激しい吉原弁財天と明るい鷲神社

  • 2018.03.16 Friday
  • 20:50

3/18のヒーリング分かち合い会は満席になりました。

3/18の14:40〜17:00のバーズ技術徹底復習会は残席2あります^^

 

昨日は、お散歩行きたいな〜という気分、午後から時間を作って、入谷の方に行ってきました。

 

最初の目的は「小野照崎神社」

ここは、渥美清さんが売れなかった時に、願掛けのためになにかを辞めなくてはということで、たばこを辞めてここで祈願をしたら、その後に売れるようになったと言われている所だそうです。

なので、芸能や仕事にご利益がとてもあるらしいです。

 

富士塚

三峯神社も祀られています

 

その時に近くに鷲(おおとり)神社と吉原神社&吉原弁財天があるのが分かり足を延ばしました。

この二つの場所は非常に対照的な場でした。かなり強烈に違います。

最初にいった鷲神社は、酉の市で非常に有名な神社ですが、見るからに明るいんです^^

道路の向こうに見えた瞬間からテンション上がりました〜

しかも、本殿のところのおかめがまた印象的で、

私は何度もなでまわしてしまいました^^

 

おでこをなでれば賢くなり
目をなでれば先見の明が効き
鼻をなでれば金運がつく
向かって右の頬をなでれば恋愛成就
左の頬をなでれば健康に
口をなでれば災いを防ぎ
顎(あご)から時計回りになでれば物事が丸く収まる

 

何故か笑いながら、これを大きな声で言いながら撫でまわしていました。

テンション上がるわーーー

だれも人はいないのですが、酉の市の時の賑わいが残っているような不思議な感じの波動でした。

 

そこから5分ほどのところに、吉原神社があります。

こちらはごく小さな神社ですが、昨今の御朱印ブームのお蔭か、ちゃんと御朱印もされています。

その飛び地にある、吉原弁財天本宮がなかなか強烈でした。

ここは、関東大震災の慰霊もあり、たくさんの霊が集まっているのが感じられます。

うーん、ここは霊感が強い人は辛いだろうなと思いますよ。

ここを出てから大分とエンティティクリアリングしました。

やはり重たいエネルギーなので、

帰りにもう一度、鷲神社の入り口でおかめを眺めて、祓いをしました。

なので、ここに行く時にはちょっと注意が必要ですよ。

順番考えていった方がよいかもです。

 

ところで、御朱印はほとんどのところが300円ですが、決まっているわけでなく、節分の時の八坂神社が500円です。

今回の小野照崎神社も、鷲神社も御朱印代が500円なのが、ちょっとびっくり^^

久しぶりに10000歩の散歩いたしました。

 

 

ランキングに参加しています。 下記をプチっとお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

JUGEMテーマ:東京散歩

九頭龍神社に沢山の龍

  • 2018.03.04 Sunday
  • 20:42

とっても面白いご報告メッセージが来ました。

昨日、箱根の九頭龍神社本宮の話を書きましたが、先日アクセスバーズを学んでいただいた方からの素敵なお話。

いただいたメッセージを許可をいただき掲載します。

*******

九頭龍神社でエネルギーチャージできましたか?
少し面白い話。
今日の朝、息子が朝起きて開口一番。今日の夢に沢山の龍がでてきたよ!って。いい龍?悪い龍?って聞いたら、悪者をやっつけるいい龍だよーですって。
その後、典子先生のフェイスブックを見たら、箱根の九頭龍神社に行ったとの記事。
主人に「九頭龍神社行ってみたいねー」って言ったら、普段腰の重い主人が「行くか!」と。

今日は九頭龍神社に行ってきました。
私には見えませんが、息子は

「雲のところに沢山龍がいたよ。透明だったけどね…。夢の龍が沢山呼んだんだよ、60匹!」

と言ってました。60匹いたかはわかりませんが、子供には見えるんですね。
今日はステキな1日を過ごさせていただきました。

典子先生のおかげでもあります。ありがとうございました。

*****

そうそう、確かにたくさんいらしたのです。あ、龍を「匹」というのは子供さんの素朴な言葉ですから、ご容赦をくださいね

普段見えない私にも感じられるくらいだったので、3月になってなのか、何かとても強い波動だったのでしょうね。

本当に清々しい良い気が漂っていました。

そして、早咲きなのでしょうか、箱根湯本の河川の桜が結構咲いていました。

桜が咲き出すと何でこんなに気持ちが浮き立つのでしょうね〜^^

さて、明日は女性限定のアクセスボディ講座です。

【「全ての生産的セクシャルエナジーの反発への磁気的引きつけ&全ての具現化されたセクシャルエナジーの復元」アクセスボディ講座】
★3月5日(月)14:00-17:00  こちらは女性限定で、どなたでも参加できます。
受講費12000円
【アクセスバーズ・プラクティショナー養成(2日間講座)】
★3月10日(日)10:30-17:30 どなたでも受講できます。
受講費 40000円 再受講(どのファシリテーターからでも)20000円
【アクセスエナジェティック・フェイスリフト講座】
★3月17日(土)10:30-17:30 定員6名
受講費33000円 
再受講はどのファシリテーターからでも 16500円 

その他、リクエストいただければ開催します。希望日をいくつか連絡ください。

 

いつもありがとうございます。 ランキングに参加しています。 今日もプチっとお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

JUGEMテーマ:パワースポット

荒神様が教えてくれた

  • 2018.01.26 Friday
  • 12:14

今日は昨日、一昨日以上の寒い感じでした。

ヒューマン&トラスト研究所の事務室もエアコンと遠赤外線ストーブを付けていてもなかなか室温が上がらずでした。

思いきり着込んで、さらに防災用に置いてあるホカロンを背中と仙骨に貼るとすごく暖かくなってきます。

若い頃は寒がりで、寝る時に電気アンカが必須でしたが、レイキをするようになってから、手足の冷えが解消されて冬でもアンカなしで眠れるようになりました。

足が寒いななと感じて電気アンカをして、セルフヒーリングを始めるとすぐに足元まで気が通ってきて暖まってくるようになり、途中でアンカを蹴飛ばして朝にはそこにいないという状況になるのです。

それでも、雪が降るような寒い時には、電子レンジで暖まるジェル状の湯たんぽを使用、これは昔の湯たんぽと一緒でだんだんと温度がさがりますから、蹴飛ばす必要なく助かります。

 

そんな寒い中、草津白根山の噴火の夜、ふと見ると品川の荒神さん海雲寺のお札からその下に入れていたのが飛び出していました。

え? 何で?、噴火があったからなのかしらと札をもとに収めました。

 

その日の夜、寒さが厳しいので、電子レンジの湯たんぽを作りました。

所定の時間をチンして、ボアの布に入れてみたのですが、いまいち温まっていない気がして、さらに追加でチンしようと考えました。

それで、いつもはボアの布から出すのですが、ふと、面倒くさいからそのままやってみてはどうかと思ったのです。

レンジの中に入れた時に、ふと、先ほどの荒神さんのお札を思い出しました。

あ!これだ、このままチンしたらボアの布が発火するのではないかと。

それで、いつも通り布から出してチンしたのです。

本当に発火するかは分かりませんが、過熱しすぎて爆発した人はいましたから、ちゃんと気を付けなさいと予言してくれていたのかもしれません。

 

予言と言うのは良い事、悪い事どちらもですが、

それが実際に起きれば予言は当たります。

もしも、それが起きなかったとしたら予言は当たらなかったことになります。

 

未来がどうなるかに関しての言葉は時に人を縛りつけることもあります。

特に、占い師や、スピリチュアルリーダーやサイキックリーディングやヒーラーなど、頼って来られる人に対して、どのようにお話をするかは、受け手にとって大きな可能性を開くこともあるし、選択肢を狭めることも多々あるのかもしれません。

また、目上の人や、尊敬する人、恩師と言われる人からの言葉も、その人にとっての大きな生きる指針になる事があり、また足枷になることもあります。

 

良い事を言われても、悪い事を言われても、その瞬間のその時の可能性の一つであり、人間はそこから変化していける智慧を持っていることを忘れてはいけないのです。

 

明日はセイキムレイキセミナーです。

明後日はアクセスバーズ1日講座を開催です。

どちらも今のところマンツーマン研修なので、参加者募集中です^^

 

ランキングに参加しています。 下記をプチっとお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

JUGEMテーマ:スピリチュアル

命をいただくこと

  • 2018.01.14 Sunday
  • 21:08

私たちは命をいただいて生きています。

私自身はなんでも食べますが、ヒーリングなどをやるようになってベジタリアンになる方もいます。

最近では、食事をほとんどまたは不食で生きている方もいます。

不食になったら、時間とお金が随分節約になるなと思ったりすることもありますが、まぁそれは私にとってはあまり建設的な考えではないのでやめておきます。

ところで、低糖質の食事を目指すと、タンパク質と脂質類を含め動物性のものもけっこういただきます。

不食の人は別として、植物にせよ動物にせよ命をいただいて生きている人がほとんどです。

 

最近、海老や蟹などの甲殻類も痛みを感じ、感情を持つため、生きたまま調理の際には、痛みを最大限に感じることが無いように配慮していく必要があるとの情報記事をみました。

魚や甲殻類の人道的な殺し方というページも読みました。簡単に言えば、大きな神経節を切断してから次の処理をしていくのがよいそうです。

私自身は、活け造りとか、生きている海老などをお鍋の中に投入するのはヒーリングをやるようになってから何となく苦手になってきていました。

同じ食べるという結果でも、より痛み苦しみを一瞬にしていただくということ、それを調理師さんや料理を作る人が知っているだけで大分違うのが分かります。

記事を読むとちょっと胸つまる思いになりますが、気になる方はアニマルライツセンターなどで検索してみてください。

ありがたく、ありがたく、命をいただいて、生かされている自分がいることを忘れずに過ごしたいです。

 

ちょっと角度は違いますが、アニマルコミュニケーションがとてもよくできる友がいるのですが、犬猫だけでなく、イグアナやペンギンや魚ともお話をします。

魚の場合も全員と話をするというのではなく、その集団の中である魚がいわゆるリーダー的な感じでいるそうです。

私はこの話を聞いたときに輪廻転生にも関係しているのかもしれないと感じました。

最近では、動物だけでなく、植物はもちろん無機物、石や机や冷蔵庫やすべての物質には意識があるとも言われています。

そうなると、何かを食べるにしても、何かを使うにせよ、全てのものとコミュニケートも可能になるのですから、それらに感謝の気持ちをもって使わせていただくか、それともネガティブな思いで使うかでも違いが生じてくるのでしょう。

 

ところで、明日はメタトロンセラピーとレイキのコラボレーション企画をやっています。

表に出す前に予約は満席になってしまいましたが、初めての企画です。

楽しみです〜♪

 

ランキングに参加しています。 下記をプチっとお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

JUGEMテーマ:気になること

 

今年はどうする?おぉー、NO

  • 2018.01.08 Monday
  • 12:02

実は私、昨日からやっとお仕事モードになりました。

いつもはそんな事ありませんが、今年のお正月が思った以上にのんびりムードだったので、まだまだのんびりしたい気持ちに^^

箱根から帰る時にまだ2,3日いたいなと思ったのがそのままひきづっておりました。

6日に霊気療法肇祖 臼井甕男先生のお墓参りに行き、「痛」「疾」の二文字をいただいたので、そろそろ仕事しろ〜と後押しされたようです。

7日朝、以前から来て、来てとお願いしていた方からメッセージが届きました。

そこで、15日にちょっとしたコラボ企画を。気になっていたから数名に内々でメールをしたら、ほとんどの方が参加とのことで、あらあら、あっという間に埋まってしまいました。これから、時間帯の調整をしていきます。

 

ところで、ヒューマン&トラスト研究所所長の青木先生からは、毎年聞かれることがあります。

「今年はどんな年にする?」

 

私はいつも答えに窮するのです。

ヒューマン&トラスト研究所であり、それを運営する有限会社ゲートウェイ社長としての立場から、

「今年はどんな年にする?」と聞かれていると感じるので、その時に自分のサラリーマン時代が甦るようです。

会社の中では必ず予算を組んで、それに対してどうビジネスをしていくのかを考えていきます。

もう数十年前のことなのに、僅かながらも、その感覚が残っているのでしょうね。

予算と売り上げに追い立てられた感覚、、、

 

ちなみに、私は前職を止めた後にも、かなり長い間その時の仕事の夢を見ました。

その内、夢の途中で「あれ、私は仕事を辞めたのだったな」と気づくようになりました^^;

ある時に、私が最初に配属された店舗が無くなったと知り、そこから、全く前職の夢を見なくなりました。

面白い!建物自体のエネルギーが消えたのでしょう。その建物の意識が強かったのかもしれません。

私にとって良い意味での人生を変えてくれた職場でもあり、また、自律神経失調症になる位大変なこともありましたが、それでも、最終的にはとてもポジティブなエネルギーと自由を与えてくれた会社なので、とても感謝しています。

 

話はそれましたが、私の答えはいつも

「ノープラン」

流れに沿って、自分の興味や好きなものに沿って、仕事のある時には一生懸命仕事をして、仕事の合間には素早く遊びに行って、

そんな感じです。

なので、会社としては、あまり大きな発展に寄与はしませんが、来られる皆様のおかげでなんとか生きております^^

 

ちなみに、今年は長野方面に寛ぎに行くような気がしますねとは言いました。その流れで、金沢能登あたりにも足を延ばしてみたい。日本の中に素敵なところがまだまだ沢山ありますものね。

長野の善光寺のそばに、レイドウレイキマスターが素敵なお店をオープンしました。

お近くに行った節は是非お立ち寄りください。

二階はヒーリングサロン「オルゴナ」で、レイキヒーリング、アクセスバーズやボデイ、SS健康法他、受けられますよ。

ハーロンヌービル három nővér

 

参加者募集中です!

**********

アクセスバーズ・プラクティショナー養成ワンデイ講座

**********

1月14日(日)10:30-17:30 定員1-6名

1月28日(日)10:30-17:30 定員1-6名

受講費40000円 再受講20000円

 

*********

SS健康法伝授会

*********

1月18日(木)10:45-13:15

受講費10000円 再受講5000円 

★期間限定で他で学んだ方の再受講7000円でお受けします

 

*********

アニマルヒーリング講座

*********

1月18日(木)14:30-17:30

受講費21600円

 

********

セイキムレイキ1-7 セミナー

********

1月27日(土)10:30-17:30

受講資格 教室は問いませんがレイキ3卒で直接に伝授アチューンメントを受けている方、認定証をお持ちの方。

レイドウレイキの方は3a卒が該当します。

受講費 59400円 再受講5000円

 

 

ランキングに参加しています。 下記をプチっとお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

お墓どうする?

  • 2018.01.07 Sunday
  • 15:36

お互いに多忙ゆえ、年に2回の猫パーティーでは、大いにお喋りします。

ランチから始まって8時間位、お家の猫や猫の保護活動やアニマルコミュニケーション、そして各自の人生の課題や身内の話等などを延々と話していきます。レイドウレイキを通して知り合ったけれど、私の大事な親友です。

だんだんと年齢を重ねていくと、この猫たちを自分がちゃんと看取れるのかも大事な点になって来ます。

特にお互いに子供のいない同士なので家族が引き継ぐことは難しく、次に引き取る予定にした猫も10歳とのことでした。

その時々に話題が出ますが、今回はお墓の問題。

 

私などは、お墓は死んだ後に入るのだから気にしないけれど、やはりそこを大事にされている方も多くいます。

実家のお墓に入りたくないという方もいるし、嫁ぎ先のお墓なんてとんでもないという人もいます。

友は何回も都の樹木葬の応募をしているけれどなかなか当選しないとのこと。

 

とてもスピリチュアルな能力の高い人で、魂は自由だと知っていても、そこは譲るのが難しいのでしょう。

また、お寺が由緒があったりすると法要ごとに必要な経費が随分とかかるようです。

結局は家族や親族がみな仲良しならば何の問題もないことでも、そこに傷があれば問題になるのが良く分かります。

自分が亡くなった後に、甥姪などに迷惑をかけたくないという話がいつも出ます。

 

確かに私も同様で、子供がいない上に自前で永代供養するとかの動きもしていないし、とりあえず実家の墓に入れて置いてくれればOKと思っていますが、その墓を守っていく上では多少なりの経費がかかるのは確かです。

家の墓は父が気に入って購入した霊園で、年間経費などは思ったほどはかからなかった上に、霊園ゆえの良さで法要に関してもどれだけしなくてはいけないという圧迫感もない気軽さです。

秋田になったお寺の墓から、祖父母を移した時は、事務手続き、田舎の親戚の根回し、経費も大変だったようですが、それが父は最後の仕事と思っていたようで、全て終わってから亡くなりました。

 

そんなかんな、墓に入る入らないなどの話をしているなかで、面白いなと思ったのは、

「最終的には人間は誰かに迷惑をかけるしかないんだから」という話。

現代の日本だとそうですね、身寄りのない人でも、役所や焼き場の人だったり、人の手を借りてます。

しかし、よく考えてみると、

・迷惑をかける

・面倒をみてもらう

・手間をとらせる

・手を借りる

 

同じように誰かに何か助けてもらうことではあるけれど、ずいぶんと感覚が違いますし、

甥姪がどう感じるかはその人たちのものです。

 

その内、本人からふいに

「トラウマ」という言葉があがってきました。

迷惑をかけるなと随分と言われた記憶があるのです。

 

おおーー、年末の勉強したゼロリセットやん。

ゼロリセット、かなりロジカルで左脳的な要素も強く、私にはスッとはいるかというと、かなり難しい気がしましたが、

トラウマは、感情と弱者信念がセットになったものというのは確かにそうですね。

あ、そこでゼロリセットの話にはもっていっていませんが^^;本人が「トラウマ」という言葉を口にした途端随分とエネルギーが軽くなった感じがしました。

 

それにしても、人間は亡くなった後にはどうなっていくのか?

私自身は、愛猫クロロも、父も、亡くなった後には今までよりも時間空間を越えてそばに来れる自由さを感じたことがありました。

祖父母が亡くなる前後で霊体として私の方に飛んできたのもみたので、肉体が死を迎えても、魂という存在があるのだと知っています。

先日観た映画「鎌倉ものがたり」では、死後の世界はそれぞれの意識によってつくられると言っていましたが、きっとそうかもしれません。そして、今いる人間の世界と、霊的な世界は幕一つはさんだように折り重なっている状態なのだろうとも思います。

さて、実際にはどうなのでしょうか?

こればかりは、本当にあの世に行ってみないとわかりませんが。

 

あら、あら、まだ正月松の内なのに、話の展開が暗い?かということで、最後は素敵なお話。

昨日、臼井先生お墓参りに行ってきましたが、その時に、小さな男の子の会話。

 

「お墓の中には何があるの?」

「ご先祖様の御骨があるんだよ」

「死んだらここに来るの?」

「そうだねぇ、この中にいるとは限らないけれどね」

 

男の子、

「ママー、ママは死んだら僕の心の中にもどってきてね」

可愛すぎです^^

 

******

アクセスバーズ1日講座

******

★1月14日(日)10:30-17:30

★1月28日(日)10:30-17:30

受講費 40000円 再受講はどのファシリテーターからの方も20000円

定員1-4名

その他の日程はリクエストください。平日・週末ともに可能です。

 

ランキングに参加しています。 下記をプチっとお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

JUGEMテーマ:スピリチュアル

箱根富士屋ホテルの癒やし

  • 2018.01.02 Tuesday
  • 08:41

箱根駅伝始まりましたね〜、そのルート上にあたる箱根宮ノ下にある、箱根富士屋ホテルに行ってきました。

なんだかとても安らぎました。

このホテルや明治11年創業です。ヘレンケラーやチャップリン、ジョンレノンなど著名人が泊まったことでも有名です。

建物も内装もとても素敵です。

匂いも、スタッフの方々もいい感じ。

くつろぎました。

この富士屋ホテルは今年の4月から2年間、耐震工事などのために休業するようです。

今の建物は古い木枠の窓や大正ガラスが残っている場所があったりしましたが、耐震工事をした後はどうなるのでしょうかね。

その前に来られて良かったです。

アップルパイにアイスクリーム添え、パナマゲイシャのコーヒーと共に。

美味しかったです。

 

箱根駅伝の道沿いには、各大学の旗が立っていました。

今日の昼間はすごい人になっているのでしょう。

 

参加者募集中です!

**********

アクセスバーズ・プラクティショナー養成ワンデイ講座

**********

1月7日(日)10:30-17:00 定員2名

1月14日(日)10:30-17:30 定員6名

受講費40000円 再受講20000円

*********

SS健康法伝授会

*********

1月6日(土)15:00-18:00

1月18日(木)10:45-13:15

受講費10000円 再受講5000円 

★期間限定で他で学んだ方の再受講7000円でお受けします

*********

アニマルヒーリング講座

*********

1月18日(木)14:30-17:30

受講費21600円

********

セイキムレイキ1-7 セミナー

********

1月27日(土)10:30-17:30

受講資格 教室は問いませんがレイキ3卒で直接に伝授アチューンメントを受けている方、認定証をお持ちの方。

レイドウレイキの方は3a卒が該当します。

受講費 59400円

 

 

ランキングに参加しています。 下記をプチっとお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

JUGEMテーマ:癒し・ヒーリング

 

 

妖精?天川村からの贈り物

  • 2017.10.30 Monday
  • 16:03

数日来、吉野の天川村への女子旅のお話を聞かせていただきました。

先週の台風のど真ん中、天河神社や金峯山寺などを回られたのです。

雨のお蔭で人掃いがされて、旅館も神社仏閣も三人の貸し切り状態、様々な導きの中の素晴らしい旅だったそうです。

なにせ、みんなサイキックなので、たくさんのエンティティに守られて進んで行ったのです。

カタツムリや蝶々になって出てきた話、ガイドやそこの神様からのメッセージを受け取る人などなど、普通の人だと「何それ」でスルーされるかもしれませんが、2017年の今では目に見えない存在の話をしても受け入れる人が増えてきました。

 

正直私はエンティティはそんなに観えません。感じることはあるけれど、基本的にヒーリングをするという中で必要なものを感じることが多いのです。

普段から色々と感じる人もいるので、そういうタイプではありません。

ただ、亡き父や、亡き愛猫からのメッセージや姿を感じることはありますが意外と等身大でいるのではないイメージに近い感じです。

そうそう、友人はすごく見える人なので、おじいちゃんが住んでいた家に時々いるのをしっかりと目撃かつお話もしています。

そのまま等身大でね、玄関あけるとすぐの部屋に座っていて守ってくれているようです。

 

話が逸れましたが、そんなサイキックな女子旅の話を聞いたせいもあるのでしょう、ヒーリングの時に小さな蝶々みたいな妖精さんが出て来ました。

アクセスバーズの施術をしていたら、クライアントさんのある場所に入って行って、あれどうしよう?虫?と思ったら、なんだか違う感じ、羽はあるのですが本当に小さくて2ミリ位しかないのです。

どうしようと思っていて、ふと、あ、教えてくれているんだと気づきました。

すると、ふっと飛んで行って消えてしまいました。

そこはバーズのポイントではありませんでしたが、アクセスボディ「回路」と「神経再生活力の復元」をランさせました。

その妖精さんは、一体どこからいらしたのかしら〜

いやぁ〜こんな事を書く日が来るなんて、レイキを始めた頃には思いもよらなかったです。

 

とはいえ、セイキムレイキも2500歳の精霊マラットさんからの教えがありますし、アチューメントの時にはいつもマラットさんは来てくれますね。

セイキムレイキのセミナー11月23日にあります!

レイキ3以上の方が参加資格です。

 

ランキングに参加しています。 下記をプチっとお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

JUGEMテーマ:スピリチュアル

 

 

「婚約者」という響き

  • 2017.10.20 Friday
  • 22:22

最近ちょっと感じたこと、「婚約者」という響きが妙に色っぽいな〜という事^^

最近、婚約を発表したリュウ博士と子宮委員長はるさんの写真を見た時に、

わー、妙にエ★ロいな〜って。(悪い意味ではないですよ〜)

 

実は私は、はるさんの事はあまり知りませんでしたので、この間初めて著書を読ませていただきました。

著名なブロガーさんでもあり、たくさんの著書も出されている方ですし、映画のモデルにもなっています。

リュウ博士は「成功する人はなぜ神社に行くのか」が25万部の大ヒットしておりますが、

リュウ博士のことは、レイキのご縁で、著書を書く大分前から存じ上げています。

彼は、それまで「結婚」には興味がなさそうでしたが、今回、要所要所でアップされていた写真を見ると、リュウ博士が艶っぽくなってられますね。

リュウ博士がブログに、「婚約者…」と買いている時にはセクシャルエナジーがにじみ出てくるようです。

 

なぜ「婚約者」がこんなに色っぽい響きになるのか、ちょっと考えてみたのですが、

最近「婚約中です」という言葉をあまり聞くことがなくなった気がします。

というのは、最近の結婚式事情などを長年結婚式関係で働いている方に聞いたのですが、

おおよそ半分の方は妊娠してからの結婚式だそうです。

なので、婚約期間という感覚がなく、恋人・妊娠・結婚ルートで婚約期間がほぼない人がおおいということ。

そして、同棲を経てそのまま結婚に至る人も多く、その場合には、婚約という感じでもなく、一緒に住んでいる人が多いように感じます。

 

リュウ博士が、あえて、婚約者という紹介をするところが、ある種レトロでもあり、色っぽい感じがするのかなと思ったりして、これからどんなご夫婦になっていくのかも楽しみだなと感じているのです。

 

ランキングに参加しています。 下記をプチっとお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

JUGEMテーマ:生き方

 

終活、フライパンはどうする?

  • 2017.10.03 Tuesday
  • 21:44

今日はヒーリングとは全然別の話です。

最近、長く使えるものを買う時には、死ぬ頃まで使えるかどうかの基準のものがいくつか出てきました。

いわゆる終活にもつながるなぁ〜

先日買い換えたガスレンジ、以前のものは20年以上使っていたものです。

つまり、今回買ったら20年使うかもしれないので、かなり慎重に選択してタイマー付きのものを購入しました。

料理をする時にそれだけでなく、色々な事をやりながらするので、今までは普通にタイマーを使っていましたが、ガスレンジ自体にタイマーがついていて設定できるものだと時間になれば火が消えてくれるのでとても便利です。

 

そして、最近気になっているのが22cmのフライパン!!

すごく愛用していましたが、焦げ付きやすくなってきていて、そろそろ買い替えの時期かと考えています。

そのフライパン、鎌倉に住んでいた時代にダイエットのためにお弁当作った時期に購入、よく新聞チラシに入っていたアサヒ金属のディナーパンで、ゆうに15年は使っています。

 

次には取っ手がとれるティファールかしらねぇ〜、それとも同じものを購入するか?

そのフライパン、結構高くかった記憶があり、うーん6000円くらいだったのかなと思い、アマゾンでティファールをリサーチ。

色々と種類があるのね。

ステンレスのチタン6層のは取っ手と合わせると6000円位になる。

そうか、では今のと同じものを購入もありかなと調べてみたら、な、なんと、6000円ではない。

10000円超えでした。

さらに調べてみると、フライパンの再加工&クリーニングサービスがあります。す、スゴイです。

費用は5,000円でこちらかの送る必要があり、出来上がりの送料は無料。

うーん、、、どうしましょう

 

ランキングに参加しています。 ポチっとよろしくお願いいたします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

JUGEMテーマ:気になること

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< April 2018 >>

にほんブログ村のランキングに参加しています

ツイッターにも連動してます

divineheart22をフォローしましょう

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

recommend

ヒーリング・ザ・レイキ―実践できる癒しのテクニック
ヒーリング・ザ・レイキ―実践できる癒しのテクニック (JUGEMレビュー »)
青木 文紀
ヒューマン&トラスト研究所 青木文紀所長の著書 レイドウレイキの考え方が分かります。レイキの貴重な書類なども掲載

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM