神経再生活力の復元アクセスボディ開催

  • 2017.05.23 Tuesday
  • 22:34

神経再生?ってちょっとイメージしにくいかもしれませんが、このメニューあなどれません。

神経質とか、神経が細い、神経図太いとか、神経を逆なでるとか、神経を使った言葉もありますね。

物事に気に病みやすくクヨクヨしてしまう、神経を使いすぎて毛根まで弱って薄毛が気になるなんていうのにもいいらしい^^

 

そして、このメニューのミソはここにあると私は感じています。それは゛活力の復元“です。

神経の活力を復元してくれる感覚、そのために、神経のお掃除をしてくれる感覚もあり、今までスタンダードなアクセスボディを学んできた人が「いつもと違う!」との感想。

そうそう、歯の神経の治療ありますね、あんな感じでゴシゴシ掃除されているみたいと感じた人もいます。

神経が弱った感じだと、スムーズではなく裂かむけたようになったり、細っている時、その内外には本来の自分以外の他のエナジーが入りやすくなります。例えば他人の悪感情や体の痛みだったり、肉体のないエンティテイーだったり、時にデーモン(アンコンシャスネス)だったり。

そういうものが活力復元によってそこに存在しにくくなります。つまり、アンコンシャスやアンチコンシャスネスの居心地が悪くなって勝手に出て行ったりね、ちなみに、これは私の体験です^^

 

***************

アクセスボディ「神経再生活力の復元」リクエスト開催します。

***************
6月9日(金)13:00-16:00

受講費 12,000円

定員 6名

復習ギフレシ参加も可能です。

ヒューマン&トラスト研究所アクセス卒業生の皆様に

  • 2017.05.22 Monday
  • 10:24

今日はヒューマン&トラスト研究所の小川からアクセスバーズ、ボディ、フェイスリフトの講座を受講して下さった方に、大事なお知らせが書かれていますので、是非下まで読んでくださいませ。

 

明日ですが、5月23日(火)癌をわずらっている人のために作られたという「免疫細胞の復元」とアクセスの古くからの実績ある万能ボディプロセス「MTVSS」のアクセスボディ講座が開催されます。免疫力アップして癌闘病に立ち向かえるための補完として考えていただくと良いと思います。(ただし、エネルギー療法は医療・治療行為ではありませんので、その点をご理解の上受講ください。)

*****************

「免疫細胞の復元」と「MTVSS」2つのアクセスボディ講座

*****************

5月23日(火)10:30-17:30 受講費22,000円、ひとつだけ受講の場合は12,000円

午前中に免疫細胞の復元10:30-13:30頃、午後14:00-17:30頃にMTVSSです。

定員6名 残席ありです。

 

2015年8月3DAYボデイ受講後、アクセスボディファシリテーターとして、アクセスボディ、フェイスリフト、バーズを教え始めました。少人数で大概2-4人くらいでの講座を繰り返してきました。

受講して、家族や周りの人に実践してくださる方、そして私のところで同じ講座を何回か受講していただいてさらに深めてくれる方が多いです。本当にありがたいことです。

そこで、今まで私の講座を受講していただいた方が復習と施術実践をさらに気軽に出来る機会を作ることにしました。

名称を復習ギフレシ会とします。これは実験的な試みなので期間を決めてやってみます。6月末まで。

それぞれの講座内容によって、費用は異なります。

【復習ギフレシ参加および再参加の方】

アクセスバーズ 2000円

アクセスボディプロセス 1つが1500円 

 *ただし、受講費12000円の通常メニューのギフレシ参加費です。

  2017年5月時点で「セクシャルエナジーの反発への磁気的引きつけ&セクシャルエナジーの復元」と「デーモンの消去と除去」は再受講費円です。

アクセスフェイスリフト 2000円

 *ただしフェイスリフトは2017年に大きく変わっています。

  1日講座になり、映像による授業が加わり、新マニュアル、さらにやり方(手法)も2種類が出て、従来の手当てと、手を離してやる方法が加わりました。そのため、半日講座でフェイスリフトを受講した2016年9月以前の講座で受講した人の初回復習の参加は10,000円です。

 

以上は、実際に講座が開催されるときに、一緒に復習ギフレシ参加として、初回の方を中心に講義はします。そして実習では互いに施術を受ける与える(ギフレシ)します。ほとんどが定員6名なので、あらかじめ予約できるのは定員の半分までとします。直前になって定員内で追加でもお受けします。

参加できるのは、ヒューマン&トラスト研究所の小川から学んだものが対象です。

まずは、実験期間です。どうぞご活用くださいね。

 

【5月から6月の予定】

セミナー開催確定分

★5月23日(火)10:30-17:30
「免疫細胞の復元」「MTVSS」22,000円 1つだけ受講は12,000円
*MTVSS復習ギフレシ参加2名受付可能 14:00-17:30

 

★5月25日(木)10:30-13:30
「セクシャルエナジーの反発への磁気的引きつけ&セクシャルエナジーの復元」
*こちらのみ参加申し込みできるのは、バーズかボディかフェイスリフトを学んだことのある方のみとさせていただきます。 14,000円
*再参加もお受けします。残席2

 

★6月9日(金)13:00-16:00
「神経再生活力の復元」受講費12,000円
*復習ギフレシ参加3名予約受付可能

 

★6月17日(土)10:00-13:00
「MTVSS」受講費 12000円
*復習ギフレシ参加3名予約受付可能

 

アクセスバーズ・ボディ・フェイスリフトの週末リクエスト開催可能日
★6月11日(日)
★6月17日(土)午後
★6月18日(日)
★7月以降

 

ところで、今日はお誕生日! 

メッセージくださった皆様ありがとうございます。

昨日、一日早いお誕生日ランチでお祝い。

これからも楽しんでレイキを始めアクセスやその時々に感じた有効な方法を伝えること、そして施術のレベルをアップしていけるように精進してまいります。

 

レイキとアクセスボディ、さてどっち?

  • 2017.05.21 Sunday
  • 18:34

「レイキとアクセスボディ、どっちが効きますかね?」

体に聴いてくださいですが、、、敢えて書きます。

 

どちらも効果があると私は実感しているので、これが絶対はない気がします。

でも、確実に言えるのは、同じAさんという人が、ただアクセスボディをやるのと、レイドウレイキ実践者でアクセスボディをやるのとでは、確実にレイドウレイキ実践者でアクセスボディをやった方が素晴らしいエナジーをランできるだろうという事。

さらにいえば、アクセスボディを上手にランできる人がレイドウレイキを学べば、さらに素晴らしい施術になるだろうと思っていること。

レイドウレイキの中では、レイキのアチューンメント伝授だけでなく、エネルギーワーカーとして施術者としての様々な注意点も学んでいきます。そういう大事な点は、正直私が今まで学んできたアクセスバーズ・ファンデーションクラス・3デイボディ・COPの中ではあまり触れられていませんので、自然とそこが出来るレイドウレイキ実践者は偉いなと感心します。

 

ただ、単にレイキをやっている人と書くと、そのレイキの学びには大いなる差が出るので、あえて、レイドウレイキと書きました。

私自身アクセスコンシャスネスの中で特定のグループに属していないし、群れないので、あまり仲間と言える人はいません。

ものすごくはまっている人たちは、どんなセミナーの時でも、海外のファシリテーターやギャリーやデーンが来てセミナーしている時には「素晴らしい!!!」って言いますが、正直いまいちだなという内容の時もあります。

でも、外国人だからなのか? すごい、素晴らしいっていう、ま、宣伝ですから、私みたいな書き方をすると批判非難と言われてしまいますので気をつけないといけません。ちなみに、アクセスコンシャスネスでは、甘んじて批判批評を受け入れればあなたの基にたくさんのお金が入ってくると言っています。そして批判を受け入れないとたくさんのお金が出ていくとも。これは、とても興味深い考え方で、意外とそうかもしれないです。

 

ちなみに、レイキの話は海外のファシリテーターから引き合いに出されることがありますが、それは、日本よりも海外の方がレイキがメジャーなので、ひとつの事例として出しやすいからのようです。他のヒーリング関係の時にも大概レイキの話が出てきます。

日本だったら、接骨院とか整体とかそういう感じと一緒ですね。

ところが、日本人の人とレイキの話をチラッとすれば、大概、「あぁ昔やっていたことがある」とか知っている、聞いたことがあると言われます。そして、ほとんどテンションが下がります^^;

未だにやっている人いるの?位に思っているんじゃないかな。

ま、100年近くやっていますから…

とにかく、日本は豊かなので違う技術、違う技術へと渡り歩く方もたくさんいますし、学ぶことが生きがいやりがいで、それも素晴らしいです。自己探究していく為に、色々なことが利用できます。

 

私はもちろん、レイキが絶対的なベースです。レイドウレイキ・カルナレイキ・セイキムレイキという3つのレイキは本当に素晴らしいと感じているし、20年以上使い続けても輝き続けているのです。どうしても困ったら最後はレイキしか出てこないんじゃないかなと思います。それくらいオールマイティー!

 

で、たまに違うものに手を出します^^;

そして、すぐに吸収して、おおこれは良いと思うものは、レイドウレイキ卒業生にも還元します。レイキの中に吸収しちゃうんです。レイキってそういう柔軟性があります。

 

また、アクセスコンシャスネスの技術のように、それ単体で提供することも時にはあります。

それは規約とか規範もありますので、それに従ってやったほうがメリットが今は感じられるのでそうしています。

この2年間、かなり集中してきました。今年はさらに手当(ハンズオン)の分野のアクセスボディを深めて踏み込んでいきます。

 

私はレイキとアクセスバーズやボディの技術の相性はよいと感じています。

補完的な効果といってよいと思います。体にも心にも、この両方のエネルギーワークはとてもイイです。

 

レイキの絶対的な安心感や愛や優しさと浄化や満たす力、アクセスボディの不用なものの解放や消し去るエナジー、意外と邪魔をせずに存在してくれていると思っているのですが、アクセスコンシャスネスの大ファンの実践者には理解しにくい面もあるようです。

アクセスさえあれば、他はいらないとハッキリ言われる方もいますので。

 

そして、最近の私の講座では今までご縁のなかった方の参加もふえているので、今までのレッスンとは少々勝手が違うこともあります。今まではアクセスボディを教えた人の多くがレイドウレイキ卒業生なので、当たり前にエナジーラン出来ていることが、一般の人が来た時に、そうでないことがあるのは事実だなとは思います。

電力で言えば、ボルトの違いみたいなものでしょう。

100ボルトか200ボルトかみたいなものです。

整体やマッサージ、フェイシャルなど、人に施術をしている仕事の人は、概ね上手にエナジーが使えるとは感じています。

ここに来るまでに、ヒーリングとかボディーワークを学んできている人も、同様です。

 

だからといって、初めての人はあわてないでくださいね。

最初は上手く出来なくてもいいんです。

それでも、自分や家族や友人にモデルになってもらって練習していけば、皆さん素晴らしいプラクティショナー(実践者)になりますから。

先日もバーズを家族に200回位やったという方、素晴らしいエナジーで、自宅サロンを開いてクライアントにもやるようになったと言われていました。

 

最後に、色々な施術や治療やヒーリングや手当療法やエネルギーワーク、あります。

何が良いかは誰に受けるかによっても違うんですよ〜、とひっそりと言っておきたいと思います。

 

いただいたフェイラーのハンカチ、お星様が降ってきて、みた瞬間、私の為に選んでくれたエナジーが溢れているのを感じました。感謝です (人''▽`)ありがとう☆

 

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>

ランキングに参加しています。応援のクリックいただけると嬉しいです

ツイッターにも連動してます

divineheart22をフォローしましょう

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

recommend

ヒーリング・ザ・レイキ―実践できる癒しのテクニック
ヒーリング・ザ・レイキ―実践できる癒しのテクニック (JUGEMレビュー »)
青木 文紀
ヒューマン&トラスト研究所 青木文紀所長の著書 レイドウレイキの考え方が分かります。レイキの貴重な書類なども掲載

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM