夜の祇園祭の雰囲気を〜

  • 2017.07.15 Saturday
  • 23:17

7月15日と16日は京都祇園祭のメイン通りが夜間歩行者天国になるということで、すごい人手になっていることだろう。

が、私はその前にすでに東京に戻ってきました。

前日の14日、明りが入った鉾だけでも観ておこうと、夜にも出かけていきました。

すると、横道は歩行者天国になっていて、道沿いのお店では屋台のようになっていたりで、思いがけず賑わっていました。

おおぉ〜ラッキー!

という訳で、あまり上手に取れていませんが、写真で雰囲気を

船鉾では、浴衣姿の女の子達が声をそろえて粽(ちまき)を売っていました。それがすごく可愛らしい声で風情がいっぱい^^

今日から暑い三連休のようです。

私も京都で20000歩近く歩きました。全身から汗が出ているので、途中で梅干し飴と水で、水分だけでなく塩分系も少しとると体が楽なのを経験しました。

室内でも気を付けて過ごしましょう!

JUGEMテーマ:パワースポット

祇園祭の京都でリフレッシュ

  • 2017.07.14 Friday
  • 19:07
祇園祭の京都
吉田神社が呼んでいる〜、ふっと思い立ち京都に。

節分以来です。
私の場合は西に行くとエネルギーが開く感じがします。時々旅に行ってそれなりにリフレッシュ出来るのだけれど、最近は関東付近ばかりでした。
関東でもいい感じにひらくときもありますが、昨夜の移動でも名古屋を越えると自分のエネルギーが渦のようにひらかれるのが分かりました。
今回の京都では、吉田神社と吉田山の頂上にある茂庵というカフェがメイン。

が、なんと祇園祭の最中でもあったのです。
祇園祭は7月いっぱい続くそうですが、そのなかでも、宵山16日
、17日は山鉾巡行のメインの時で15日16日の夜は四条河原町付近が歩行者天国になり露天もでるそうです。ものすごくたくさんの人で溢れるらしい。

で、私は15日は早めに帰って16日以降のレイキとアクセスボディ、バーズのセミナー、さらにアドバンスボディに備えます。京都に来たのも後半にこれらが集中しているのを乗り切るためともいえます。

14日の今日も山鉾は建っていて、中には上に上がれるものもあります、男性のみ頂上まで行けて女性は二階までのもあります。しゃくだから、そういうのには乗らない。

私が乗ったのは、函谷鉾かんこほこ。こちらは古いペルシャ絨毯も展示していて弘法大師の縁もあるところ。厄除け、疾病よけ。

もうひとつが、岩戸山。

これも厄除け、疾病よけですが、イザナギノミコト、天照大神、手力男命像を、ご神体とする山を表しているので、こちらに上がらせていただきました。
鉾に上がると時おり風が通ってとても気持よい感じになりました。
何せ今日も京都は35度になりそうな猛暑です。

と言うわけで、11時半には、吉田山の茂庵に来て、月替わりランチいただき涼みました。

湯治的休息日in大井町

  • 2017.07.07 Friday
  • 22:26

今日は休館日。

午前中に歯医者に行き、その後ランチタイムから大井町駅前の「お風呂の王様」に。

 

お風呂に入って、お昼ご飯、お風呂に入ってお昼寝、さらに今日はお風呂に入ってバリエステ(アロママッサージ)、そしてお風呂に入って甘味をいただき、完了!

ほうじ茶パフェが意外と美味しい。

あんこ、白玉、ほうじ茶アイスクリーム、ほうじ茶のゼリー、生クリーム、そして大学芋にクッキーと盛りだくさん^^

なんと、7時間も滞在、滅多にそんなに長居することはないのですが、4回もお風呂に入ってしまいました。

さーて、明日はアクセスフェイスリフトの講座です。

JUGEMテーマ:癒し・ヒーリング

最近出来なくなったこと

  • 2017.07.06 Thursday
  • 11:47

先日レイドウレイキマスターで、それ以外にも様々なスピリチュアルやヒーリングや経営などの学びをされている方が、ブログを始めたとの連絡をいただきました。以前に、PCもマックにして、ワードプレス勉強して、一から学んで作ることを言われていたのですが、簡単にできる無料のブログとかもありますよ〜とかお伝えもしていたのですが、ちゃんと真面目に一から作られたようです。偉い!

 

で、そういえば私のブログどうなってるの〜ということで、見直しています。

日々の更新に追われた結果、特にアメブロがひどい状態に。

最初にカスタマイズして作ったのですが、途中から、ブログ記事を入れるべき場所でないところに入れていて、それが200件くらいあったのです。必死で整理。

それ以外に変更したいところは多々あるのですが、さて???どうやったのだったかを思い出せないので、

また一から学びなおさないといけないのを考えると、、、あああああ頭がパニックになる!!!

以前は、パーソナルリーディングというセッションもやっていたのですが、今は全然やっていませんし、私の気持ちもない。。。

今は、レイキとアクセスコンシャスネスのセミナー開催とセッション(施術)と、アニマルヒーリング講座が私のお仕事。

 

さて、どうしよう?

カスタマイズ自体が今の私の仕事量から言えば、負担になるのを感じて重い…

という訳で思いきってアメブロのカスタマイズはいったんお休みして、普通のブログに戻すことにしてみました。

ブログの内容自体はこちらもアメブロも変わりないのですが、ランキングもやっているので、ポチして貰ったり、イイネを押してもらえると嬉しいので、どちらもよろしくお願いいたします^^

 

 

再びの伊豆山神社

  • 2017.06.20 Tuesday
  • 21:03

伊豆山神社、4月に初めて訪れたのですが、再訪問。今年初の茅の輪くぐりが出来ました。

今回は、資料館にも行ったのですが、係の方がとても熱心に伊豆山神社の威光や宝物について語ってくれました。正直、来宮神社の方が大きなイメージもあったくらいですが、実は伊豆山神社はとても由緒ある2017神社だったのがよく分かりました。

 

本殿の裏を山を上がっていくと、20分位で白山神社、結明神社を経て、1時間ほどで元宮・本宮社にたどり着くそうです。道のりはハイキングと言ってもよい状態で山道とのこと、ハイヒールやビーチサンダルなどで行くと危ないと書かれていました。

うーん、ここはリュックサックで足下もちゃんとして次回に気持ちを引き締めて行こうということで、今回は伊豆山神社から下っていって、走り湯の源泉へと向かうことにしました。

下りと行っても、全部階段で847段、途中から膝が悲鳴をあげ、脚がかなりガクガクになりました。あっ!これを書いていてまたMTVSSを使うの忘れたことに気づきました。

お参りの時って、何か違う意識の中にいるような気はします。

この階段は大変ですが、ちょっと広島の尾道を感じさせる気分、途中、途中で猫さん達と遭遇^^。

走り湯に到着、湯気が洞窟の中から出ています。テレビでもやったらしく、土日は夜もライトアップしたりするそうです。

 

洞窟内はもうもうと湯気が立ち、温泉のにおいがします。

そこから、源泉がわき出ていて、各所に送られるのですから、すごいものです。

すぐ側に無料の足湯の場所があり、そこで疲れた脚を温泉で癒やしてから海岸へ。

熱海の海辺ではシャカランガという、もともとポルトガルからやってきた亜熱帯で多くある木らしいですが、それを2本から増やしていって、現在はだいぶ増えたものがよく咲いています。それで、シャカランガフェスティバルをやっています。

そんなに派手な花ではありませんが、ホウゼンカツラの仲間だそうです。ブーゲンビリアやラベンダーなど花壇になって植えられています。

で、熱海の海岸と言えば、寛一お宮の銅像。

6月23日から25日までは、2回目の3DAYボディ講座の受講です。さて、どんな学びがあるのか楽しみに受講してきます。

 

JUGEMテーマ:パワースポット

大藤の大いなる生命に感動

  • 2017.05.18 Thursday
  • 18:22

CNNが選ぶ夢の旅行先10カ所で日本で唯一入った場所。

先日、賑わいの盛りを過ぎた、あしかがフラワーパークに行ってきました。

大藤の盛りの時期には夜間のライトアップもあります。

その時期がゴールデンウィークに重なり、5月の連休あたりは、満開でとても素晴らしいとのこと、たくさんの映像がFBなどで上がっていました。

皆さんの写真が本当にきれいでした。ここは、地元が栃木の方がFBで紹介していて数年前から気になっていたものの、連休の仕事柄お休みがとりにくい時期、さらに、車が混んだり人が押し寄せてという場所に敢えて行くのは苦手だし、、、

そんな訳で今年も行かずに終わるかと思っていたのですが、少し東京を離れて休息したい気持ちだったので、思い切って行ってきました。情報では紫藤と白藤はすでに終わっていて、今は黄藤が満開とのこと。しかも車やバスではなくても「富田」駅から徒歩12ー13分でいけるとのこと。開演時間は朝7時から18時

夜のうちに入って早めに行こう!

という訳で、最寄り駅隣の「佐野」のホテルに仕事が終わってから移動しました。

9時頃に入園、がら空き!! ゆっくりとまわれます。

黄藤は小ぶりでドームに沿って植えてあるけれど天井まで届かないところも多く、これから年を重ねて立派になっていくことと思います。ツツジは完全に終わっていました。

それ以上に、バラやクレマチスなど他の花々が素晴らしく、色とりどりで、華やいでいます。背の高さ位ある大きなクレマチスが印象的でした。

そして、ほぼ花の終わった大藤の棚の前に来たときに、それが一本の木から成り立っているのを知り、びっくり。

確かに「大藤」というだけあるが、本当にすごい生命力と包容力を感じさせます。

藤の幹に宿っている神様、木々の間の妖精達の気配を感じます。

写真だとその迫力分かりませんよね…

花はほとんど終わっている分、元になる幹が際立ち、木の神様がそこにいるのが感じとれます。

ワーオです。

完全に予想を超えた大きさでした。しかもそんな巨大な藤が4本のあります。

それ以外にもアーム上のものや滝のように一面にしつらえたものなどもアチコチありますから、花の時期にたくさんの人が押し寄せる訳です。

5月16日時点で大藤の花はわずかに残っています。

 

 

来年は人混みを覚悟で盛りの時期に行ってみます。

朝9時に入ったので、帰りは、10:45分のフラワーパークの前から出る無料送迎バスで足利市駅まで送っていただきました。

その頃には、観光バスが6台くらい留まっていたし、自動車もだいぶ増えてきていました。

大藤の時期には、送迎ますも大型観光バスを貸し切って400円での有料送迎だそう。

でも渋滞もすごいだろうなと思いますから、混んでいるときには電車で徒歩がいいかもしれません。

薔薇は本当にたくさんの種類があちこちに咲いて香っています

写真がへたっぴですが、、、

蓮池のハスも咲いていました。

たくさんの方がお花のメンテナンスの為に働いていました。

こちらは、咲いていたらピンク色の藤の花の太鼓橋。来年に備えて不要なものを切っているそうです。

来年は開花時期に見に来るからね〜

 

今週末、5/20土曜日には細胞記憶とMTVSS開催します。

そして、

5/21日曜日はアクセスバーズ開催します。新規受講・再受講共に受付

まだ募集していますので、気になる方はどうぞいらして下さい。

 

JUGEMテーマ:パワースポット

 

モアナと伝説の海

  • 2017.04.30 Sunday
  • 22:48

自分の事を一人でも理解してくれる人がいたら幸せだな〜、としみじみ感じた今日。

久しぶりに川崎のチネチッタで「モアナと伝説の海」、とてもいい映画でした〜!!

続々と新作が出てくるので、これは行っておかないと観そこなうぞということで、ゴールデンウィークの日曜日ということもあり前もって予約をして行きました。会場は小さなものになっていましし、子供ずれも多くほぼ満席でした。

その子供達も最後まで全く騒ぐこともなく見ていました。

それだけストーリーも分かり易く、そして心洗われるものがありました。

 

終わってからの親子の会話

子供「私泣きそうになっちゃった〜」

私は、その言葉を聞いて、小学校3年生の時に、宝塚歌劇団の公演に行った時に、いわゆる人情モノに思いっきり泣いたのを思い出しました。

また別の会話

お母さん「わかった。ココロをね、なくしちゃうとコワくなっちゃうんだよ」

 

「ココロ」って何なのでしょうね〜。

お母さんにとっての「心」一体何で、その子供さんにとっての「心」は一体どんな風に考えていたのだろうか?

と、ふと思ったりもしました。

 

実は、こういうストーリーに感動したり心洗われるのには、「捨て子体質」が大いに関係しているのです。

過去世で捨てられた経験や捨てた経験、記憶の中で捨て子を見たり話を聞いたり、そういうトラウマが動くんですね。

 

同時に、人生の中で、ひと時でも誰かに理解された、誰かに守ってもらえた、愛された記憶があることは本当に大事なことです。

ある一瞬であれ、それが魂に刻まれていると、生きていくのが少し楽です。

JUGEMテーマ:スピリチュアル

極うま!太白おあげ

  • 2017.04.18 Tuesday
  • 22:09

昨日は夕方強い雨が降っている中、わざわざ電車に乗って油揚げを買いに行きました。

えーー、っと思われるかもしれません。

場所は戸越銀座商店街、福井県坂井市のアンテナショップができています。

これは坂井市でやっているそうなんです。

これ、これ!

この前初めて食べたら激うまだったんです。

そのときには納豆を中にいれてガスレンジで焼きました。

おおおーーー低糖質ダイエットにぴったりだ〜と。

 

それで今回いそいそと買いに行ったのですが、これ、1枚600円(税別)なんです。

うーん結構なお値段でした。

 

いわゆる分厚い油揚げです。

その手のものだと栃尾揚げが有名だと思います。栃尾揚げは新潟県長岡市のものです。

よく阪急大井町ガーデンにも出店があります。

 

この谷口屋の油揚げは、群を抜いて美味しかったです。!

福井県坂井市の会社です。

私が買ったのは、2種類あって高い方だったようです。お店にはこちらのみ置いてありました。

で、何が違うかというと、揚げ油らしいです。(HP見て知りました)

これは、ごま油であげていますが、太白胡麻油を100パーセント使っています。

偶然にも私が使っているのも九鬼の胡麻油です。

やっぱり、美味しかったーーー

袋から開けた写真がちっとも上手く撮れなかったので、やめときました。

で、HPはこちら。

谷口屋の太白おあげ

 

 

 

目黒川の桜がキレイ!!

  • 2017.04.05 Wednesday
  • 22:24

目黒川の桜が良い感じです。

今日はヒューマン&トラスト研究所で明日の準備で部屋を整えていると、公衆電話からの電話が入りました。

公衆電話からっていうのは今どきでは珍しいですが、出ると、向こうは英語でした。。。

やばーー。

かなりハッキリゆっくりと話してくれていました。Reiki、Ogawa、Aokiの声も聞こえたので、もしかしたらブラジルのレイキマスターのジョニーからでも聞いて電話をしてきたのか?が、私ではどうにも対応が出来ない、青木先生もまだ来ていない、わーお!どうしようと思っていると、

「Today is open? Reiki?」

というような声が、つまりは今日レイキのことで来たいという事ね。

今日は休館日なんだけれど〜、えっと、休館、休館て?英語で????

思わず答えたのが「Today is holday」でした。

向こうはそれで「Thank you」と電話は切れました。

朝から冷や汗です^^;

で、今日は花見に行こうと思っていたので、ごめんなさい。

 

お花見六本木なども綺麗そうですが、近場で良さそうなところと思い、初めて目黒川に行ってきました。

目黒から中目黒までゆっくりと歩いて桜を堪能。

ここはいいですね。上野公園のように宴会は基本禁止、それでもされている人は少しいましたが、みんなが桜の歩道をのんびりと歩けるし、ざわざわしていない感じで、癒されました。

日当たりの具合か、目黒から中目黒のちょうど真ん中あたりの桜が本当にみごとに満開で、それはそれはたくさんの花が密集していました。それ以外も7分咲くらいでしょうか?いい時期でした。

明日は1週間ぶりに対面でのセミナーで4月本格始動します。

JUGEMテーマ:東京散歩

低糖質食からの学び

  • 2017.04.03 Monday
  • 08:52

3泊4日、結構長いかなと思っていたら、もう帰る日^○^

断食の人は昨夜から衝立がとられて、お粥などに変わってきて、今夜はお粥と具入りの味噌汁にお豆腐になっています。

その横で、豪華な低糖質食で、ごめんなさーいという感じですが、本当に美味しく、そしてボリュームもありました。

1日二食ですが、朝10時、夜6時なので、朝ご飯と思うとたくさん食べている位ですが、1日2食なのでブランチですね。

最後の夜はぶりの照り焼が出ました。

500klの食事と400klの差は、発酵玄米か豆腐かの違いです。

やはり、夜ご飯の時にはお米はやめて、豆腐とか納豆、ところ天などに変更するとよいのですね。

これをおかずにしてご飯を食べてしまうとカロリーも糖質もそれなりになってしまいます。やはりご飯をなるべく少量にするということがポイントだと学びます。

今回は、とにかくよく噛んで味わってゆっくりと食べることを心がけて30分くらいかけて食べれるようになってきました。

これもとて大きな学びです

 

JUGEMテーマ:健康のためにやっていること

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>

ランキングに参加しています。応援のクリックいただけると嬉しいです

ツイッターにも連動してます

divineheart22をフォローしましょう

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

recommend

ヒーリング・ザ・レイキ―実践できる癒しのテクニック
ヒーリング・ザ・レイキ―実践できる癒しのテクニック (JUGEMレビュー »)
青木 文紀
ヒューマン&トラスト研究所 青木文紀所長の著書 レイドウレイキの考え方が分かります。レイキの貴重な書類なども掲載

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM