戸籍をたどると

  • 2019.01.17 Thursday
  • 21:53

今日は午前中のアニマル遠隔ヒーリングを終えた後に、自分の戸籍と母の戸籍を取りに役所をまわってきました。

送っているペットの状況は様々ですが、少しでも元気回復してきたことを聞くと本当にうれしいです。

 

戸籍辿りは郵便で頼むこともできるのだけれど、その手続き書類をきちんと書くのがちょっと不安なのと説明書きを読むのが面倒だという単純な理由から足で稼ぐことになったのですが、、、

 

それにしても、戸籍はあまり変えないほうが良いというのをつくづく実感します。

亡くなった時にはその人の最初のところまで戸籍を辿って揃えないといけないのです。

母の場合は昭和の初期までたどるのですが、そんなに何回も変更になっていないからましだけれど、私はもう自分で記憶がないけれど、いつかちゃんと書いておかないと次の世代に膨大な手間をかけさせてしまいますね。

 

今日は墨田区役所に行ってきたのですが、浅草駅から吾妻橋を歩いているとなんだか軽やかな感じ^^ルンルンです。

しかし、そこが最初と思っていたのが、なんと秋田へとつながっていました。

実は祖父母は秋田の出身なのですが、母は東京で生まれたからてっきり東京都で終わるとおもっていたのです。。。

おかげで次回の大人の休日俱楽部パスでは、青森〜秋田へのルートをたどることにいたしました。

 

ランキングに参加しています。 下記をプチっとお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

JUGEMテーマ:気になること

メタトロンセラピーとのコラボ企画始まりました

  • 2019.01.15 Tuesday
  • 12:58

今日明日と、京都のスピリングのセラピスト中西さんに出張で来ていただき、ロシアの波動測定機器の測定&セラピーと、レイキヒーリングまたはアクセスボディのコラボ企画。

初回に受けたのは私!!!

もともと私が京都が好きで旅行に行った時に自分メンテナンスの一環で見つけたもので、器械で測定して画面上で見るのですが、その後に同じメタトロンで調整することを丁寧にしてくださるので、東京にも来て下さいねとお願いしていて、実現した企画なのです。

だから、一番楽しみにしているのが私とも言えます。

が、今回で4回目、リピーターさんも多いです。

一度見たらずっと同じではなく、私なぞは毎回テーマが変わるなと、前々回は食あたり気味の後で小腸にしっかりとその痕跡がありました。その後は肺や胸腺、今回は風邪ひきのあとだったこともあり、気管支や内臓にそのウィルスの痕跡が残っている感じでした。

ただ、変化は非常に早いので根深い疾患というよりは、その時々の自分の状態を把握するにも役立てています。

今日も、ばっちり調整していただきました。

こちらは不定期企画の為、次回は少し先になります。

こんな風にパソコン画面に出て来ます。

左が最初の測定波動、右が調整後。

 

今回首のあたりが良い意味で面白い画像になっていました。

のどのチャクラとも関係しているのかと思いましたね〜

 

******

2月11日(月祝)アクセスバーズ1日講座

******

受講費 初回40,000円 再受講20,000円

脳の断捨離、脳疲労軽減、思い癖やトラウマなどを解放していく現代社会にニーズに役立つ技術です。

どなたでも1日で学べて出来るようになりました。

自分だけでなく、家族や友人、サロンメニューに取り入れなども出来ます。

 

いつもありがとうございます。 ランキングに参加しています。 今日もプチっとお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

自分に投資しますか?

  • 2019.01.14 Monday
  • 22:21

ヒューマン&トラスト研究所にはたくさんの営業のメールや電話がかかってきます。

投資の話も結構かかってくるようだけれど、そういう時はたいがい

「オーナー様いらっしゃいますか?」と問われるので、「おりません」といえば終わるのですが、

ある方が営業の人に「将来の投資なにかされていますか?」と問われて思わず

「はい^^自分に投資しています」って答えたそうです。

おお!こんな風に答えてみたいな〜^^

レイドウレイキを25年やり続け、アクセスコンシャスネス(アクセスバーズ・ボディ)を3年やってきて、

さて!

次なる私の自分への投資はどんな風に花開いていくのでしょうか?

 

ランキングに参加しています。 下記をプチっとお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

JUGEMテーマ:スピリチュアル

優秀な秘書がやってきた^^

  • 2019.01.13 Sunday
  • 23:23

今日は新しいノートパソコンの設定をしていました。

最初に始めるときって結構時間がかかりますね。半日かかりました…

インターネットはワイハイなので、すぐにつながりますが、最初に作っておく再セットアップメディアや回復ドライブの作成に結構時間を取られてこんな時間になってしまいました。

それでも、新しいパソコンは優秀なのだ。

今あるのは起動に時間がかかりすぎて気になっていました。

それでもパソコンは、ヒューマン&トラスト研究所に優秀な事務員さんや秘書が一人いるようなものなので、現代のヒーリングのお仕事にも必須のアイテム。

ネット社会故に新しいツールは次々出てくるから本当はパソコンをもっと使いこなせればと思いつつ本当に最低限のことしか出来ていないのですが、今年はホームページのデザインや内容にも手をいれていきたいので、今回はそれも考えてのお迎えなのです。

 

**************

アクセスバーズ1日講座

**************

2月11日(祝月)10:30-18:00

初回受講40,000円 再受講20,000円

 

1月20日から2月9日までの3週間、小川担当のレイキヒーリング施療とアクセスバーズ&ボディセッションとセミナーおよび遠隔アニマルヒーリングはお休みとなります。

2月からアクセスボディ講座の受講費を改訂します。現在12000円→13,000円

2月10日以降のご予約お待ちしております。

また、青木先生担当の、レイドウレイキヒーラー養成コース及び、レイキヒーリング施療は従来通りご予約いただけます。

 

 

ランキングに参加しています。 下記をプチっとお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

JUGEMテーマ:気になること

 

 

雪降らしの小川家

  • 2019.01.12 Saturday
  • 22:03

今日はお休みをいただき、母の49日法要、納骨式でした。位牌も出来上がり、その魂移しも致しました。

うちは宗派自由な霊園なのですが、父の七回忌の時と同じお坊様が来られました。

最初に納骨。

墓石をずらして骨壺を入れました。すでに入っているのは父と、祖父母のお骨。

祖父母のは移してきたので本当に小さな骨壺ですが、父母のは意外と大きくって二つを入れると内部のコンクリートの空間を結構占めていくから、何人位はいるのだろうか?とふと思ってしまいました。

昔ながらの土の中の落とすのではないから、はいる数が決まってしまうという世知辛いことになるのだよな〜と思いつつ、

最近では亡くなってまで○○家のお墓に入りたくないということで、死後離婚も増えているらしいですね。

お骨を収めてしまうと、形(物質)として母を見られる最後です。

その後法要のお経の中、総勢10名が順次焼香して、とどこおりなく式は終わりました。

寒かったけれど、雨雪でなくって良かったね〜と話をしていたら、あれ!

来たーーーーー!

あられのような雪がチラッと舞ってきたのです。

私はすごく嬉しかった。

祖父の時は大雪だったのですが、

その後、父の時も雪を降らし、母の時は遠慮がちにチラツカせてくれて、小川家は雪降らし。

ちゃんと合図を送ってくれました。

 

父母を見送った事で、常識的な言い方ですが逆縁を防ぎ、子としての仕事を終えて一段落。

これから更に自分らしく生きることが出来ます。

母も父も私がやりたいことをやる人間だと言うことを知っていて、それに反対されることはありませんでした。

反対しないということは、賛成して応援するのとも違います。

大人なのだから、自分で自分の始末をしなさいということでしょう。

そういう意味で家族の独特の距離感がある家だったようにも思います。

 

今日は妹と今後の事についても少し話をして本音を聞きました。

いよいよ私も終活を真剣考えていく必要が生じています。

終活は何も数年間のプランではなくおおよそ30年位の単位でのライフスタイルについてです。

自分が何をして何を成し、どんな場所でどんな生活を送っていくのか、、、

計画通りにいくかなんて分かりませんが、ビジョンを描くことで見えてくるものがきっとあるでしょう。

 

ランキングに参加しています。 下記をプチっとお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

JUGEMテーマ:生き方

明日は母の納骨

  • 2019.01.11 Friday
  • 21:34

昨年に母が亡くなって、もう納骨の日を迎えます。

四十九日にはまだ早いのですが、こういう法要はその日までにするということで、まだ5週間ですが、四十九日法要と納骨をすることになりました。

明日は本当に最後の最後なのかなと、未だにあまり自覚がないように思います。

今日も明日は納骨だから好きだったあれとあれを持っていってあげようかしら、などと考えていたら、、、

ふと、違う!それは父の好きだったものだと。

個性としては父の方が完全に強く、母の存在感というのは10年ほど認知症によって、本来の姿が無くなっていったこともあり、そうなると、「母」という存在よりもまるで子供のような扱い方をされていくなか、母としての存在感が薄れてきたのかもしれません。

それともう一つ、お葬式の時にエンバーミングをしてもらって、ちゃんとしていただいたのですが、その顔を見たときに

「あれ?こんな顔だったかな」と思ったのですね。

なので、お棺に入っている姿を見ているのだけど、なお、実感がないのだろうかとも。

その後に違う方のお葬式でお顔を拝見したときに、ああ、○○先生だとハッキリとその面影があったのです。

とても良いお別れをさせていただけたと感じました。

なので、明日はホントにホントに母とのお別れ、大事な区切りとなります。

 

ランキングに参加しています。 下記をプチっとお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

JUGEMテーマ:気になること

STORYにも登場のメタトロンとレイキのコラボ企画

  • 2019.01.06 Sunday
  • 16:18

女性ファッション誌RTORY2月号にメタトロンの事が載っていました。

 

記事はメタトロン検査と書かれていて、そこのサロンは45分16000円だそうです。

で、1月15日と16日のコラボ企画は、メタトロン検査とセラピーもバッチリして90分(13000円)とレイキヒーリングの施術50分(通常10000円を7000円で)もついて、

全体で2時間半くらいで20000円です!

よく誤解されるので一応書きますが、これはグループでやるのではなくマンツーマンです。

今回お正月明けなのもあり、お仕事始まらないと有給取れるか分からない〜と言う方もいたりして、残席少しありますので、気になった方は是非この機会にやってみてはいかがでしょうか?

雑誌には

「ヘッドホンの測定器をつけて全身を細部までチェック。
合わない食物やその時炎症気味の臓器がわかり、日々の食生活や生活習慣を意識することができ体調管理に役立ちます。」

と書かれています。

ヒューマン&トラスト研究所のコラボ企画は、京都のスピリングからセラピストさんに来ていただき、測定をした後に、波動を調整するのもメタトロンを使ってやっていきますのでメタトロンセラピーと書いています。

とても色々と勉強もしているので、先日受けた方も「お話がとても分かりやすくって面白かったです♪」と言われていました。

空き時間などはこちらを見て下さい。

 

ところで、お正月に衣料品を少し処分出来ました。

大好きな靴下も1/3くらいは破棄!別に破れている訳でもないし、でもいつもはいている靴下は同じ種類のものなので、わーい、カワイイ〜と買ったものは出番は少なかったり、何よりも私の場合は足のサイズと踵の形と甲の薄さでピッタリ合わないでだぶつく靴下が多いのです。それなのに、やっぱりかわいいと履いてみたくなる、が、履くと足にイマイチ合わない、で、あまり履かない、の堂々巡りの結果、タンスに大量の靴下になっていたのです。

心を鬼にしてゴミの日に出しました…

50代からのオシャレについてなかなか参考になったのは「服を買うならば捨てなさい」の本。

靴は2-3足で十分!それ絶対無理だけれどね…

よく女優さんとかでも、少ない服で十分と言う方もいますが、女優さんとかアナウンサーさんて、テレビで衣装着ていますから、結局は違う格好してんじゃないっていうこと。

だけれど、年齢を重ねたら、在庫は増えていくので、もうどうでも良いものにお金と場所をついやすのは無駄というのも納得できます。

なるべくお気に入りで暮らしていくのは大事だと感じます。

もうひとつ、オシャレな人と、オシャレが好きな人という話も面白かったですよ!

彼女曰く、オシャレな人とはスタイルを持っている人ということ、オシャレが好きな人は自分のスタイルが確立されていないで、自分に似合うとかそういうこともあまり分からないで流行に左右されて変わった服を着る人みたいなくくり。

あああ、正直、私はもう流行を追う事はないけれど、どう考えてもオシャレな人ではなく、オシャレが好きな人の部類だと実感。

ところが、私はいつも同じ服で同じスタイルでい続けることが出来そうにないので、オシャレな人になれなくってもイイやと開き直る事にしました。

 

それにしても、オシャレな人っていますよ、ヒューマン&トラスト研究所に関わる人でもたくさんいます。

スタイルのある人ね^^

たとえば、四国のYさん、講師業が30年位になる方で、私はパーソナルカラーでお世話になったこともあるけれど、いつもカッコいい!着ている服は水色系で、体型もスッとしてスリムでいいし、スカートでもパンツスタイルでも、ああ、やっぱりYさんねと言う感じ。

今日アニマルヒーリング講座に来られたTさんもステキだったなぁ〜、お帰りになる時にスカーフを何気なく巻いたのですが、それがスマート。お辞儀の角度も完璧!長身を生かしたスタイルでまさにオシャレな人でした。

スタイルと言えば、マダムタイプの方は、ユニクロを着ていてもやっぱりいいところの奥様だわ〜が漂うし、ダンサーやヨーガの先生はやっぱりパッと見てそんな感じに見られます。

では、ヒーラーはどんな?これ非常に微妙。

占い師さんとかだと何となく独特な雰囲気あるけれど、ヒーラーはどうなのでしょうね〜

なんて、とりとめの無いことを書きました。

 

いつもありがとうございます。 ランキングに参加しています。 今日もプチっとお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

JUGEMテーマ:健康のためにやっていること

#メタトロンセラピー #メタトロン #レイキ #アクセスバーズ #STORY

ボヘミアンラプソディーを観ました

  • 2018.12.29 Saturday
  • 22:03

今日は午後から時間が作れたので、やっとこさ話題の映画「ボヘミアンラプソディー」を観てきました。

何故か、ある程度元気がないと見られない感じがしていて、大音量があまり得意でないこともあり、IMAXではなくて普通ので観てきました。

が、元気がないと見られないというのは、普通に仕事とかやっていますけれど、何だかノリノリコンサート的なイメージが強かったもので、、、実際はそうではなかったです、ちゃんとストーリーのあるヒューマンな映画でした。

実は私、音楽は割と疎いと思います、さらにロックやヘビメタなどに馴染みがないのです。

なので、クイーンの事もあまり知らなかったので、映画の中で聴いたことのある曲はもちろん出て来ましたが、誰が誰でどうという、実際の実在人物としてよりも、普通に映画としてそのまんまみられたかもしれません。

そして、後半、泣きましたね〜

自分として生きる事、家族や仲間、、、

なかなか良い映画でした^^

 

そして、映画の前には美味しいランチ、品川プリンスの映画館に行く時は大概ここに寄ります。

担々麺

あんみつパフェ

あんみつの材料がほとんど中に入っていました^^

 

さて、明日は2018年最後のお仕事です。

アクセスボディ講座「視力矯正」「回路網」で完了します。

 

いつもありがとうございます。 ランキングに参加しています。 今日もプチっとお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

癌という病の幸せ

  • 2018.12.20 Thursday
  • 10:14

先日亡くなった女優の樹木希林さんの言葉を書籍にしたものが出版されたそうです。

 

そういえば、樹木希林さんの言葉ではありませんが、

癌という病はとても幸せな病気だと聞いたことがあります。

それは、心臓発作や脳梗塞や事故などで、最後のお別れのコミュニケーションなく家族を残して亡くなってしまう事との比較としてのお話なのですが、癌の宣告を受けた時、例えば余命を伝えられた時には、家族と分かち合ったり死への準備が出来るということです。

さよならまでの猶予を与えられた良き病いだと考えられるのです。

 

もちろん、癌のサバイバーとなって、復活している方々が周囲にもたくさんいますし、とにかく生きるを選択しつづけることをされる人生を否定しているのではありません。

樹木希林さんも全身ガンと言われながらも女優として生涯現役を貫いた方です。死を意識しながらも今を生きる事を全うされて自分のできる事、いや、自分がしたい事をされて亡くなったのだと感じています。

 

最後をどうするのか、樹木希林さんも家族と色々話をされたのかもしれません。

ただ、私もこの年齢になり、父母を亡くしてみてわかったことは、家族や周りの人に自分が末期的な状況になったり亡くなった後にどうしたらよいかなど、きちんと自分の意志と諸事を決めておくのはとても大事なことなのだということです。

 

それは、私自身が父の死を通して痛感したことでもありました。

まだ父が元気だった70代の頃、父は終活に入っていたのだと思うのです。

たまにしか実家に帰ることはなかったのですが、私がいる時に、自分が亡くなった時の遺産相続のこととか、色々と話をしようとしていましたが、その頃の私はそれを真正面から受け止められず、そんなことはどうでもよいような振る舞いをして、お茶を濁していました。

また、お葬式の話や、末期的な状態になった時に延命処置をどうするかなど、はっきりと聞いておくことは大事なんだなと思うのです。

さらに大事なことは、これらの事は、家族みんながいる時に話をするのが肝心だということ。

実は親というのはそれぞれの子供に言っていることが違っていたりします。実際にそういうことが父が亡くなってからありました。

 

私もそろそろ諸事の整理整頓が必要と感じつつ、なかなか手が付けられないでいます。

先日亡くなった母は、自らの意志をもった人生を終えるべく認知症という病の中に逃げ込んでいきました。

なので、最後の10年ちかくは娘はもちろん大好きだった孫たちに自分の意思を伝えることなく、死への道のりを歩んでいきました。

長い年月お互いのコミュニケーションがきちんととれない状態は本当につらいことです。

 

今日は、なぜこんな話になっていったのかというと、私に少なからず影響を与えてくれたある先生が一昨日にお亡くなりになりました。

その方は、末期の白血病を宣告されましたが、ご自身の生き抜く強い意志と周囲の医療チーム、レイキを含めた娘さんのケアを受けながら、宣言された余命を大きく超えて生きて、旅立たれました。

いったんは着物を着て歌舞伎座に行ったり、また、講座を再開されたりするくらいまで回復もされた奇跡を体現もされていました。

同時に自分が亡き後の手配も含めて終活されていたようで、自分が亡くなった後のお葬式の事なども全て娘たちに伝達されていたそうです。

最期までの数週間でも、

「あなた、人の手助けをする仕事を選んだんだから、親の死に目に会えるなんて思わないほうが良いわよ、アハハ」と笑いながら娘たちに言われていたそうです。

いかにも先生らしい言葉です。

その先生は、精神科医でありTA(交流分析)のオーソリティでもありましたが、レイドウレイキの良き理解者でもありました。

ヒューマン&トラスト研究所にて、TA(交流分析)のワークショップの講師をしてくださったことがありました。

その時にご自身のプライベートな話を事例として出された話がとても印象的な内容で、それは今でも心の中にしっかりと残っています。

私がヒーラーとして活動する上でも、家族や親族との関わりの上でも非常に役立つことでした。

 

話は尽きなくなりそうですが、

ある一定の年齢になったら、終活、本当に大事ですね。

病になるとかならないとかは別として。健康でい続けてピンシャンコロリであっても、終活は大事!

そして、終活は自分だけなく、子供やパートナーのいる人は、遺言などの書類はもちろん大事ですが、残された家族が混乱しないように、思いを周囲に伝えることも忘れないでいてください。

あーーー、そういう私も、最近母が亡くなり、両親ともにむこうに逝ってしまったので、来年は諸事いろいろとありますから、終活も同時にしっかりとやっていきます。(と、宣言しておきます)

 

今年は末期的な状態の方や動物達へのヒーリングも続いています。

残念ながら亡くなる方もいますが、今も命をつなげて生きるを選択している多くの人やペット達がいます。

今日もそのための遠隔アニマルヒーリングからお仕事が始まります。

 

いつもありがとうございます。 ランキングに参加しています。 今日もプチっとお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

JUGEMテーマ:生き方

 

ピロリ菌検査結果出ました

  • 2018.12.14 Friday
  • 14:56

初めての胃カメラで、取ってもらった組織のピロリ菌の検査結果を聞きに行ってきました。
結果は
「ピロリ菌無し」
やったーーー!!!
組織も血液検査もどちらも検出されないとのこと。
めでたし、めでたし

医師が言うには、反面ピロリ菌のいない人は胃酸がたくさん出て逆流性食道炎になりやすかったりもするらしいです。
なので、夜遅くの油物は気をつけてくださいね〜とのことでした。

それにしても父がピロリを持っていたのと、井戸水も飲んでいたし、年齢的なものもあり、確率高いと思っていたのです。
が、胃カメラが怖すぎてなかなか検査に踏み出さなかったのです。
ある方から、サイキックエネルギーを使ってもピロリ菌は強くて消えないのよねと言われ、その時に、ピロリともうひとつ何か消えないのを言っていましたが、すっかり忘れました。
ついでに、今回の胃腸科の胃カメラは麻酔をするので痛みとかそういうのが全くないらしいというご近所情報をいただき、決心したのです。
まあ10数年胃の健康診断にも行っていないので、バリウム飲むよりマシな気もしていたので、思い切って本当に良かったです。

もし、ピロリ菌が出て除菌となったら、またどうしようか悩むところでした。
心臓も大丈夫だったし、これで今年の健康診断は完了としようっと。

そして、この心臓はまさに「これ誰の」だったと思うのです。

目の前にいる人はもちろん、遠隔ヒーリングの時も、ある種感じることを意図的にしますが、普段はその状態でぼーっとしていると、水知らずの人、すれ違った人とかの痛みやなんかを感じてしまうので、そこはスイッチオフしているのですが、離れて暮らしていても母の波動はちゃんと来ていたのでしょう。
「これ誰の?」のアクセスツールは、まず自分か自分でないかの判別が分かればそれで良いですが、それがどこから来ているのかを知っていくのはちょっとややこしいなと。
後から、あぁそうだったのか、と感じることも多く、まだまだ修行が足らんぞ!っていうところですね。

あの後からあぁそうだったのかは、先日の伊勢神宮への参拝の時に感じことがありました。
いつもの私だったら、ちゃんと順番を踏んで、外宮→内宮へと行くと思いますが、そこを内宮を先になったのも、私に乗ってやってきた同行者がいたからみたいで、内宮の聖域に入った瞬間それらが降りていったのを感じて、あらぁ〜、この子達を連れてこなきゃならなかったのねと。

さて、明日12月15日は午後からのマイナス1の平方根ですが、お一人なので、実習をうけていただくセッションモデルを募集します。男性女性でも大丈夫です。
モデルになれるのは、マイナス1の平方根のセッションが出来る人ということになりますので、アクセスボディ講座で以前はスクエアルートオブマイナスワンという名前でしたが受講した事のある人、または3デイボディクラスを受講済みの方です。
大井町のヒューマン&トラスト研究所に、15:00-16:00頃か16:00-17:00頃にこられる方となります。
免疫アップに役立つ内容のエナジーなので、年末年始を乗り越えるのにも役立ちますよ〜
 

 

ランキングに参加しています。 下記をプチっとお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< January 2019 >>

にほんブログ村のランキングに参加しています

ツイッターにも連動してます

divineheart22をフォローしましょう

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

recommend

ヒーリング・ザ・レイキ―実践できる癒しのテクニック
ヒーリング・ザ・レイキ―実践できる癒しのテクニック (JUGEMレビュー »)
青木 文紀
ヒューマン&トラスト研究所 青木文紀所長の著書 レイドウレイキの考え方が分かります。レイキの貴重な書類なども掲載

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM