

そして、今回のチャンスを逃した方、またいつかチャンスをつかんでくださいね!!

 

 

ランキングに参加しています。 下記をプチっとお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

JUGEMテーマ:パワースポット

レイドウレイキメンバーと鞍馬山へ

  • 2019.04.29 Monday
  • 21:14

今日はレイキの創始者 臼井先生が21日間の断食瞑想の後にレイキ開眼した地 鞍馬山に行きました。

 

昨年の台風で大きな被害を受けていたのですが、今年からは奥の院から貴船神社へも降りられるようになりました。

それでも、大杉権現のお堂が破壊されて無くなっていたのには特にびっくりして、ショックでした。

雨の予報も出てきたので、早めに移動をしたことも幸いして、ちょうどホテルに戻ってきたときに雨が降り出しました。

他の人たちも雨には合わずに無事に出町柳駅までついたのを発見、本当に守られた2日間でした。

すべてに感謝!!

 

 

ランキングに参加しています。 下記をプチっとお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

JUGEMテーマ:パワースポット

 

レイキの聖地、天鷹神社へ

  • 2019.04.28 Sunday
  • 07:34

心身改善臼井霊気療法は日本で生まれて世界に広がりました。

そして、世界でレイキヒーリングとして広まったものが日本に逆輸入されて戻ってきたのが1980年代ですが、レイキマスターコースまでのレッスンが公開されるようになったのは、もう少し後で1993-1994年あたりから、本格的に日本での普及が始まっていったと言えます。

そのような中で、すでに日本では途絶えているといわれていた臼井霊気療法学会が今も存続していることが分かってきて、さらに、様々なルートから日本から海外レイキマスターにあまり伝わっていなかった情報ももたらされていきました。

西洋の中でREIKIとして広まる中で、創始者臼井甕男先生の人生に関しても誤伝的なものがあったりして、それらは今のように日本と海外を行き来することが楽に出来る時代ではなかったし、またインタネットなどの情報伝達手段、言葉の壁などもあり、致し方ないものがあるのです。

また、日本発祥の霊気療法の考え方や文化などの面でも、西洋の人には理解しにくいものもあり、それらを海外で広める上で必要な工夫であったのかもしれません。

今では、臼井先生がどのような経歴のかただったのかなどの誤伝もだいぶ修正がかかって、海外のレイキ実践者にも伝わっています。

分かりやすい誤伝で言えば、臼井先生はキリストの神学校の校長先生だった、そして生徒からキリストがおこなったような癒しの奇跡をどうして教えてもらえないのかと聞かれて、職を辞して研究をして、チベットの聖典の中にその秘密を見つけたという話。

海外のレイキの翻訳本の中には今でもそれが載っているままのものもあります。

書籍はいったん出版するとその内容を変更するのは難しいですから致し方ありません。

また、日本人からは明らかにおかしいとわかるけれど、海外の人にはわかりにくかった誤伝に、臼井先生のお墓に明治天皇がお参りをしたというのがあります。臼井先生は慶応元年の生まれで明治大正と生きられたかたですから、明治天皇崩御の際にはまだ存命でしたし、明らかにそのようなことはないのが分かります。

ただ、それらも、それくらい素晴らしい方だったのだというたとえ話と思えばよいのです。

少し前までの海外の人は日本ではまだ着物を着た浮世絵の世界のような姿の人たちが普通に生活している思っていたのですから…

情報がそれだけ互いに分かりずらかったのです。

平成から令和に変わろうとする今の時期、そこは全く変わってしまっています。

 

その中でも長らく見つからなかったのが、今回の天鷹神社です。

 

ここは、臼井先生の生まれ故郷で、そこに、臼井霊気療法学会として名をあげ経済的にも潤ってきたころでしょう、兄弟で石造りの鳥居を寄付されたのです。

その兄弟の名前が石の鳥居に刻まれています。

 

写真は今回車を出して下さるMさんが以前に行かれた時のものをお借りしました。

完全に地元の神社で、臼井先生にとっては、いわゆる産土神社にあたるのかと思います。

岐阜の片田舎の故郷を出て、東京に上京して以来亡くなるまでに故郷に戻ってきたことはなかったようです。

そのような中でも、故郷に錦を飾る思い、また故郷に何かの感謝を伝えたい思いはずっとあったのだと推察できます。

なかなかに不便な場所なので、今回、岐阜のマスターお二人とそのご家族の協力のもと、13名+子供1名の総勢14名で出かけてきます。

そのご報告はまた帰って来てからしたいと思います。

では行ってきます。

 

下記参加者募集中です。

********

レイドウレイキヒーラー養成コース

********

第1段階 5月2日

第2段階 5月9日

 

*******

アクセスバーズ1日講座

*******

5月5日(日)10:00-18:00

受講費40,000円 再受講20,000円

 

*********

アクセスボディ講座 MTVSS

*********

5月6日(月祝)10:30-13:30

受講費13,000円 

 

ランキングに参加しています。 下記をプチっとお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>

にほんブログ村のランキングに参加しています

ツイッターにも連動してます

divineheart22をフォローしましょう

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

recommend

ヒーリング・ザ・レイキ―実践できる癒しのテクニック
ヒーリング・ザ・レイキ―実践できる癒しのテクニック (JUGEMレビュー »)
青木 文紀
ヒューマン&トラスト研究所 青木文紀所長の著書 レイドウレイキの考え方が分かります。レイキの貴重な書類なども掲載

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM