ペットは生まれ変わって再びあなたのもとにやってくる

  • 2018.07.18 Wednesday
  • 20:34

レイドウレイキマスターでもあり、アニマルヒーラー、アニマルコミュニケーターの杉真理子さんがこの度亡くなったペットとのアニマルコミュニケーションの体験をベースにした本が出版されました。

 

おめでとうございます!!! 

 

 

レイドウレイキヒーラー養成コースマニュアルの中ではアニマルヒーリングのページもありますが、ペットへのレイキを活用したヒーリングの部分に特科したのが「レイドウレイキ★アニマルヒーリング」の講座です。

アニマルコミュニケーションは、簡単に言えばテレパシーを通じて動物とお話をすることで、アニマルヒーリングとは少し性質がことなります。

テレビ番組の「志村どうぶつ園」に出てくる動物とお話する女性ハイジさんというのが皆さんが一番知っている人かもしれません。

 

アニマルヒーリングのほうは、簡単に言えば癒しの波動のエネルギーを使うのですが、やり方の基本は手のひら全体をペットの体に当てて氣を流すというと分かりやすいかもしれません。手を当てなくても出来る方法もありますが、犬・猫・ウサギ・ハムスター・鳥など普段手を当てられる状態のペットの場合は手を当てるやり方が初心者的にもやりやすいのです。

で、氣を流すエネルギーソースが「レイキヒーリング」で使うものであり、レイドウレイキ★アニマルヒーリングの中では、動物達がより好むような波動になるようにオリジナルシンボルの伝授があってより使い勝手が良くなっています。

 

レイキヒーリングは、生きとし生けるもの全ての生涯において使うことが出来ます。

人間や動物はもちろん、植物や鉱物、場(空間)にも使えますし、レイキ第段階(奥伝)になると時空を超えて遠隔ヒーリングが出来るようになります。

さらに、レイキ3段階(神秘伝)ではさらに高い意識と繋がり、大宇宙と小宇宙の融合を目指していきます。

お盆休みには、レイキ1-3段階aまでのセミナー予定を入れています。

レイキが気になっている方、夏休みを利用して習得できるチャンスです^^

***********

レイドウレイキヒーラー養成コース

***********

レイキ第1段階 8月11日

レイキ第2段階 8月12日

レイキ第3段階a 8月13日&14日

レイキ第3段階b 8月18日&19日

 

いつもありがとうございます。 ランキングに参加しています。 今日もプチっとお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

JUGEMテーマ:アニマルヒーリング

アニマルヒーリング講座でした

  • 2018.06.15 Friday
  • 18:33

今日はアニマルヒーリング講座でした。先月にスペインのジョアンがアニマルヒーリングを学びに来てから、動物との関わりが深くなったような気がします。

少し前に亡くなったワンちゃんの事、数日前にも上野動物園に行って大いにテンションが上がったし、と思ったら、ある方からアニマルコミュニケーションはどこで学んだら良いかなという相談が来たり。

そんな折に、アニマルヒーリング講座の中で登場するコーギーの息子のアトム君のアニマルコミュニケーション(以下AC)の話がアメブロで載っていました。

アトム君のお母さん犬のビッキーちゃんが亡くなる少し前のACレポートを呼んだ時には感動して涙が出ました。

動物達のスピリチュアルメッセージは人間が生きていく上でも本当に学ぶことがたくさんあります。

 

今日アニマルヒーリング講座を受講された方は、18歳の猫ちゃんに自分が出来るケアとして、レイドウレイキ★アニマルヒーリングを選んでくださいました。

ヒューマン&トラスト研究所でお伝えしているアニマルヒーリングは、レイキのエネルギーとオリジナルシンボルによって、よりペット達が好む優しい穏やかなエネルギーを使えるようにしていきます。

レイキはアチューンメントという、エネルギー調整をするので、何もないエネルギーワークよりもより安定したエネルギーが使えるようになります。

アチューンメントはとても不思議だったと言われていました。

私の手の動きに合わせてまさにエネルギーが動いていくのを感じたり、対象の猫ちゃんとの関わりのあった猫ちゃんとの交差する点で、感情が動くのではなくでも涙が出てきてビックリしたと言われていました。

これは、深いところの魂の喜びの時に出る涙ですね。

私はアニマルヒーリング講座の時には、飼い主さんに対象のペットの写真を持ってきていただき、一緒にアチューンメント伝授をするようにしています。それによって、ペットの受け取りがよりスムーズになります。

ペットの生まれた瞬間から亡くなる時まで、レイキでアニマルヒーリングが出来ることは本当に役立ちます。

そして、ペットだけでなく、レイキは自分や家族のために、一生の宝になる技術だということは確信をもってお伝えできます。

 

いつもありがとうございます。 ランキングに参加しています。 今日もプチっとお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

JUGEMテーマ:アニマルヒーリング

 

上野動物園でテンションあがる

  • 2018.06.13 Wednesday
  • 23:08

今日は午前中に遠隔アニマルヒーリングを送り、その後はオフ!

そして、なんと上野動物園に行きました。

なぜか、急に行きたくなったのは、シャンシャンが無事に1歳を迎え、ますますカワイイ盛り、

先日乗った電車の車内刷りがシャンシャン一色だったのに誘導されてかーーー

まったく「これ誰の?」の気持ちでしたが、結果としてはとても良いリフレッシュタイムを過ごしました。

 

以前に上野動物園に行ったのは、恐らく、最初にパンダがやって来た時の事です。

うん十年前のことです。

並んで並んで、数十秒見たか!しかし、パンダは動いていなかったような記憶があり、今のシャンシャンのようなカワイイしぐさとかそういうのを拝んだ記憶がありません。

今は、テレビだけでなくネットでも良くみるし、情報が溢れているので、昔のパンダだって、可愛いしぐさとかいっぱいあったはずなのですが、そういうのが目に入る機会が少なかっただけなのでしょう。

パンダのウンチのニオイを嗅いでみる企画もやっていて、何だか竹のお漬物みたいなニオイでした。

そのスタッフの方が面白いことを言っていて、今日は気温が27度位でしたが、30度とかになったらもう部屋にいれるそうです。

そのスタッフさんは白クマが好きで、白クマは30度になっても働いているんですよ〜と笑って言っていました。

で、その白クマがなかなかワイルドで素敵でした。

最初に見た時はのんびりしていましたが、次に見た時に、丁度下の通路でみたので、水の中の高さからだったのですが、

プールに飛び込んで肉の塊を口にくわえて行ったところをバッチリ見たんです!

何だかすごくテンション上がりました。

動作もさっきとは全く違ってワイルドな感じ。

北極で狩りをして暮らしているんだから、そうですよね、本来はワイルドなスピード感なければ狩りは出来ないだろうから。

その一端を垣間見た気がして、めちゃめちゃ楽しくなってしまいました。

これ見ただけで入場料の600円(安い!)のもと取った感じ。

写真は上から見た時ののんびり白クマ

 

さらに虎のところでは、ガラスのところで見ている人間達に襲い掛かるように猛然と走って来たトラにも出くわしました。

おおーーー、すごい、もう一度やって欲しいけれど、トラはその後は全く違うしぐさでした。

あれは何だったのだろうかと考えていたら、たぶん、いや、きっとシマのTシャツを着たおば様がシマウマに見えたのではなんて思ったりして^^

 

時間の関係で全部を廻ったわけではないけれど、北海道の旭川動物園に大人たちが何回も訪れる魅力が分かった気がしました。

なるべく本来の姿に近い様子を見られるようにすることでの魅力って、人間の何か本能をくすぐるのでしょう。

それにしても、ゾウさんはちょっと悲しそうな感じでした。

サルのように集団の生活をしている姿の場所はその中で社会が形成されているのがよく分かります。

 

そして、肝心のパンダですが、、、

シャンシャンの見学には90分待ちとのことで、実際に見るのは諦めて、でも、1歳のバーズで記念の写真はいただけました。

さらに、最後に遠くからのぞいてみたら、なんと、シャンシャン数秒ですが動いているのを目撃!!!超ラッキーでした。

 

明後日はアニマルヒーリング講座。

ペットにヒーリングハンドで触れてあげることで、ペットケアに役立てたいという飼い主さんの愛の気持ちとレイキヒーリング素晴らしいコラボレーションです。

 

 

いつもありがとうございます。 ランキングに参加しています。 今日もプチっとお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

JUGEMテーマ:アニマルヒーリング

レイドウレイキ★アニマルヒーリングでペットケア

  • 2018.06.10 Sunday
  • 18:03

少し前に、ある方のペットが亡くなりました。

最期は家族である、ご夫妻と妹犬のみんなが寄り添って、そして不思議なほど穏やかに旅立っていったそうです。

それまで、何回かの大きな病気と治療を乗り越えてきたワンちゃんでした。

ご冥福をお祈りいたします。

ところで、先日スペインからアニマルヒーリングを学びに来たレイキマスターが、日本では犬を連れて歩いているのをあまりみないから、犬はあまり飼われていないのかと思っていました。カフェなどでも見ることがありませんね。と言われていました。

その後、フランス在住の方と話していたら、フランスではとても格式の高いところは別ですが、レストランやカフェなどにワンちゃんと一緒に行くのがごく普通の光景だそうです。

日本だとドックカフェとか、なかなかワンちゃんOKのところは少ないのは確かですね。

で、その分、ワンちゃんの躾はかなりしっかりとやるそうです。

カフェで座っていても、ちゃんと大人しくいられるようにしているのが当たり前だとのこと。

同様に、人間の子供も、レストランなどでの躾はかなり厳しくされるそうです。

確かに、海外の人が子供を連れてレイキを学びに来たときには、その子は本当に静かにしていました。

まだ小学校1年生くらいだったと記憶しています。

 

あ、話がだんだんと逸れてしまいましたが、

先日看取られたワンちゃんにずっと関わって、遠隔ヒーリングや直接に会ったりしていた飼い主さんのお友達のところに、前日に会いに来て欲しいと連絡があり、会いに行ったそうです。

そして、お家全体をレイキで清めて、互いにアニマルヒーリングシンボルのアチューンメントの交換をしたそうです。

今まで、本当によくがんばって、辛そうでキツそうな時が多々あったけれど、最期の瞬間自分から抱っこをせがんで、そこから1分ほどで静かに逝ったという事を聞いて、あぁ、レイキがお役に立てたんだなと痛感しました。

 

アクセスコンシャスネスの技術でも、イクジットステージレフトのように末期の状態の人に直接や遠隔で施すエネルギーワークもありますが、生まれた瞬間、いやお腹の中にいる時から、そして元気な時も、元気でない時も、年齢にかかわらず、そして、死の間際までレイキはいつも安心して使えるものだなと感じます。

まさに愛のエネルギーなんだなとね。

その中でも、レイドウレイキ★アニマルヒーリングでは、私の亡き愛猫クロロが天界から持ってきてくれたシンボルとマントラを活用して、より動物たちが好むレイキエネルギーです。

自分のペットの心身の健康のために、自分のその手で少しでも出来ることがあることってすごいことだと思いませんか?

今週も高齢の猫ちゃんに、自分でも何か出来ることをやってみたいと「レイドウレイキ★アニマルヒーリング講座」を受講して下さいます。これはどなたでも受講することが出来ます。3時間の研修でアチューンメント伝授という波動の調整も行い、その日のうちにペットへのヒーリングが出来る癒やしの手にしていきます。

元気なうちから、アニマルヒーリングをすることでペットの健康維持に役立つでしょう。そして病気のペットの補完ケアとしても使う事が出来ます。

 

**********

レイドウレイキ★アニマルヒーリング講座

**********

6月15日(金)10:00-13:00

受講費 21,600円 定員3名

アニマルヒーリング講座は、ほぼマンツーマンでレッスンしています。

ご希望の日時をいくつかご連絡下さい。

当日は、ペットの写真をお持ちいただければ、一緒にアチューンメントをしてエネルギーチャージもします^^

 

いつもありがとうございます。 ランキングに参加しています。 今日もプチっとお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

JUGEMテーマ:アニマルヒーリング

 

スペインからアニマルヒーリングを学びに

  • 2018.05.26 Saturday
  • 16:03

昨日はスペインのレイキマスター、ジョアンを迎えてのアニマルヒーリング講座でした。

朝10時、通訳者と川崎駅で待ち合わせ。

なので、大井町のヒューマン&トラスト研究所には10:30頃に到着予定が、なかなか来ない…

ま、スペインタイムだからと思っていましたが、11時30分近くになり、通訳者の方から連絡があり、待ち合わせ場所で片っ端から外人に声をかけるもジョアンに会えないとのことでした。

えーーー???迷っているのか、それともまさか大井町の駅にいるのでは、そもそも日本に到着で来ているのかなど、分からないながらも、では、私は大井町駅に一応見に行って、そのままランチを先にすませて、12:30から研究所に戻っていますという事に。

大井町駅、居ないので、一応メールで連絡いれて、ランチ後に、私はちょっと銀行に、そして青木先生はヒューマン&トラスト研究所に戻りました。

青木先生が研究所につくと、なんと、ひざを抱えて玄関に坐っている青年が!

ジョアンが待っていたそうです。

すぐに私の方に青木先生が電話がきました。

その間に、二人がほとんどできない英語をつかいつつ、分かったことは、どうやらタクシーで川崎からここまで来たらしいこと。

1時間位かかったらしい、なんとまあ〜、ビックリ。

さらに呆れたのが、通訳者の連絡先の電話番号を宿におきっぱなしで来て、それで連絡が取れなかったということ。

通訳者の人はジョアンに連絡先は教えていたけれど、彼女の方はジョアンの電話番号は知らなかったのです。

すぐに通訳者に電話をして川崎から大井町に移動して来てもらいました。

なので、レッスンが始まったのは午後の1時からでした。

 

そんなバタバタがありましたが、レッスンはごくスムーズに進みました。

ジョアンのパートナーが、ウサギと犬を飼っていて、野良犬猫の保護施設の関係者ともつながりがあるとのことなので、アニマルヒーリングの必要性もちゃんと理解していて、アニマルヒーリングシンボルのアチューンメントもとても喜んでいました。

以前にアニマルヒーリングを学んでくれた、あんじゅさんが鳥の保護施設でオウムのトキちゃんにアニマルヒーリングをしている様も非常に熱心に見て、アニマルヒーリングを流すことで動物の方から近寄ってくる様がリアルに分かっていただきました。

アニマルヒーリングは、マニュアル自体は犬猫の写真を中心にしていますが、

実際に私が教えた方のペットは、ハムスター、鳥、うさぎ、羊、牛などの方もいました。また牧場の方や馬の調教の方などもレイキを活用してとても効果を感じてくれていました。

アニマルヒーリング講座をしている時のタイミングで、高齢猫に自分で何かしてあげたいとアニマルヒーリング講座のお申込みが入り、あぁここのエネルギーがその方を引き寄せたのだな〜と感じた時間でもありました。

アニマルヒーリング講座は、リクエスト開催をしています。レイキなどを学んだことのない初めての方もアニマルヒーリングが出来るようになります。すでにレイキを学んだことのある方は、よりペット達が好きなエネルギー体の新たなシンボルの伝授がお役に立つでしょう。

ご都合の良い日時を連絡ください。

 

そういえば、人との出会いの10秒の話を少し前にしましたが、今回、ジョアンの探しに大井町駅に入った後にエレベーターに乗っていたら、最後に飛び乗ってきた人がアクセスコンシャスネスの友でした^^

しかも、最初はマスクをしていたし気が付かなかったのですが、私の声に反応してあれ!と思って振り向いてくれたのです。

この方とは、以前もお風呂の王様の入り口でばったりあったりと、10秒ちがったら出会えない出会いが2回続いて、ほんと面白いな〜と思いました。

 

ジョアンの通訳者の方も、普段は1時間待って来なかったらもう帰るそうです。

それなのに、今回は何故か待っていたわと言っていました。2時間半も待ってくれたのですから、本当に感謝です。

彼女はスペインに長らく住んでいた日本人女性ですが、スペインではレイキという言葉はよく聞いていたのに、日本に帰ってきたら全然聞かないので不思議でしたと言われていました。スペインだと電柱やなんかにレイキの張り紙がはってあったりするそうです。

疲れたからどうしようというと日本だとマッサージとか言われるけれど、体だけでなくもっとメンタルにも働きかけるような、レイキやそういうスピリチュアルな面も補強できるようなものがあればと思ってもなかなか街中で気軽に受けられる場所がありませんねと言われていました。

 

いつもありがとうございます。 ランキングに参加しています。 今日もプチっとお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

JUGEMテーマ:アニマルヒーリング

亡き愛猫の夢をみた

  • 2018.05.04 Friday
  • 12:32

昨日のブログに猫の国宝展のことを書いたせいもあるだろうけれど、

愛猫クロロの夢を見ました。

クロロが家から出ていってしまい追いかける夢です。

なんとか見失うまいと必死で道をおいかけていくと、何頭かの黒猫や野良猫さんのえさやりさんに出会います。

クロロには可愛いピンクの首輪をしていましたので、似たような子がいて間違いそうになったりしつつ、、、

違う違う、クロロはいったいどこに行っちゃったのだろうかと、右往左往しているときに、

ふと、あれ、そうだクロロはもう亡くなっていたんだと気づきました。

実は、最近近くの動物病院の里親募集ポスターにクロロと雰囲気の似ている子がいるのです。

それを、青木先生に言ったら、違うよ〜、似てないよ、耳の立ち方が違うし目の色も違うよって言われたんです。

へぇ〜、そうだったかな。

青木先生はクロロとはそんなに回数合っていませんが、私より先に会っていたので、他のほとんどの人間、たとえ非常に猫好きと言う人にも懐かなかったクロロですが、青木先生には懐いていました。

先日のアクセスコンシャスネスのESBセミナーの中でも、亡くなった人に関しての問いが数回登場していました。

アクセスコンシャスネスの一つのとても面白い考え方にウォークインというのがあるので、それらの話も含めて、また輪廻転生なども認めているので、色々と話が出ました。

亡くなった人とどうやってもう一度会うかなんていう話もね。

私自身は、クロロの姿を明確に覚えているのかといえば意外と漠然としているような気もしますが、エネルギー体としてのクロロを感じているので、肉体としての物理的な姿というのは、その時々の変化しているようにも思うのです。

残念なことに写真がほとんど残っていないのです。

だから余計に、そうなのかもしれません。

ただ、クロロが降ろしてくれた、アニマルヒーリングの為のシンボルがレイドウレイキ★アニマルヒーリング講座を受講してくれた人たちが使い、そして愛用してくださり、今も手助けしてくれていることに感謝です。

 

 

5月のアクセスバーズ講座予定

5月6日(日)10:30-17:30

5月12日(土)10:30-18:00

5月17日(木)10:30-18:00

5月23日(水)10:30-18:00

週末と平日どこかで再受講専門のアクセスバーズ講座を開催します。

日時などご希望ある方はリクエストください。

 

さらに、前回も大好評だった

メタトロンセラピーとレイキ&アクセスのコラボ企画がまたやってきます!

6月25日・26日・27日です。

前回受けられなかった方もいますので、ざくっとした日時希望で結構ですが早めに希望ある方は言ってくださいね。

特に夜の部は25日と26日のみ対応になります。

時間帯などの詳細は5月12日くらいまでに予約枠などを決められると思います。

 

いつもありがとうございます。 ランキングに参加しています。 今日もプチっとお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

JUGEMテーマ:アニマルヒーリング

猫の国宝展、目黒雅叙園にて

  • 2018.05.03 Thursday
  • 17:14

先日、目黒雅叙園の百段階段の通りの部屋で開催されている、猫都(ニャンと)の国宝展に行ってきました。

お友達が私と青木先生の二人分のチケットを送ってくださったのです。

雅叙園はとても居心地が良くって、古くて趣向を凝らした装飾、大正ガラスのゆがみ具合とかも好きです!

たくさんの作家の猫さん達、あと、信州の瑠璃寺からの猫神様(これは写真撮影不可)と周りの猫たちもかわいいです

なかなかの迫力でしょ^^

 

 

ところで、今日はアクセスフェイスリフト講座でした。

参加者の方が、ボトックス注射をした人をみたら、表情がなくなって不自然な感じになっているのがよく分かると言われていて、ちょうど、教材の映像でも言っていますが、フェイスリフトには、宇宙ボトックスや、神のレーザーなどがあって、自然なその人本来の姿になるのでお話しがスムーズに進んだ感じでした。

実習を終わると、皆さん、顔が一段明るくなった感じになります。

オーラのくすみが取れて、アゴ線がすっきりします。

ゴールデンウィークは、明日からレイドウレイキ1&2の3日間コース、同時並行に5月6日にはアクセスバーズ1日講座があります。

バーズも残席ありますので、気になっていた方はどうぞいらして下さい。

 

ランキングに参加しています。 下記をプチっとお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

JUGEMテーマ:アニマルヒーリング

足利の鑁阿寺で出会った三毛猫さん

  • 2018.04.17 Tuesday
  • 23:56

旅に出たい〜!

ということで、昨日の朝、突然、思い立ってお仕事が終わってから急ぎ出発して、足利フラワーパークに行ってきました。

昨夜のライトアップと、今朝の早くから。

ちょうど空いている時間帯でバッチリでした。写真はFBにいくつかあげましたが、その写真は明日にアップ。

午後からは、足利駅に戻ってきて、史跡足利学校、そして、国宝指定の本堂という鑁阿寺(ばんなじ)にお詣りしました。

本堂に行くと、その裾に「あれ!猫さんが…」

わんちゃんと睨み合い^^;

でも、柴犬さんも大人しくしていました。

柴犬さんがいなくなると

見事な三毛猫さん、かわいい

ちょっと触らせてもらいました。

 

なんだか縁起の良さそうな猫さんだな〜

 

ちなみに鑁阿寺の写真はこちら

ランキングに参加しています。 下記をプチっとお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

JUGEMテーマ:アニマルヒーリング

映画「空海」の黒猫に釘付け

  • 2018.02.28 Wednesday
  • 19:51

午前中は遠隔アニマルヒーリングを猫ちゃんに送り、午後からは映画「空海-KU-KAI-美しき王妃の謎」を観ました。

映画予告で空海をやると見た時から、ぜひ行こうと決めていました。

空海といったなんといっても真言密教、そして四国八十八ヵ所巡りなど縁が深いです。

 

内容的には、空海の歴史的なものでは全くなくって、エンターテインメントなものです。

以前に、曹洞宗のZENという映画を見た時には、歌舞伎役者の中村勘太郎(現在は6代目勘九郎)さんが演じて、日本映画でもあり、かなり真面目な感じの映画でした。

今回の空海は、中国との合作でも時空を超えて話が広がるものです。

美しき王妃とは楊貴妃の事であり、歴史はあまり得意ではないので、見てからそうかと気づきますが、そもそも楊貴妃と空海は生きている時代が違います。

その空海が、楊貴妃がなぜ死ななければならなかったの謎に迫っていきます。

そこで、登場するのが黒猫です。

 

いきなり最初から登場して、そして最後まで随所に出て来ます。

わーお、いわゆる化け猫の類ではありますが、もちろん事情があるのです。

それにしても、黒猫には食いついてしまいました…釘付けです(そこってツッコまれそうですが)

 

少し前に、「猫飼っていたのですよね」と言われて、亡き愛猫(しかも黒猫)と私の若かりし頃の鎌倉時代の写真を人に見せたりして、何となく気配が来ていましたが、何とも言えない気持ちでした。

最後のほうの場面では思わず涙が出ました。

(*ちなみにこれは私の猫ではありません…)

私の経験だと、人間に飼われて愛されている猫っていうのは、17歳以上位になるとものすごくスピリチュアルな面で変わってくる気がしています。20歳とかになるとほとんどが猫又化です。悪い意味ではなく人間のように成熟していき老賢者のようになっていきます。

でも、特にその人と関わりがある猫や飼い主のスピリチュアルな成長によっても、もっと若い時からそうなっていきますが、やはり年月というのも関係してくる感じはあります。

もともとの飼い犬があっという間に転生して来た子もいました。

数か月位でね。

その場合は、完全に新しい生命に入るだけでなく、すでに生まれているワンちゃんと入れ替わっているのだと思います。

いわゆる「ウォークイン」というやつです。

犬に限らず猫や他のペットもそうですが、たまたま私が聞いたのが犬だっただけですが。

私の飼っていた黒猫も昨年位に、あ、生まれ変わったと思った瞬間がありました。

違うところで人間と楽しく幸せな猫の生涯をすごせば嬉しいなと私は思っているのです。

 

今日はお友達のところに、北海道の保護施設から引き取られた猫が来た話を聞きました。

保護された施設の中で、本当に遠慮して遠慮して過ごしてきた猫ちゃんです。

白血病のウイルスを持っていますが、それでも生涯を共にしようと迎えたのです。

ウイルスを持っているだけで、発病はまた別の話なので、一生涯でないで健康的に暮らせる子がたくさんいます。

ストレスの少ないとても良い環境の中です。

そして、その傍らには、そこのお家で亡くなった猫が寄り添って見守っているそうです。

不思議な縁でやってきた猫ちゃんですが、命の長さ短さは分かりませんが、きっときっと幸せな生涯を送ります。

 

明日はセイキムレイキマスターです。

セイキムレイキのエネルギーは猫が大好きなエネルギー、もちろん犬も好きですが、何といっても家猫の発祥はエジプトと言われていますから、エジプトの宇宙生命エネルギーと日本の宇宙生命エネルギーレイキのコラボレーションであるセイキムレイキは好きでしょ!

そして、アクセスボディ講座も開催あります。

*******

「セクシャルエナジーの復元」

*******

3月5日(月)14:00-17:00

これは男女間の問題だけでなく、未来を見通す目を養うのにもいいんですよ〜、婚活にもピッタリ、さらにパートナーがいる方にももちろん役立つ内容、女っぷりを上げませんか〜

どなたでも受講できますが、こちらは女性限定です。

定員6名 残席3

受講費12000円 以前にヒューマン&トラスト研究所のこのレッスンを受講済の方は6000円でどうぞ。

内容 「セクシャルエナジーの反発への磁気的引き付け&セクシャルエナジーの復元」

ボデイプロセスにはマニュアルシートがありますが、実際にエネルギーをランさせて実習ベースでやります。

また、このこのメニューの時には言葉を使ったクリアリングもたくさんします。

 

 

いつもありがとうございます。 ランキングに参加しています。 今日もプチっとお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

JUGEMテーマ:アニマルヒーリング

実家の犬の最期、アクセス・イクジットステージレフト

  • 2018.02.13 Tuesday
  • 12:00

昨日のブログで少し触れましたが、実家で妹夫婦が飼っているチワワ犬が亡くなりました。

17歳を目前にしての死。

私自身は猫はともかく、犬の扱いには全く慣れていないし、ちょっとしたトラウマがあって噛まれたら怖いという気持ちがあります。

しかも、実家のワンコは実際に噛むんです。小さいけれどめちゃめちゃ気が強くて、かなり鳴くし噛むしで、トレーニングがあまり出来ていないという側面もあったと言えます。実家に帰る時には厚手ジーンズで帰ろうと思う位でした。

私は年に一回会うかどうかですが、アニマルヒーリングを始めた当初に、せっかくだからとそのワンコにもヒーリングをした経験があります。

最初は、後ろからそっと手を当ててみました。

しばらくは「ウゥゥーーー」と低く唸り声をあげていました。

(ひゃ〜怖いかも…)

しかし、少しすると静かになって、その内に体を少しずつずらして、足のあたり付近をやって欲しいようなそぶりを見せてくれました。

最後にはお腹も触れさせてくれて、アニマルヒーリングを受け取ってくれました。

 

面白いことにその後からは家に帰った時にもあまり吠えなくなりました。

会うと、何気にやって欲しそうな顔をすることもありました。

とは言え、バタバタと用事をしたりして、そんなにたくさんのヒーリングをする機会があったわけではありませんでした。

ここ数年はたまに見かけると声をかけて少し触れたりしていましたが、随分と年を取った印象でした。

 

そんなワンコの死の間際に連絡を取ったのは、やはりアニマルヒーリングの縁があったからこその繋がりだった気がします。

妹とは、めったにラインをすることもないのですが、前日に母の見舞いに行く事にして、連絡をしようかなと思いつつやめて、最終的には電車に乗っている時に、連絡いれよう!とふっとそれがやってきたのです。

すると、

今、ワンコが亡くなりそうです、との返信!

すぐに遠隔ヒーリングを送りました。楽に穏やかにむこうに逝けるようにと

その後、20分もしないうちにあまり苦しまないで天国に旅立ちました。

その日のうちに火葬をしてお骨となりました。火葬の業者の方がおそらく脳出血だったのではと言っていたそうです。

17歳を目前だったのですが、それでも十分に長生きしてくれて、フルタイムで働く妹がいる時にちょうどその時を迎えての旅立ち、看取りが出来たのは本当に幸いでした。

 

こういう時には、ヒーリングが出来る事、またレイキ遠隔ヒーリングが出来ることのありがたさを実感します。

今回は、レイキと、それから、イクジットステージレフトも使いました。

イクジットステージレフトは、アクセスボディのメニューの一つですが、自分で死を選択できるようにというようなエネルギーなんです。人や動物が高齢などで末期的な状態になった時に、この世を去る準備が出来ている時に役立つもので、肉体を助けたりもしますし、むこうに楽に逝けるようにもしてくれます。

 

私はこのボディプロセスに対しての認識が改まったのは、トークトゥーザアニマルのスージーさんが来日して、1日のクラスをした時の話からです。

スージーさんが、このイクジットステージレフトのことを笑いながら

「死神にイクジットステージレフト」

と言ったのが面白かったのですが、実はそれは大きな誤解ですよ〜ということで、

高齢の飼い猫が状態が悪くなった時に、このイクジットステージレフトをランしたそうなんです。

そうしたら、その猫は「冗談じゃない!!!私はまだまだ生きるから」と言って、実際に、23歳まで生きたそうです。

なので、これをやったからと言って、皆が死ぬわけではないのです。

Beingが自分の意思でそれを選択出来るようになるということだとお聞きして、ホッとして使えるようになりました。

実際に何回かのアニマルヒーリングの場面でも使っていますが、確かに見事に復活した猫もいました。

 

そして、イクジットステージレフトはもちろん人間にも使えますよ〜

死が近い時に使うこともありますが、それだけでなく、広い解釈の中で、普通の人にやる場合には

次のステージに行く時にも役立つものです。

名前の通り、舞台などのステージからはけるという感じなので、人生に違いを作り出したい時に次の場面に移行するような感じです。

 

いつもありがとうございます。 ランキングに参加しています。 今日もプチっとお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

JUGEMテーマ:アニマルヒーリング

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>

にほんブログ村のランキングに参加しています

ツイッターにも連動してます

divineheart22をフォローしましょう

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

recommend

ヒーリング・ザ・レイキ―実践できる癒しのテクニック
ヒーリング・ザ・レイキ―実践できる癒しのテクニック (JUGEMレビュー »)
青木 文紀
ヒューマン&トラスト研究所 青木文紀所長の著書 レイドウレイキの考え方が分かります。レイキの貴重な書類なども掲載

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM